YouTuber

すしらーめんりくという可愛いくせにやることが馬鹿すぎる面白YouTuber

投稿日:

すしらーめんりくというえげつない実験動画を出し続ける可愛い顔してとんでもないYouTuber

可愛くて癒し系。今で言う話題の塩顔男子であるすしらーめんりく。

人気YouTuberの中の一人だ。

ただ知っている人も多いと思うが、このすしらーめんりくはただ可愛いだけではない。

 

やることなすことぶっ飛んでいてとにかくやばい。

ジャパニーズジャッカスと言っても過言ではない。

発想の転換が人とはまるで違いすぎる!

凄すぎる夏休みの工作日本代表!!

 

特に実験とかおかしな事をして有名になったはじめしゃちょーと比べられる事が多く、

「はじめしゃちょーより面白い!」

「もうはじめしゃちょー超えたんじゃない?」

なんて声も上がっている。

 

そんなすしらーめんりくについて話していこうと思う。

すしらーめんりくのプロフィール

すしらーめん《りく》

1999年5月30日生まれ

日本のYouTuber

UUUM所属

本名 堀内 陸 (ほりうち りく)

ジャンル 実験

名前の由来は好きな食べ物から来ている。

「銀の再生ボタン」と「金の再生ボタン」を持っている。

※金の再生ボタンとはYouTubeの公式が送るトロフィーのようなもの。

  • チャンネル登録者が100万人を突破。
  • YouTubeのページで注文コード通知を確認し、送付先を登録している。
  • 公平な方法で登録者を増やしている。

という条件を満たした人に送られる称号。

 

100万人突破というのはまじで半端じゃない。

 

しかしジャンル実験って

すしらーめんりくがYouTuberになったきっかけは友人との遊びから。

すしらーめんりくがYouTubeへの投稿を始めたきっかけは至って単純だ。

 

中学2年生の時に友人とスイカに輪ゴムを大量に巻き付けて爆発させようとしていた時、

中々割れないスイカを友人が覗き込んだらその瞬間にスイカが爆発をした。

 

その時の映像があまりにも面白すぎた事からYouTubeに投稿しようと思ったらしい。

 

おそらくすしらーめんりくが今でも面白い映像を出し続けるのはこのやりはじめたきっかけの面白かった映像が常に片隅にあるからだろう。

すしらーめんりくが可愛いのにやることがクレイジーすぎる!面白すぎると言われる理由。

動画を配信して有名になってきたのはまだ高校生とかくらい。それから徐々に知名度を上げてきた。

すしらーめんりくは見る限りとても可愛い好青年。

 

外で遊ぶのも大好きだし明るくて優しい子。勉強もそこそこ出来る!ただちょっとおとなしいシャイな感じ?

 

という完全に見た目オンリーで俺が勝手に決めつけた感想なのだが、外見だけだと特にクレイジーには見えない。

普通に可愛くてイケメンな好青年なのだ。

 

 

しかしながらこうなるのである。

 

頭から雪に突き刺さるようなタイプの人間なのだ。

(どんな人間だ)

 

このクレイジーさが視聴者を魅了する。

スポンサーリンク

すしらーめんりくは発想が他のYouTuberとは段違い。面白さの秘訣はそこにある。

すしらーめんりくは普通のYouTuberの面白動画とはひと味もふた味も違う。

もはや白米と五目御飯くらいの違いがある。

 

普通の考え的に例えば砂浜でよくある顔だけだして砂に埋めるというありがちなパターンを面白くする時、

砂の造形物によって面白さをだしてウケルゥー!!!

なんて言う何ともお決まりのセリフを吐くわけだが、

すしらーめんりくは縦に埋まる。

 

垂直なので砂浜にはまったくもって変化がない。そしてまったくもって出れない。

この状況グラップラー刃牙で刃牙が兵隊を一人ずつ土に埋めた時以外見たことがない。

※分かる人だけわかればいい・・・・

 

たったこれだけの事だが縦に穴を掘るって労力が横の数十倍なわけで、そういった凄さがある。

 

 

さらに続いては寒さ検証動画。

 

これもよくあるものでは極寒の中裸で水にドボーン!やばーーい!!半端ねぇ!!うはははは!

というまぁテレビでもよくあるバラエティ的な感じをYouTuberもやっている人はいる。

 

これもまぁウケルゥー的なノリで終わる。

 

だがすしらーめんりくは違う。

マフラーを100枚身体に纏う。

 

もはやマフラーなのかどうかもわからない。

バーゲンのワゴン以外でこんな色とりどりの衣類が絡まってる所を見たことがない。

 

全身に肌が隠れるようにマフラーを巻きつけるのかと思いきや、ただただ厚みを出していくという斬新すぎるスタイル。

 

見てみると本当にただただバカにしか見えない動画の内容なのだが、

誰もこの発想に至らない。

すしらーめんりくはこの誰も思いつかないばかみたいな発想に行き着くのである。

すしらーめんりくの面白さは人を惹き付ける人間性と編集と情熱と。

すしらーめんりくはまだまだ高校生だった。

この動画を境目に高校生活は終わったのだが、同級生と一緒に作ったこの作品は友達関係がいかに充実しているかを表している。

 

というか友達も全員バカ。類は友を呼びすぎるってよく言うけど当てはまる。

 

すしらーめんりくと同じベクトルだけど違う種類の人間が集まったような集団だ。

本当に良い友だちに囲まれてるんだなと思う。

 

さらに出来ればこの動画の概要欄なんかも気が向いたら是非目を通して欲しい。

なんか普通におもしろいこと書いてある気で読むと結構まじで泣けてくる。

高校3年生がこんな事を普通に考えれているんだと思うと大人になったこっちのほうがえらく子供に感じるほどに。

 

からあげクン一個食われてキレてた高校生の俺とは全く人間力が違う。

 

すしらーめんりくのYouTubeのコメントはいつも明るく嫌味がない。

 

こんな感じで本当にコメントに荒らしだったり嫌味のあるコメントが少ない。

それだけすしらーめんりくは面白いだけじゃなくて愛されているとも言える。

 

りっくん可愛い!

すしらーめんりくめっちゃ面白い!!!

とYouTubeの中でもこんなコメントにあふれかえるのだ。

 

もしくは

実験が凄すぎる・・・

という賞賛の声だったりする。

 

動画の中でも自慢話的な事や嫌な言葉はなく、常に誰かを明るくするような喋り方。

そしていつも笑顔で楽しそう。

 

実験動画は編集すれば10分程度のものも制作には数週間とか一ヶ月以上かけていたりするから、苦労も半端じゃないはずなのに・・・・

 

でも苦労しました俺!的な感じは出さない!

出しても明るく笑いに変えてしまう。

 

そんなすしらーめんりくを皆大好きなのだろう!

 

やることなすことクレイジー過ぎて他の誰も真似が出来ないようなYouTuberすしらーめんりくを

俺もこれからもどんどん応援していこうと思う。





スポンサーリンク

-YouTuber

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.