ダイエット

バンビウォーターは痩せすぎる?効果はあっても正しく使わないと50%減?!

更新日:

バンビウォーター 効果 痩せるの?

スリミング成分300%UP【バンビウォーターゴールド】公式サイトはこちら

スリミングジェルでは絶大な支持を得ている痩せすぎるなんて言われるバンビウォーターですが、実際のところどうでしょう?

※効果は個人差があります。

みたいな注意書きがあると不安でしょうがないと思います。

 

バンビウォーターってめっちゃ足が熱くなって血行が良くなるやつって聞いたけど?塗るだけじゃだめなの?
塗るだけでも良いんですが効果はあってもコツを知らないと50%減くらい違います。
ちょっとコツでスリミングジェルは効果が100%以上に上がるのでそのあたり詳しく話しましょう!

ということで

 

バンビウォーターの効果ってどうなの?

その効果をしっかり出す方法

バンビウォーターにも種類がある。

 

について話したいと思います。

バンビウォーターは痩せすぎるわけではない!でも正しく使えば効果は出ます。

またこういう痩せすぎる!みたいな過剰な言い回しをする人がいるせいでややこしくなるんですが、

バンビウォーター塗ったらガリガリにやせ細る脚になるみたいなそんな危ない薬ではありません。

 

これを鵜呑みにすると

「痩せすぎるんなら塗るだけで効果があるんだー!!」

って人が正しい使い方も知らずに買って塗るだけで終わってしまうわけです。

 

え…だめなの??
駄目とかじゃないですけどバカ食いしてても飲むだけで痩せるサプリなんてあると思います?
無い…ですね。それと同じって事ですね…

 

しかし正しい使い方を覚えれば

いつものダイエットで落としたい場所が落ちるようになってきた。

バンビウォーターを使ったら痩せたい二の腕や太ももが柔らかくなって痩せてきた。

血行促進効果で私生活での基礎代謝が増えて痩せた。

セルライトが消えて鏡の前の自分の肌がボコボコしてない事に気づいた。

どんどん冷え性が改善されていって痩せやすくなった。

とあなたが生活の中で特にハードなダイエットをしなくても成果を出しやすい状況が生まれていきます。

 

そのためにはバンビウォーターは痩せすぎ!と感じられるほどの効果を引き出す方法。

というのをマスターしていきましょう。

 

【バンビウォーター】スリミングジェルの本当の効果を引き出す方法4つ

バンビウォーター 効果 引き出し方

バンビウォーターは痩せやすい身体を作り出すスリミングジェルで痩せすぎるものではありません。

 

ただもしあなたが、今まで通りの生活をしながらダイエット効果を上げたい!

バンビウォーターで痩せやすい体を作りたい!というのであれば参考にしてみてください。

 

バンビウォーターの効果を引き出す方法1 温感効果を高める。

バンビウォーター 温感効果

バンビウォーター公式サイトから引用

 

バンビウォーターというのは温感効果がものすっごい高いです。すごい熱くなります。

まずは脂肪や機能してない血管たちを緩めて活性化することを目的とします。だから

 

温感で揉みほぐす。

この温感効果を最大限発揮する方法が重要で、

お風呂上がりにスリミングジェルを使う。

寝る前に使って患部を冷やさないようにする。

日常でも基本的に長ズボンを履く。

この3つです。

 

お風呂上がりが良いというのは、血行促進だけで言ったらハッキリ言いますが、

バンビウォーターで温めるよりお風呂の方が断然効果が早く強いです。

 

温かいお湯に浸かるというのはそれほど大切なのです。

ですがお風呂での血行促進は持続性が無いのでお風呂上がりも継続的に温かい状態を続ける事が大切です。

 

湯冷めしてしまう前に常に温かい血液が綺麗に流れる脚をキープすることで代謝が向上します。

あと冷やさないようにとかズボンなどをオススメしますが、ラップなどやりすぎると本気で熱いので気をつけてください。

 

このとにかく温かい状態というものをキープし続ける事で凝り固まる事なくサラサラの状態を継続しましょう!

 

温感ジェル効果によってむくみ、悪い血液、脂肪などがどんどん少しづつ溶けて流れていきます。

 

あなたの脚のボコボコのセルライトはこの温感効果だけでも消えていくと思います。

岩盤浴、サウナ、半身浴などと同じく身体を整えてくれる。それを自分のベッドの上でやれる感覚です

 

バンビウォーターの効果を引き出す方法2 運動効果を高める。

バンビウォーターの効果が50%も落ちるというより、効果を200%に引き出すには運動です。

そして特に効果を引き出す方法は脚の運動です。

 

え?運動?動きたくなくて買おうとしてんのに。

 

って思うかもしれませんが、別にジムで汗を流せという話ではなく日常的な運動です。

バンビウォーターを塗る習慣の中で歩いたり家事をしたり、10回程度の腹筋やスクワットだけでも良いです。

 

凝り固まっている脂肪や老廃物を流れやすくしてくれるほど温まった状態になったとしても、

まだ溶けて流れやすくなっただけで脂肪や老廃物は排出されてません。

 

そこに普段の生活の家事や仕事やウォーキングを入れることで今まで痩せなかったのに痩せるようになった

という状態が起きるようになるわけです。

バンビウォーター ダイエット 筋肉

私達の体は生きている基礎代謝と運動エネルギーを使わない限り痩せることはありません。

運動しない場合痩せる殆どは基礎代謝からなります。

 

それでもやはりせっかくバンビウォーターで痩せやすい状態にしているのに、

筋肉を使って血液を流す運動をしないのはもったいないです!

 

ただ冷えた体ではなかなか難しい運動によるダイエットも、温感効果をスリミングジェルで与えながら運動をすると痩せる速度が早くなるわけです。

 

いやぁ…でもなぁ運動かぁ…って思うかもしれません。

 

でも動いただけ痩せられるようにせっかく温めてるのならやってみようかなぁ。

って思えた人はチャレンジしてみてください。

ただ塗るより全然効率的です。

 

バンビウォーターの効果を引き出す方法3 マッサージも同時に!【コツ付き】

運動効果もそうですが、マッサージも筋肉を絞って解放!を繰り返すことで

血行促進!筋肉を柔らかく!老廃物を流す!ダイエット効果

様々な効果が期待できます。

 

スリミングジェルで温感効果が高まってる状態ではなおさらです!

イメージで言うならこのラードが凝り固まった冷えた脂肪です。

溶けた柔らかい脂肪を布にこすのか、この固まったラードを布にこすのどちらが絞れますか?

と思って下さい。全然マッサージ効果が違います。

 

更にマッサージのコツでいうと

 

末端に向かって流れのある動脈より帰りの静脈にアプローチという感じです。

行きよりも帰りで老廃物などが詰まるわけですから

バンビウォーター マッサージ コツ

もう一度身体の方に戻るように先端から身体に向かってマッサージしましょう。

 

詰まっているものをもう一度流すイメージで揉んで下さい。

 

そこに温感効果が相乗効果となって流れやすくなるわけです。

ただ揉むだけより小さな意識一つなのでぜひやって下さい。

 

バンビウォーターでマッサージを推奨するのは、

マッサージ効果を高める成分や美容成分などちゃんと女性目線に合わせて作られていますので、

そのあたりは肌荒れなどを気にせず使えます。

バンビウォーターの効果を引き出す方法4 塗った後のストレッチ

これはバンビウォーターの公式にすら書かれていませんが、

確実ストレッチをする意味があります。

 

身体が暖まってほぐれた状態のストレッチはより柔らかくなり血流も促進されて良いとされていますが、

マッサージと違う良い理由は

『表面だけではなく中の筋肉も含めてしっかり伸ばすことが出来る』

という部分です。

 

マッサージだけでは表面処理ですが、ストレッチを入れることで痩せたい場所全体にアプローチ出来ます。

濡れ雑巾を揉むのがマッサージなら

濡れ雑巾を引っ張るのがストレッチ。

どちらもちゃんと中の水を外に出してくれますよね?

 

アプローチが全く違うんです。

ストレッチは柔らかくするため、怪我を防ぐためだけじゃないんですよ!

 

バンビウォーターの効果を引き出す方法まとめ

ただ塗るだけでも正直バンビウォーターは塗った瞬間わかります!

塗った場所が本当に熱くなって血流があがるのがわかります。

 

でもそれだけじゃないです。

あなたの毎日のダイエットは毎日60円のセルフエステに変わります。

あなたの毎日の家事は立派なダイエットになります。

あなたの睡眠時間はより質が高く効率的になります。

あなたのちょっとしたお出かけは効果的な立派なウォーキングになります。

 

バンビウォーターを塗る毎日によって

あなたの日常のダイエットの質がグンと上がることになるわけです。

何も特別なダイエットをしなくてもよくなります。

 

痩せすぎるなんていう過剰な言い回しよりバンビウォーターってなんで良いの?

という部分を納得できるのではないでしょうか。

【バンビウォーター】1日5分でOK!自宅でできる美脚エステを詳しく見る





スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.