ためになる話

ムダ毛をナチュラルに薄くする方法【男性編】ガチで考えた徹底解説!

更新日:

剛毛男子にとっては腕毛やすね毛や胸毛ってのは死活問題だ。

この毛によって彼女が出来ないとか毛によってキモいと言われる事もあっただろう。

さて今回のキーワードである『ナチュラルにムダ毛を薄く』という部分。

 

このナチュラルにムダ毛を薄くするというのが自分を含めた多くの男性が望む方法だと思ったので紹介したいと思う。

【男性編】ムダ毛をまわりにバレずにナチュラルに薄くしてみたい!なぜ全反りじゃないのか。

ムダ毛 ナチュラルに 薄くしたい

なぜナチュラルにこだわるのか。

それはキモいとか毛深いの不潔って思われている男性がいたとして、いきなり綺麗さっぱり毛を剃り上げたらどうだろう。

「え…あの人ガチで体毛気にしてたんじゃん…言いづらぁ…」

と思われる。かと言って放置もできない。八方塞がり。

 

となると結果的に見えた答えは、

『ムダ毛をナチュラルに薄くする事で清潔感は出るが必死とも思われないし、意外と気づかれない。』

という最強の男らしさを保ったお勧めの方法となる。

オススメ出来ない方法、オススメ出来る方法など紹介していこう。

ムダ毛を薄くするためにオススメできない方法

まずはムダ毛を薄くしたいなら絶対やめて欲しい!というオススメ出来ない方法を紹介したい。

世の中ではこの方法はオススメだ!なんて言われているものもあるが、ナチュラルに毛を薄くする方法には向いてない事もある。

それがオススメ出来ない理由なんかも書いていこうと思う。

カミソリ

ブラジリアンワックス

抑毛ローション

毛抜き

毛を薄くしたいなら逆効果!カミソリで毛を剃ると副作用で剛毛になる。

まずカミソリで剃るというのは、ヒゲなどのエチケットや、プールなどその日だけと考えるならよしとする。

でも普段剃らない部分を剛毛だからと剃るのは基本的にはやめて欲しい!

 

理由はこうだ!!!肌荒れとか傷つけるからとかじゃない。

このように毛穴をカミソリでめくりあげると毛穴の先端は太くなり、

そして生えてくる毛も太いままになる。

 

これはもう剃る前より見た目的には剛毛として生まれ変わる事になる。

 

定期的に剃る場所以外ででこのパターンだけは避けたい。

(そして普段剃らない場所でやるとチクチクと戦う事になる。)

 

俺は昔○○毛を剃ってその後ひたすらチクチクと戦った事がある…男ならどこかは察して欲しい。とてもつらい。

ブラジリアンワックスは毛を薄くするどころか問答無用で抜き去るので△。

毛を薄くする方法

ワックスを塗って毛と絡めて一気にむしり取るというガムテームすね毛と同じような脱毛。これも薄くするのには向いてない。

なぜならその薄くしたい場所を薄いどころか全て奪いさるからである。

さらに肌を傷つけるし毛を抜いたからって体毛が薄くなるなんていう事はない。

 

だから毎回ブラジリアンワックスの痛みに耐えなければならない時期がやってくる。

ナチュラルに薄くするのではなく、不自然に全ての毛を奪い去るのでお勧めできない。

 

そしてそれだけ痛い思いをしといてまた生えてくるという悪夢が待つ。

 

ただ胸毛を完全に消し去りたいとか海で今日は胸毛を無くしたい!!!!

みたいな使い方の場合別にブラジリアンワックスでも全然オッケーだと思う。

 

※毛を剃るのではなく抜くので生えてくる速度はカミソリに比べたら全然遅い。

抑毛ローション、クリーム系を使った所で剛毛のムダ毛は薄くはならない?

抑毛系のローションやクリームはある程度毛が薄い人なら効果があるとは思う。というか剛毛にでも効果はある。

具体的に抑毛ローションとは

毛を剃ってローションを塗ると、その成分が毛にアプローチしてタンパク質の合成とか毛の成長を抑えてくれる。

また、毛穴の引き締めや肌の改善によってぶつぶつ感とか汚い肌を目立たなく綺麗にしてくれるというもの。

 

こうして見てみると結構良いものに見える。

抑毛効果が高いと言われているMONOVOヘアアフターシェーブローションはヒゲに対応しているので体毛レベルならどこでも対応出来るだろう。 

 

だが効果は人それぞれなのと、それほどハッキリと抑毛効果が出るかどうかはなんとも言えない。

抑毛は効く人は効く。

 

これはムダ毛をナチュラルに薄くできるが、時間がかかる!!!何度も続ける事で全体的に薄くなる可能性はある。

時間をかけてゆっくり改善などでもいいなら抑毛はナチュラルに期待できる。

スポンサーリンク

ムダ毛を毛抜きで抜いて薄くするのもおすすめしない。肌の炎症にもつながる。

ムダ毛 薄くする 毛抜き

ムダ毛を毛抜きで抜くのもあまりオススメしない。

理由1 痛い

理由2 肌が傷ついて炎症を起こす

理由3 埋没毛になる可能性

理由4 抜いても医学的に薄くはならないと言われている。

理由5 毛穴が目立つようになったり黒ずむ

理由6 地味に疲れる。

 

よって毛抜きでムダ毛を薄くするのは修羅の道となる。

俺は何度かチャレンジして毎度肩こりになるというリスクを背負った。

 

数本のムダ毛を整える程度ならまだしも、剛毛を毛抜きでなんとかしようなんてとてもじゃないが・・・無理。絶対無理。

だから眉毛を整えるとかくらいしかおすすめしない。だったらブラジリアンワックスのほうが全然マシ。

ただ一つ利点があるとしたら無料で今すぐムダ毛を薄くしていくことが出来るくらい。

除毛クリームで毛を薄くする方法。その日だけならいいけど・・・

除毛クリームには抑毛効果があるものもあり、実際毛を除毛しながらも生えてくる毛を抑制出来る効果がある。

「え・・じゃあいいじゃん!!!」って思われるが理由がある。

 

コスパが悪い。

 

まず一回二回やったくらいじゃ抑毛効果なんてないし何度もやらなければならない。

除毛クリームも普通に2000円くらいしたりして、大量のクリームをすねなりに塗りたくって使う。

一回の除毛に毎回数百円かけてでも毎回毛は生え続ける。

 

とはいえ除毛クリームにもメリットは有る。

除毛クリームは毛穴を広げないし、カットではなく毛を溶かすので毛の先端が丸くてチクチクしない。

今一番評判いいのがMONOVOヘアリムーバークリームで理由は剛毛の人にも大丈夫なように作られてるからですが参考までに。

 

ただまぁ、んーーなんだろう。

違うんだよなぁ…俺が求めてる毛を薄くする方法とは違う!!!!

次ページは『リアルに考えたオススメの毛を薄くする方法!』へ

次のページへ >





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.