TV

ダッシュ島の所有者は?TOKIOが買ったの?!やらせでも面白い!

更新日:

ダッシュ島は本当に面白い。

ダッシュ島2

ダッシュ島は

ザ!鉄腕!DASH!!』(ザ・てつわんダッシュ)という日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組のコーナーの一つだ。

無人島をTOKIOが開拓していくというサバイバル活動をテーマにしたコーナーである。

 

そこではもちろんカメラマンや専門の職人などもいるが、

TOKIOのメンバーだけでできるだけ出来る事を考えてやっていくという趣旨がある。

 

現在では

舟屋・水路づくり・トロッコ線路・石橋・オイルなどの燃料調達・反射炉の建設・農業開始

などなどかなり発展が見られるようになった。

ダッシュ島 建設 反射炉の

舟屋で家を建てて雨風をしのいで寝床にする。

水路によってより水を汲みやすく。

反射炉によって金属加工を!

などなど

 

基本的にはこの島をどうにかしたいという話ではないが、

ダッシュ島でを開拓していき、もう一度人が住める島を再建しようじゃないか!できるだけあるものだけで!

みたいな企画である。

ダッシュ島の前はDASH村だった。

ダッシュ島の前はダッシュ村

昔鉄腕ダッシュの中でその田舎開拓というのは

元々はダッシュ村という企画だった。

 

しかしそのダッシュ村は福島の原発の件で立入禁止となってしまっため

そのままコーナーをすすめる事が出来ず

新しいコーナーとしてダッシュ島が出来たのである。

 

その当時一般人がレギュラーになるというとんでも無い状態

スーパー農家あきおさん

ダッシュ島3

がいたのだが、今になってちょっと寂しい。

ダッシュ島にあきおさん来てくれないかな?

(ささやかな願い)

 

しかしダッシュ島も相当おもしろい!

男性は特に思うだろうが、無人島を開拓だなんて男心くすぐられるというか

秘密基地作ってるみたいでワクワクしてたまらないだろう。

 

三瓶明雄さんは2014年6月6日午前8時頃『急性骨髄性白血病』のため、伊達市の病院で亡くなられている。

ダッシュ村で様々な農業や山や森の生き方、暮らし方を教えてくれた人だった。

それは先生のようであり、父親でもあるかのようなとても暖かい大きな存在だっただろう。

心からご冥福をお祈りします。天国でどうか健やかにゆっくりと。

スポンサーリンク

ダッシュ島のやらせの事実は?

ダッシュ島1

上手いこと素材が見つかったり、上手いこと事件がおきたり

ガチンコファイトクラブの時のように思われている(ヤラセ番組と思われている)。

 

ネット上でもどうせヤラセなんでしょ?!

と言われているほどだ。

 

しかし

だがヤラセでもいい!

100%のやらせではなく実際に開拓したり動いてるのは事実!

面白い!ヤラセでも面白いんだ!!!

という声があがっている。

 

俺はやらせというより、こう考えている。

 

TOKIOだけで開拓なんてもちろん出来ない。出来るわけがない!だから

井戸のプロ。舟屋のプロなどそれぞれの熟練者や指導者などはどうしても必要。

それを実際TOKIOが自分たちだけで開拓。なんてのはチョット無理な話。

ダッシュ島 ヤラセ 漂流物

他にもこうしたどっから流れてきて何年たってるかも分からない漂流物を口にするなんてありえない。

用意したものを漂流物にしてるんでしょ!!

なんて言われたりもしている。

 

まぁ確かに海に落ちてた瓶詰めされた食い物食うなんて普通じゃない。

 

もはや逆にヤラセであってほしいレベル。

ただ番組は1時間というあっという間の出来事で編集されているが、

実際の作業は何十時間にも及ぶだろう。

 

そう考えればヤラセの事実などは分からないが、

ヤラセではなく奇跡的な所を編集しているだけかもしれない。

 

 

次ページはダッシュ島の場所と所有者について。

次のページへ >





スポンサーリンク

-TV

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.