おもしろ記事

職場に一人は絶対いる調子に乗った女の11の特徴と対処法。

職場になんかすごい調子に乗った女いませんかね?

いやまぁ何でこんな話になったかっていうと、

俺は前の会社のある部署で女性10人ほどで男性俺を含めて2人というすごい状況のなか働いていたからだ。

唯一と言っていいほど分かち合える一人の男性がいたわけだが、その人がいなかったら生きていないだろう。

(言い過ぎ)

 

その中にはもちろん優しい女性もいたのだが、

言い方を悪くすると本当に調子に乗った女がいたのである!!!!!

今思い出しただけでも本当に腹が立つ。

 

だから俺はその時に知ったんだ。

女性の世界でしか見せない女性の本性があって、俺たち男は何も知らなかったんだなと。

たまたま男二人という環境だから見えた部分もあっただけで

 

基本的に男には隠しているだけで凄い性格悪い調子に乗った女というのはそこら変にいるんだなと。

 

ってことで今回は会社に一人は絶対いるだろう調子に乗った女の対処法について話していきたい。

職場の調子に乗った女とはどんな女なのか。

俺の職場にはかなりの女性がいたわけだが、もともと女性だけの部署だったらしい。

そこに俺ともうひとりの男性が入ることで多少鎮火していたらしいが、それでも調子に乗った女と言う存在がかなりいた。

 

優しくて仕事真面目な人や、明るくてムードメーカーな可愛い女性もいたからこそ

そういった女性はどれだけ演じてても女性だらけの職場では隠しきれず性格が溢れ出ていた。

 

そこで職場で俺が知った調子に乗った女の特徴をまとめてみる事にする。

①私○○さん(上司)のお気に入りだから。

上司に私気に入られてるから下手なことしないほうがいいわよ?

私を敵に回さないほうが良いわよ?

それとも私上司に気に入られるほどいい女っていいたいんか?

 

って結局自分じゃ何も出来ない虎の威を借る狐じゃん。

 

っていう人。だから何だよ。上司のお気に入りとかこっちからすりゃ関係ねぇ。

②私仕事出来ますアピールが凄い。

仕事場で仕事できますアピールよりまず仕事をしてくれ。

って思うがあまり手は動かさない。

 

私がいなきゃ仕事が回らない感を出すけど結構ただただ邪魔な事が多い。

そして人の手柄をあっさり自分のおかげだと奪っていく。

③人の仕事に文句をいうだけの仕事。

仕事できますアピールは自慢だけに終わらず文句も多い。

人の仕事にアレはダメだこれもダメだ。と文句をいうが具体的な改善案は言ってくれない。

 

ただダメ出しをして自分は優秀であることに浸る。

俺がいた部署は気弱な言い返せない女性がひたすらターゲットにされていた。

④私に優しくしないひとは全員敵よ。

とりあえずよいしょしないと拗ねる。

非常に面倒くさい。

ちょっと優しくすると○○君はホントわかってるね。って言われるが気持ち悪い。

 

わかってるよ。よいしょしないとくそ面倒になることだけは。

 

いい人だけど気の強い女性とよく言い争っていた。

でも調子に乗った女は全てをその女が悪いと言っていた。

⑤上に媚び売って下に厳しい。

上司に気に入られてんじゃなくてお前が上司に媚び売りまくりなだけだろ。

って全員が声を大にしていいたかっただろう。

 

昇給したいのか何なのか上司には本当にわかりやすいくらいゴマすり媚び売り。

 

そのくせ上司が帰った途端にがらりと性格が変わる。

それを俺ともうひとりの男性はこっそり陰から見ていてガクガクブルブルしていた。

⑥がんがんプライベートの事情持ち込んでくる。

彼氏と喧嘩したのかそれとも狙ってた男に振られたのかは知らない。

ただ男の話をしながら猛烈に機嫌が悪い時がある。

 

もうこれあなたやりなさいよ。私の仕事じゃない。って部下に押し付けていた。

 

そりゃ悲しいことがあって仕事が手に付かないって事までは多めにみよう。

でも部下の女性に仕事を押し付けんのはちょっとおかしくないか?

⑦女性同士の陰口が多い。

「○○さんって実は結構男遊び凄いのしってた?○○くん。」

「はぁ。そうなんですか。」

こんな会話を何度したことだろう。

 

とりあえず他の女性社員の陰口を俺らに吹き込んでいた。

あなたが一番大概な性格してますよ?って言ってやろうかと何度も思った。

 

マウンティングが激しくて本当に他の女性を平気で蹴落とそうとしている。

⑧謝ればいいの?

よほど自分のミスだというところまで行き着いたところで

調子に乗った女は謙虚にはならない。

「謝ればいいの?私が悪いって言いたいんでしょ?」

とそんなときまで上から目線だった。

 

うわ・・まじでこの女調子乗ってんな・・・仕事とか関係ねぇのかこいつ。

ってその時に思った。

⑨もっと違う言い方ないわけ?

自分の事は棚に上げるんだろうか。頼み事など丁寧にお願いしないと

「もっと違う言い方ないわけ?」

と言われてしまう。

 

すみませんお時間あればこれのチェックお願いします。

くらい言わないとダメらしい。

コピーなんて頼もうものなら雑用やらせるの?みたいになる。

 

全部誰かがやらなきゃダメな事だろうが!!

⑩良いから黙っていうこと聞きなさいよ。

言い返せない女性社員が最も被害に合ってたのはこうした強引な言い回しだった。

「え・・でも・・あのー・・」

となっている時に畳み掛けるように

「いいからやりなさいよ。聞けないの?」

という突っ張り。

 

よっぽど自分がやりたくないことなのか泥は被りたくないみたいな思考なのか

人に無理やり仕事を任せる事が多かった。

仕事できますアピールするくせによく言うよ全く。

⑪男性は皆品定めの対象。

○○くんもうすこし筋肉あったほうが良いよ?

○○さん最近痩せた?その方が良いね。

〇〇さんは全然タイプじゃないから無理かなぁ。

 

とまぁ違う部署の品定めやら俺らの見た目などあれこれ良く言われていた。

社内恋愛をするなとは思わないが会社に男を探しに来てんのか?バカなのか?

と調子に乗った女に対して冷ややかな目線だった。

スポンサーリンク

調子に乗った女の対処法。

ここまでひどくてここまで社内に悪影響のある女がどうして普通に出勤して仕事できてるわけ?

なんて思われそうだが、先程も言ったとおり俺らは女同士のこうした部分がチラチラと見えていただけ。

上司には媚び売ってるので気づかれないし、気づいてもあからさまじゃないのでそれほど変化は無かった。

 

もちろんあまりにひどいなら対処法は上司に相談する事なのだが、

内輪だけでなんとかしたいのであればこの対処法を覚えておいて欲しい。

ポイント1!調子に乗った女の目をしっかり見て話せ。強そうに見えてそうでもないぞ!

別に喧嘩しろとかいうわけではない。大切なこと、自分が思ったこと。それを淡々と言えばいい。

ただポイントとして必ず目を見て話すこと。そらさないこと。

 

上司を味方につけないと何も出来ない。文句しか言えない。罵声や陰口しかたたけない。

そんな風に調子に乗った女はひどく打たれ弱い。

 

それは俺が退社することがわかって強気に出てみたら脆かったので実証済み。

相手が何も言えないから、部下だから、気が弱いからと強気なだけで全然弱い。

 

男性だからという理由ではなく、本当に内面的には脆い。

ポイント2!決して二人きりではなく第三者か多人数の時に言い返せ。

これは結構大切なポイントだ。

なぜかというと、二人きりの場合言い返したり目を見て反論したところで外には全く異なる噂が広まる。

あの子が私にこんな事言ってきたとか、凄い生意気な事言ってきたとか。

 

だから他にもその現場をしっかりと目撃していた人物を一人でもいいから数人作っておくことがベスト。

 

そうなれば調子に乗った女は嘘をつけないので変な噂は広められないし、

その場で理不尽に強引に事を進めづらくなる。

もし全く知らないところで噂を広めようとしたところで目撃していた人は味方でいてくれる。

ポイント3!調子に乗った女の悪口陰口は被害者同士以外は話すな!

同じように調子に乗った女によって傷つけられたりした人同士は話を共感してもいいだろう。

ただ媚を売ってる上司だったり調子に乗った女の被害者ではない人にはあまり話さない方が良い。

まぁようは媚び売ってる男性には言わないことがベスト。

 

そこで陰口たたいたりしたところで自分の印象が悪くなる。

男性もよほどじゃないかぎりバカじゃない。

ほとんどが俺らみたいに「また陰口かよ・・・うっとうしいな」って思ってる男も結構多い。

 

誰かによほど聞かれたり何かあった?と言われたら話してもいいが率先して話さないほうがいい。

その誠実さはちゃんと伝わるはずだ。

 

媚を売ってるかどうか男性側は気づかない事は多い。

でも陰口を頻繁に言う女と言わない女。男は絶対的に言わない女を信用する。

ポイント4!職場なのだから上司に仕事として相談するべし!

ここはちょっとだけ詳しく対処法を話してみよう。

たとえば忙しいのに仕事を押し付けられている。雑用をやらされて課せられたタスクが追いつかない。

この場合は上司に相談する場合

○○さんにこんな事言われてとか○○さんが仕事を押し付けてくると言わなくていい。

今この任せられた業務をしているのですが、あれやこれなど他にも任せられていて追いつかない状態です。

プライオリティ(優先順位)としてはどちらでしょうか?

など相談すれば上司は考えてくれるだろう。

 

その時に上司に自分のタスクを優先するよう言われたらあとは調子に乗った女に何を言われても

上司に任せられたタスクを優先して欲しいと言われていると反論すればいい。

上司に媚を売っている調子に乗っている女は上司には逆らえないので強く言えなくなるはずだ。

職場に一人はいる調子に乗った女まとめ

いかがだっただろうか。

男は女の世界を知らないのよ。本当にひどいんだから!!!

ってのが信じられなかったが俺はちゃんと実感してわかった。

 

ありゃ確かにひどい。

 

ドラマとかでかなりひどい職場の女がキャラ作りされているが、結構マジでいるもんだなと思ったものだ。

だがそんな職場に男側という客観的なポジションから見ていたからこそ見えたものもある。

それが今回の対処法だ。

 

使うか使わないかは自由だし気の弱い子はそうそう実践出来るものではないだろう。

しかし職場というプライベートではなくお金を貰っている場では愚痴っているだけで意味がない。

より良い職場環境を作っていくためにも一つなにか行動してみてもいいのではないだろうか。




スポンサーリンク



-おもしろ記事

Copyright© boukenログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.