ためになる話

ムダ毛をナチュラルに薄くする方法をガチで考えて男を磨く!

投稿日:

ムダ毛をまわりにバレずにナチュラルに薄くしてみたい。

ムダ毛 ナチュラルに 薄くしたい

剛毛男子にとっては腕毛やすね毛や胸毛ってのは死活問題だ。

この毛によって彼女が出来ないとか毛によってキモいと言われる事もあっただろう。

 

かといっていきなり綺麗さっぱり毛を剃り上げても違和感しかないし、

「あーやっぱりあいつ毛が濃いの気にしてるんだろうなぁ」

って思われる事も避けたい。

 

そこで今回は

ムダ毛をナチュラルに薄くするためにお勧めの方法とやらないほうが良い方法をガチで考えてみようと思う。

 

ちなみに世の中で言われるお勧め方法なんかを紹介するつもりはない!

ムダ毛を薄くするためにオススメできない方法

まずはムダ毛を薄くするのにオススメ出来ない方法を紹介したい。

 

だが世の中ではこの方法はオススメだ!なんて言われているものもあるが、

それがオススメ出来ない理由なんかも書いていこうと思う。

カミソリで毛を剃ると副作用で剛毛になる。

まずカミソリで剃るというのは、その日だけと考えるならよしとするが、

基本的にはやめて欲しい!

 

理由はこうだ!!!肌荒れとか傷つけるからとかじゃない。

毛を薄くする 方法

このように毛穴をカミソリでめくりあげると毛穴の先端は太くなり、

そして生えてくる毛も太いままになる。

これはもう剃る前より見た目的には剛毛として生まれ変わる事になる。

 

定期的に剃る場所ならいいとしても、他の場所でこのパターンだけは避けたい。

(そして普段剃らない場所でやるとチクチクと戦う事になる。)

ブラジリアンワックスは薄くするどころか問答無用で抜き去るのは△。

毛を薄くする方法

ワックスを塗って毛と絡めて一気にむしり取るというガムテームすね毛と同じような脱毛。

これも薄くするのには向いてない。

 

なぜならその薄くしたい場所を薄いどころか全て奪いさるからである。

さらに肌を傷つけるし毛を抜いたからって体毛が薄くなるなんていう事はない。

 

だから毎回ブラジリアンワックスの痛みに耐えなければならない時期がやってくる。

ナチュラルに薄くするのではなく、不自然に奪いさるのでお勧めできない。

 

そしてそれだけ痛い思いをしといてまた生えてくるという悪夢が待つ。

スポンサーリンク

抑毛ローション、クリーム系を使った所で剛毛のムダ毛はびくともしない。

抑毛系のローションやクリームはある程度毛が薄い人なら効果があるとは思う。

というか剛毛にでも効果はある。

だが効果は人それぞれなのとそれほどハッキリと抑毛効果が出るかどうかはなんとも言えない。

 

そしてその効果を例に上げるなら

100キロデブが90キロデブになった。ねぇほら。痩せたでしょ?

という状態。

デブはデブ。剛毛は剛毛。変わらない。

 

これはムダ毛をナチュラルに薄くできるが、薄くなった気がしないのでおすすめしない。

ムダ毛を毛抜きで抜くのもおすすめしない。肌の炎症にもつながる。

ムダ毛 薄くする 毛抜き

ムダ毛を毛抜きで抜くのもあまりオススメしない。

理由1 痛い

理由2 肌が傷ついて炎症を起こす

理由3 埋没毛になる可能性

理由4 抜いても医学的に薄くはならないと言われている。

理由5 毛穴が目立つようになったり黒ずむ

理由6 地味に疲れる。

 

よって毛抜きでムダ毛を薄くするのは修羅の道となる。

 

一本二本のムダ毛を撮りたい程度ならまだしも剛毛を毛抜きでなんとかしようなんてとてもじゃないが・・・

除毛クリームで毛を薄くするほうほう。その日だけならいいけど・・・

除毛クリームには抑毛効果があるものもあり、実際毛を除毛しながらも生えてくる毛を抑制出来る効果がある。

「え・・じゃあいいじゃん!!!」

って思われるが理由がある。

 

コスパが悪い。

 

まず一回二回やったくらいじゃ抑毛効果なんてないし何度もやらなければならない。

除毛クリームも普通に2000円くらいしたりして、大量のクリームをすねなりに塗りたくって使う。

一回の除毛に毎回数百円かけてでも毎回毛は生え続ける。

 

んーーなんかこう。俺が求めてる毛を薄くする方法とは違う!!!!

 

次ページはリアルに考えた毛を薄くする方法!へ

次のページへ >





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.