女優

石原さとみの整形箇所はどこか徹底検証!昔の顔と全然違う場所は○○だった!

更新日:

石原さとみの整形前の顔と今は全然違う事がわかる。

石原さとみ 整形 変わりすぎ

ドラマやテレビなどで出演するたびに男性人気を増やしていく魔性の女優、石原さとみ。

 

現在の石原さとみのキャラクターは

『あざと可愛い』

というものといっても過言ではないでしょうね。

 

世の中の女性はこの石原さとみに嫉妬と憧れを抱いて

こんなふうに男を手玉に取ってころがしてみたいなんて思ったこともあるに違いない。

 

小悪魔的であって、男性をメロメロにするような色気なども持っています。

 

だがこの小悪魔日本代表の石原さとみのデビュー当時はどうだったでしょう?思い出してください。

小悪魔でもなければ色気とかでもない。可愛すぎるという印象も無かったでしょ?

むしろ田舎の芋女くらいの扱い。

 

だが今は全く別物です。

 

だから整形しすぎて全く別人の美女に生まれ変わってしまった!!!

と言われているその噂と真相を追求してみよう。

 

って話です。

 

ってことでみんな知ってるだろうけどとりあえずプロフィール。

石原 さとみ(いしはら さとみ)

1986年12月24日生まれ

女優

東京都出身

ホリプロ所属

身長157cm

 

2002年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でグランプリ受賞

ここから本格的に女優活動を始めたので芸能活動は2002年から。

 

(まぁこんな経歴あるよーってくらいでこの辺は流し読みオッケー。)

この小悪魔な可愛い子ちゃん石原さとみは整形?昔と比較して

さて、では本題にはいると、これが現在の石原さとみと

石原さとみ1

これが昔の学生時代の石原さとみ。

 

んー。こうして昔の石原さとみを何度も繰り返し見ても僕には特に違いってものが見えません。

 

もちろん年齢を重ねて大人っぽくなったとか化粧や眉毛が変わったなどはありますよ!

でも口や鼻などパーツに大きな違いがあるかと言われたら特に感じられない。

 

むしろ皆小さい頃の写真を比較してみると面影がある程度で顔は違ったりする。

結構これくらいの変化は整形じゃなくとも大人になれば出るものだろうって思ってしまう・・・

 

なんなら僕も昔の自分と今ってまじで違いますからね・・・

 

それでも石原さとみが整形の噂が尽きることはない。

 

特にこの写真からは整形を疑うような感じは見られない。

 

石原さとみの横顔の整形疑惑を検証。整形箇所は見当たらなかった。

さて次は横顔ということでこちらを用意しました。

写真の顔のサイズ感というのは置いといて顔の角度はほぼ同じです。

ということでこちら

 

左の若い石原さとみの輪郭をなぞって右の今の大人の石原さとみに当てはめてみましょう。

石原さとみ 整形 検証

もうピッタリ全く一緒!

鼻を高くしたとかおでこを丸くしたとか唇を整形したみたいな痕跡は見えません!

 

違いと言えば

眉毛、髪型、化粧、脂肪(大人になってスマートになったかな?)

くらいですね。

 

石原さとみの横顔の整形検証結果も整形の疑いは見られませんでした。

 

石原さとみの整形前と言われる時と今を合成して検証してみる。

整形じゃなくて化粧や顔つきが大人になって変わっただけでしょ。と思っていたら

そこでこんなTwitterがあったんですよ。

おや?どういうことか?という事で用意してみました。

え。。。え???左も右も石原さとみ。

マジで全然顔が違う。

 

そしてまたまたちょうど角度もほぼ同じなこの写真をあえて顔のサイズを合わせて重ね合わせて見ようと思います。

 

まぁドラマのキメ顔でもない悲しい顔なのか知らないがそのワンシーンとばっちり写真とわかって決めた顔。

たしかにそういう違いがあるので整形を一概に言えるものではないですがどうでしょうか。

 

しかしこの画像をあえて重ねて見る。すると

顎の位置が合うと自然と鼻や耳の位置はあうので同一人物。

そこであることに気づくのですが…

 

アゴの膨らみの違いがあるんですけど、耳の下の場所はピタリと合う。

 

つまり普通に考えたら高校時代やデビュー当時は太っていたためにこうしてぷっくり過ぎる顔が、

大人になって痩せたことで目もぱっちり大きくなって綺麗になった。

 

という結果になってしまいました。

 

ちなみに

目も顔が太ってくると小さくなる傾向にある人もいて、痩せると目が大きくなったりします。

 

整形に詳しい方、もしくは整形をしたことがある方はこの2つをみてただ太ってただけと痩せただけと見るか

整形してバリバリ顔変えてると見るかどっちでしょう?

 

学生時代から大人になっていく過程でこうして顔に変化があるくらい許容範囲に僕は感じました。

 

石原さとみの整形箇所を正面から探してみるが・・・

高校生の時の石原さとみと現在の石原さとみの正面写真を比べてみると・・・

何度も言うが僕にはさっぱり整形箇所みたいな違いがわかりません。

 

学生時代かわいいい!!!!!!で終わるレベルです。

 

眉毛、化粧、輪郭がすこし痩せてシャープになったかな?

あとはまぁ10代の頃に比べたらまだまだ顔つきなどは多少変わるだろうと言うレベル

 

整形した所どこなの?整形箇所さがせる??

 

デビュー当時やウォーターボーイズに出演していたときはずんぐりしていたと言うかぽっちゃりしていただけで

シャープになったらすごい美人だったってだけの話に見えますねぇ。

石原さとみは整形ではなく化粧と歳を重ねて魅力を手に入れた?

石原さとみが唇お化けとかシワシワて言われてたのに綺麗になった!という記事を昔書いたのですが、

唇の違いは整形によって作った派の人間と、化粧でどうにかしてます派にわかれるんですよね。

 

しかし上記のように昔と見比べると化粧でどうにかしているようにしか見えないわけで…

 

このように整形でもしたのかと疑ってみるものの、唇を自力で薄くしてるんやないか?

という唇が分厚い人の望みもあるようなので今一度見て欲しい画像がある。

この頃の石原さとみは本当に今とは想像出来ないほど分厚い唇ですか?

 

化粧が変わったのと、単純に口元の筋力というか唇を薄くする表情に変えていったという感じです。

 

石原さとみがアヒル口がおおくなったのも、唇を小さく見せる仕草であって

整形によって唇が薄くなった??とはあまり考えにくい。

意外と表情筋トレーニングとかで整形しないで石原さとみみたいに唇を薄く見せる事は出来るんじゃないかと思います。

 

石原さとみに限らず芸能人の整形について。

さて、この話題は話しておきたかった。芸能人の整形について。

これはがっつり整形している人もいれば、気づかれないレベルでゆっくり整形する人もいるでしょう。

 

これはもちろん美意識が高い人もいればナルシストな人もいます。

 

でも芸能人である限り可愛い方が仕事が増えて収入が上がるという考え方があります。

商売道具が顔ですから。

 

いつ仕事がなくなるかもわからないし、見た目が強く影響する芸能界では顔はメインの武器となるのは言うまでもない。

そうなるときに石原さとみだって整形しているかいないかで言えばNOとは言い切れない。

 

してないほうが夢はあるけども。

 

小さな事で、左右の二重の幅が少し違う人が二重の幅を整える整形。歯の矯正。やつれたから少しだけヒアルロン酸。

こうしたプチ整形などは多分誰も気づかなかったりするがやっている人も多いでしょう。

 

だからこのあたりもし石原さとみさんが整形してたとしても!!!

細かい場所すぎたら僕にはわかりません。(おいわからねぇのかよ。)

 

石原さとみの整形疑惑まとめ。

石原さとみの整形箇所というのをいくら見比べても結論

 

そりゃ違いはあるかもしれないが許容範囲というか化粧や成長でそれくらい変わるでしょってレベルでした。

 

石原さとみは整形しすぎ!!!

 

なんて言われているから余程の変化があるのかと思ったが、もし整形しているとしても本当に小さな部分程度な気がしてならない。

比べれば比べるほどほとんどのパーツの違いは無いように感じましたからね。

 

いやいやお前どこに目つけてんだよ。整形しすぎだろ。比べればわかるだろ!!

 

なんて意見もあると思いますよそりゃ。全然違う写真もあるし。

でもしっかりダイエットしてシャープな顔を作ってより石原さとみが可愛く見えるメイクにすることで今を確立しているとしたら・・・・

 

女性の皆さんは整形だ!!と決めつけづに女性は参考にしてみるのもいいのではないでしょうか?

 

石原さとみじゃなくても芸能人は結構やっている寝ている間の二重。 

二重整形じゃなくて二重の癖をつけるというのが芸能人でも主流でやっている事だったりします。

 

本物の二重を作るので整形ではない!!!と言いきれますからね笑

 

毎晩使い続けるうちに本物の二重が手に入るので「あれ整形だよ!」と不自然な違和感を持たれないためです。

 

二重の癖が何しても全く付かない理由!3つのパターン別癖付け方法。

興味がある人はこちらも参考にしてみてください。

 

ほかにも石原さとみの唇に関する話はこちら

石原さとみが唇お化けとかシワシワて言われてたのに綺麗になった!





スポンサーリンク

-女優

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.