恋愛

女は理不尽な生き物!と感じる男へ!○○を知れば恋愛もうまくいく?!

投稿日:

男性陣の皆さん。

女性の理不尽な行動言動に頭を悩ませていませんか?

 

おいなんでそんな事言うんだよ。自分のことばかり棚にあげて。

お前まじでなんでもっと思いやり持った事言えないんだよ。こっちのことも考えろ。

まじで理不尽。自分勝手すぎ。

 

こんな事を思った事がある人は多分9割を超えるでしょうね。

 

そこで女性の理不尽に対しては○○を知れば恋愛もうまくいく?

この○○を先に答えてしまいます。

 

これは共感性と理解です。

 

優しさにも似ていますが少し違います。

甘やかしだったりご飯をおごるとかレディーファーストとかそういう話でもありません。

 

共感すること。そして理解してあげること。

 

これがどれだけ大事かという話を女性が理不尽になる心理をふまえて話していきましょう!

女性の理不尽な要求や怒りをまず計算式にします。

まずは女性の理不尽な行動や怒りについて計算式に起こしてみましょう。

するとこうなります。

 

怒りの計算式

(期待した理想の未来ー現実のギャップ)=怒りのパワー

 

この怒りのパワーが大きい程怒りは強く

怒りのパワーがマイナスだと怒らない

期待している未来が30点だとします。

今日はどこにご飯連れてってくれるんだろう?(30点)

今日はファミレスでいいか。(5点)

 

これで怒りのパワーは25点ということです。

 

さてここでじゃあなんでファミレスなの!!!!と怒るか?いえそうではありません。

女性にも心の余裕という器があります。

 

心の器ー(期待した理想の未来ー現実のギャップ)=怒り爆発

 

こうなります。

心の器が100点あれば怒りのパワーが25点だったとしても75点に心の器が減りますが怒りません。

ただこの心の器でカバーできなくなった時怒りが起きます。

 

勝手な期待をする女が理不尽だという話。

さてどうですか?これまでの話を聞くと

勝手に期待値上げて勝手に現実とのギャップで怒ってるってまじで女は理不尽じゃん!!!

なんて思いますか?

 

僕は理不尽だと感じていました!笑。というか今でも感じます笑

 

これはご飯の話はわかりやすく話しましたが、日常生活やちょっとした優しさどうのでも蓄積します。

お疲れ様の一言があったなかったでも小さな蓄積が起きます。

 

ではどうすればいいか!

 

共感性と理解をすると『理想ー現実』という計算式が覆されます。

現実というものは変えようがありません。女性の心の器の大きさもコントロールは出来ません。

話を戻しましょう。

 

女性がレストランに行く未来を30点として期待してた話に戻りましょう。

ここで、

きっとデートだし良いご飯食べたいだろうなーと思って共感性を持つと良いごはん屋に連れていけます。

お金がなくても「ごめん今日ちょっと軽いご飯で抑えたくてファミレスでも良い?」といえば私の事わかってくれてると思います。

 

え?お金ないの?ファミレス?何この人。

って思うような糞女は知りません。そんなのはもうどうでもいい。

 

大抵の女性はちゃんと理解して愛されてると実感します。

 

理想の女性の未来と女性の心の器の大きさを操作することは出来ませんが、

現実を変える。もしくは現実に付加価値をつける事は出来るからです。

 

しかし現実を変えて相手に合わせ続ける事は難しい。

 

だから共感や理解という付加価値をつけてあげるのです。

 

これだけで理不尽な怒りや理不尽な要求は大幅に減ります。

そこでここから状況別に理不尽なパターンを見てみましょう!

 

女性が理不尽だと感じる3パターン

ここから女って理不尽だなって感じる3パターンを解説していきましょう!

 

女性が理不尽と感じるパターン『察して』

なんで怒ってんの??
無視、怒ってないよ、察して。
いや怒ってんじゃん!
怒ってない!怒ってるって言われてイライラしてるの

 

これもうスーパーあるあるですよね笑

 

男からすると

「いやいや怒ってる理由を言えよ。それで直せるし言わないと意味わからんじゃん!マジ理不尽」

という気持ちが頭の中にあるわけです。というか口に出します。

 

そして女性の中でも言えばいいじゃん。って思う人もいるでしょう。

正論を振りかざすのはどうかと思いますが、それでも言ったほうが良いに決まってます。

 

でも察して欲しいのです。

 

さてこの察して欲しいという感情を女性はどうして持つのかというと、理由はいくつかあります。

その察して欲しい理由をまとめると

自己保身

愛情の確認

本能

プライド

となります。

 

自己保身

例えばムカつく人がいたとします。

あなたが女性だとしてムカつく人に『消えろ』と言いたいですが、言うとどうでしょう?

 

この女口悪い。最低。性格悪い。

 

って思われてしまいます。そこで私があなたの事をムカついてるって察して?と思うわけです。

女は誰に対してもいい女の状態でありたいという特性を持っています。

 

恋愛であなたのためを思って…なんて言葉で別れるのなんて典型的ですよね?

別れ際まで自分を思いやりのあるイイ女にしたがります。

 

でもこれって普通に考えて

自分がいい女である自信がないから行動に現れるんですよね?

自慢話をする人は自信がないのと同じです。

 

ゆがんだ愛情の確認

この人は私をどれだけ理解しててどれだけ愛しているのだろう?

察して=期待値になることがあります。

 

察する事ができる=それだけ私を愛している証

 

という思い込みというか期待が生まれてしまうわけです。

ですが察する事が出来る男がそれだけ愛情が強いというわけではありません。

 

なんで怒ってるの?→なんで怒ってるのかわからないの?私の事好きじゃないの?

 

という謎の理屈が成立するわけです。

まぁこれも冷静に考えればかなり理不尽な話ですけどね…。

 

男性は出来るだけその心理を察してあげる努力と、言ってもらえれば改善出来るという愛情表現を。

女性は出来るだけ相手に伝える努力と真っ直ぐな愛情確認を。

このあたりが大事になりますね。

 

察して欲しいは女性の本能

女性は子どもを育てる性質を持っています。

これはどういうことかと言うと

 

話すことが出来ない赤ちゃんの事を察する能力はずば抜けてあるように出来ているのです。

 

だから女性は察する能力がかなり高いので、男性にも察して欲しいと求めるのです。

しかし女性は恋愛になると察する能力が高すぎるあまりに

 

「あれ?浮気かな?あれ…不安だな…なんであんな事いったんだろう?」

 

なんて本当に小さな事を気にして悩んだり落ち込んだり好きな男性なのに遠ざけようとすることがあるのです。

(傷つきたくない+察して欲しい気持ちで)

 

そして察して欲しいモードに入った女性は

男性の事を察しません。男性が自分に対してどう行動するかを見ています。

 

だから男性はその時

「いやお前察して欲しい感じだすけど俺の気持ち察してくれないじゃん」

という理不尽に見えて喧嘩が起きるわけですね。

 

ここでまず察することが出来なくても女性の気持ちを優先的に聞いてあげたり愛情表現をしてあげると

この男性は信用していいのね。

と安心して男性の気持ちを察する事が出来る状態に戻るのです。

 

これも共感性と理解です。

 

女性によってはまじで調子にのるだけの人もいるので要注意。

スポンサーリンク

プライド

男女問わずですが、プライドの高い人っていますよね?

デートに誘われたから行った。

遊んであげた。

髪型変えた事くらい気づけよ。

 

プライドの高い人というのは基本的にどんな行動も後手に走ります。

自分が傷つきたくないからです。

 

デートも誘われるのも待ちます。気づかれるのを待ちます。かまって欲しいアピールはしても言葉にはしません。

これも一つの『察して欲しい』の行動になっていきます。

 

まぁこれはハッキリと超理不尽です。だってただのプライドですから。

ただプライドが高い人というのは基本的に自信がありません。

だから愛情をちゃんと伝える事で自信がもててプライドがなくなることだってあります。

 

大切なのはその人の内心を理解してあげることで、

あ、この人にはかっこ悪い私を見せても大丈夫なんだ。

と思わせて上げることです。

 

女性が理不尽だと思うのは脳内に『損得勘定』があるから。

この損得勘定って人間関係だと普通に考えて性格悪いって思いますよね?僕も思います笑

 

ですが女性の立場にたってみるとどうでしょう?

社会的な地位も難しい。

力も男性より劣っている。

シングルマザーで子育ては大変。

毎月の生理は辛い。

 

男性に比べるとかなりハンデを背負った状態です。

 

となると本来ずる賢くする必要もない男性に対して女性は頭を使います。

 

野球で例えるならストレート一本で勝負出来る男性と、勝負出来ないからカーブやスライダーを覚える女性という感覚です。

 

これが結果いいとこ取り。甘えるけど甘えられるのは嫌。自分の言ったことは棚に上げる。

といった行動になったりします。

まぁ理不尽とは思いますが、僕が女性だったらと思うと正直まっすぐ頼らずに生きていくと言える自信はありません。

 

この根源はなんですか??

 

弱いので支えて欲しいという思いです。

これを共感しない限り厳しい。

頼れる男性に初めて無償の愛を注ぐのですから。

 

女性が理不尽だと感じる喧嘩中の『逆ギレ』。繊細な心

男性諸君は彼女だったり奥さんと喧嘩していると

ものすごい逆ギレを食らった事はありませんか?

ありますよね?僕は絶対毎回あります笑

 

理不尽の中では一番最上位クラスです。

 

素直に謝れよ。どう考えてもお前が悪いだろ。

 

なんて思ってても女性は他の出来事や昔の出来事を出して

あなただってこうだったじゃん!

私はこう思ってしてたの!

私だって言いたいことある!!

というどう考えても理不尽に話を変えてくる事があります。

 

これは一体どういう事かというと、自己防衛です。

ここで負けを認めたら私が悪いことになっちゃうというプライド。

私って駄目なんだと自信喪失しないように逆ギレ。

愛されていないという思い込みによる逆ギレ。

不安・恐怖などに耐えられなくて。

 

どれも自分に自信がある人は逆ギレをしません。

 

これは男性からすると理不尽に見えても女性としては繊細です。

愛されているのかの不安や他の女に取られるのではという恐怖などがあり、常にストレスを抱えていたりします。

 

つまりこの逆ギレは精神崩壊を起こすまえの防衛本能なので、言ってしまうと

心の器?余裕みたいなものが溢れている状態です。

少し言うだけで女はすぐキレるなんて思ったらその女性の器はつねにギリギリの状態で生きているわけです。

 

逆ギレをする理不尽な女という概念は

逆ギレしてしまうほど常にいっぱいいっぱいの状態にある

と思ったほうが優しくなれるでしょう。

 

仕事で忙しい、家事で忙しいあれこれ忙しい…いつも気が立った状態。

 

こんな時に男性がもし、

「なんで俺をもっと優先してくれないんだ。」

となるか

「大変だね。お疲れ様」

と言えるかで天地ほど女性の中での印象が変わる事でしょう。

 

女性にとって一番の理解者になった途端に態度ってものすごい変わったりしますからね。

 

女は理不尽な生き物!だと思う場合まとめ。

ここで最後に一言言っておきたい。

素敵な女性の中にもですね。

 

ハッキリ言ってクズってのはいます。これは男性でも同じです。

相手を思いやれない。ワガママでごうまんで自分の事しか考えられない。

関わらない方が良いレベルの人っています。

 

でもそんなダメ女に見えている女性は本当は素敵な女性で心がいっぱいいっぱいで思いやりを持つ余裕がない人も多くいます。

この女すげぇ理不尽だな!!!って思ってもまず共感と理解。

好きな女性とか素敵だなと思う女性にはまず優しくこうした理解をしてあげるといいんじゃないでしょうか。





スポンサーリンク

-恋愛

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.