ためになる話

疲れた顔の女性。なんか老けた?って言われたから3方向から改善してみた。

投稿日:

なんか老けた?何気なく言われた一言。私は疲れた顔しているって気づいちゃいました。

今回はね。

はい。

女性の天敵。疲れ顔についてです。

 

会社の同僚、彼氏、好きな人、女友達とかね。

冗談のつもりで言ったのかデリカシーが無いのか。

「なんか老けた?」

こんな事を言われたらもうたまったもんじゃありません。

 

え?ほんと?!マジ?!でも自分でも薄々は疲れた顔してるなぁって最近思ってたけど

やっぱり老けた顔になってる?!やばいやばいやばいやばい。

 

やばいやばいやばい・・・・

 

意識しちゃうと鏡の自分の顔がめちゃくちゃ疲れた顔をしている。

なんかすごい老けた顔に見える。

え・・どうしよう・・・・そんな不安な顔が余計に老けて見える。

疲れた顔というのはなぜ老けて見えるのか。

若々しい肌はハリがある。

というのに対して

老けた顔は垂れ下がる。

なんて表現することがありますよね。

 

これがもう答えです笑。

 

老化がすすむと人って自然と皮膚は垂れてきて皆がいう老け顔ってやつになるわけですね。

疲れた顔というのも同じです。

エネルギーが落ちて下に向かっている状態です。

 

だから口角は下がって口はへの字に。

頬はハリと潤いを無くして下がり。

ハリを無くした肌はシワを必要以上に増やし。

まぶたも落ちて目は小さくなり。

顔中の筋肉は力をなくして元気がない顔に。

そして顔中の血行は悪くなって顔色も悪くなり。

結果的にちゃんとした○スになる。

 

この流れですよ。

間違いなくこの流れです。

 

アンジェリーナ・ジョリーが否定しようともこの流れです!

疲れた顔が長く続くのは非常に危険。

疲れた顔が長く続いているときは気分的なものも含めて様々なリスクがあるでしょう。

 

うつ傾向にある。

自律神経が乱れている。

顔の筋肉が衰えている。

 

短期的ならちょっとしたことですぐ回復しますが、

精神的な負担が長く強くなるほど回復が難しくなってきます。

少しでもあれ?と思ったら早急に対処するべきです!

 

疲れた顔に気づかないままあれ?って思って不安だけがつのると治すのに何ヶ月何年ってかかる人だっているのです。

スポンサーリンク

疲れた顔の女性に言いたい。アプローチは3つある。

じゃあ問題はどうやって疲れた顔を復活して可愛くなるかという部分ですけども…

 

疲れた顔へのアプローチ。

これをすっごい簡単に分けちゃうと

 

心技体

これですわ。

 

おいおい私は空手家でもなければ武士でも無いんですけど!!!!!!!

なんて思われそうですけど

 

結構理にかなった言葉なのです。

 

心というストレスなどのメンタルへのアプローチ

身体という食や睡眠など自己回復力へのアプローチ

技術という笑顔の訓練や美容への行動的なアプローチ

 

こう言われると何となく納得できますかね?

この3つのアプローチを知って生活の中に取り入れるとより効果的になるかと思います。

一つ一つ見ていきましょう。

心へのアプローチで疲れた顔を改善する。

風邪をひいたとか今日は寝不足とかそういったことであればしょうがないです。

でもストレスがずっと溜まっている。疲れがとれない。最近笑うことがなくなった。

 

疲れた顔だからって放っておけば自律神経がやられてしまったり余計に疲れた顔が悪化します。

またわかってて対処せずに不安だけ膨らめばもっとヤバイです。

 

だから簡単な対処法を教えます。

その方法はいたってシンプルですよ。

 

なにか集中できる事を見つけてください。

 

ここでカラオケ行くとか発散するとかダラダラするとか一般的な意見があるとは思いますが、

ストレスを忘れようとか発散しようと思うことで余計に考えてしまう事があります。

 

もちろんカラオケで楽しすぎて意識が向かないならそれでいいですし、美味しいご飯で忘れるならそれでもいいです。

とにかく他に意識を最大限に向けてください。

 

なにかに集中してる時って身体は疲れたりするのですが頭は意外とリラックスしてるのです。

実際うつ病だったり自律神経失調症などの治療でも歩行に集中するとか今に集中するという訓練があるくらいです。

 

だから大騒ぎすることが全てではなく、

絵を描くと色々忘れてしまうのならそれがベストですし、散歩して景色に集中してしまうならそれでもいいんです。

 

たったそれだけでも頭の疲れは回復していきます。

身体へのアプローチ。あなたはもう回復力の高い子どもじゃない。

あなたがもし子どもだというのなら問題ありません。

ほっといてもとんでもない回復力であっという間に疲れは吹き飛ばすでしょう。

怪我や風邪の治りも同じようにコロッと治してしてしまいます。

 

しかしこの回復量は当たり前ですが年を重ねるほど落ちます。

体力・回復力・細胞

何から何まで衰えてきます。

 

そうなると僕らはあたりまえですが

睡眠・食事・適度な運動などなどをしっかりとして健康的な身体を意識しなければなりません。

いつまでも徹夜したり夜更かししたりジャンクフード食べても余裕ってわけにもいきません。

 

結果的にあなたの身体を元気にするのはあなたの身体の中で起こるわけですから、

身体を健康にすることを意識してください。

すると自然と疲れを身体が治してくれて元気な顔になるでしょう。

 

病人と健康体の人の顔を見れば一目瞭然でしょ?

身体の調子というものは顔にでるものですよ!!

 

たとえアンジェリーナ・ジョリーが否定しようとも…(くどい)

外からのアプローチで疲れた顔を改善する。

先程健康的な生活をすることを意識しろと言いましたが、

結局忙しかったり遊びたかったり色々あって疲れてるわけです。

健康的な生活が出来てればそもそもそんな疲れた顔にはならないでしょう。

 

なにか健康だと思って間違った方法をとっているひとを除いては、

なかなか健康的な生活というのは現代社会では難しいですよね。

 

となるとこの外からのアプローチは女性が一番好きな方法ではないでしょうか。

化粧水だったりマッサージだったり直接疲れた顔に刺激を与える方法です。

 

笑顔をキープ。

あいうえおと大きく口を開けて動かす。

顔を優しくマッサージ。

顔パックだったり化粧水などで保湿+リラックス。

 

こうした顔自体にアプローチすることで

  • 顔の血行があがって肌の色が良くなる。
  • 水分不足は給水+化粧水や美容液で潤いを戻す。
  • 顔の筋肉が活性化されるとふっくらしてきて顔がひきしまる。

こうした効果を期待できます。

 

ばかみたいな上司にドヤ顔されてイライラする女性。

彼氏や旦那に冷たくされたり我慢でストレスをためる女性。

私なんて…と自信がなくなっていく女性。

 

そんな外からの刺激や嫌なことのせいでブスになるなんて超もったいない!!!!

 

あなた自身の力で可愛いあなたを取り戻してくださいね。





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.