マニフレックス

マニフレックスの取扱店へ行った時に120%活用する方法4つ紹介!

マニフレックスのマットレスはあなたにはコレがおすすめ!というのを僕も一度

マニフレックスのおすすめマットレスの選び方【体重別】【体調別】

で書いたわけですが、それでもことわざにあるように百聞は一見にしかず!!実際に寝てみる以上のものはないわけです。

 

実際硬めって自分にとっては硬いのだろうか?柔らかいのだろうか?

気持ちいいとはいうもののどれくらい寝心地って変わるものだろうか?

 

こうした感覚というものは実際寝た自分にしかわからないわけです。

 

ということでマニフレックスの取扱店に行って実際に触ってみましょう!!!

というわけなんですが、今回はそれだけじゃなくて

 

マニフレックスの取扱店に行った時120%活用するためのコツをお伝えしたいと思います。

 

マニフレックスの取扱店ってどこにある?あなたの近くの取扱認定店。

マニフレックスの取扱店をチェックする。

 

まずは最寄りのマニフレックスを調べましょう。

あなたのお住いの地域がどこなのかによって、一番近いマニフレックスの取扱店を調べられます。

このように地方によって見ることができるので、

お?近いな?って場所を見つけたらそこに行ってみると良いでしょう!

 

予め自分が寝てみたいマニフレックスの気になるマットレスがある場合は、

行ってみようと思っている場所に実際そのマットレスがおいてあるのか事前に電話してみるのもいいかもしれません。

 

行ったら無かったとか最悪ですから。

 

マニフレックスの取扱店に行ったら120%活用する方法とは。

さてではココから、マニフレックスの取扱店120%活用法について説明するのですが、

なぜこんなことを言うかというとですね。

 

僕は結構な田舎に済んでいてマニフレックスの取扱店に行くまで一時間ちょっとかかるんですよ。車で。

だからさっと行ってさっと見て何度もまた行ってみるなんてことが出来ません。

実際その時は満足したつもりでも帰宅してみると

 

「あーあれも試しておけば良かったぁ。」

「こうしておけばよかった!!!!」

 

なんて後々思うんですよね。でもまた行くのは億劫です。

 

なのであなたには一度行っただけでほぼ解決するような状態にしてほしいと思っているわけです。

 

①マニフレックスの取扱店では必ずマスター販売員に聞こう!!

マニフレックスの公認取扱店に行くとかならずいるのが

『マスター販売員』です。

絶対このマスター販売員に色々聞いてください。

 

かなり詳しく説明してくれますし、あなたには見えない意見が聞けたりします。

 

あのーもうちょっと柔らかめが…

こんなに硬くて腰が浮いちゃうんですけど…

 

などなどあってもしっかりと対応してくれるので最適な寝具を見つけてくれるでしょう!

 

しかし!!!!ここでポイントです!!

 

あなたが病院に行ったとしましょう。

お医者さんにどうされましたか?と聞かれた時、いやーどこが悪いんでしょうか??

なんて言ったらお医者さん「は?」ってなります。

 

今の寝具の状況、体に痛みがあるのか、寝起きや寝付きが悪いのか、体重的にどうなのか伝えましょう。

 

こうした詳細な情報を伝えるとよりマスター販売員も最適な寝具を見つけやすいでしょう。

細かく今の状況を伝えてあげてください。

 

②マニフレックスの取扱店では仰向け、横向き、うつ伏せ、全部試しましょう。

寝ている間には寝返りだったり自然とこの姿勢になってるなどがあるわけです。

だから姿勢によって良い悪いの判断が変わってきたりするんですよね。

 

でもショールームとかだと皆必ずってくらい仰向けで寝て天井見ながら

「あー良いですねー。これ良いですねー。」

みたいにしかいいません。

 

寝ている時と同じようにゴロゴロしている感覚でリラックスしていろんなポーズを取ることをおすすめします。

 

特に硬いマットレスかどうかを判断しやすいのは横向きで寝た時です。

 

体を支える面がかなり狭くなるので、硬さとか体圧分散しているかがわかりやすく出ます。

絶対にせめて横向きで寝た時は体感しておきましょう。

 

でもどんなマットレスが自分に良いのか基準がわからない人は、まずはこちらで予習をしておきましょう!

あなたのマニフレックスのおすすめマットレスの選び方【体重別】【体調別】

 

③取扱店に行ったらとりあえずありったけのマットレスやまくらなど気になるのは全部使って寝てみてください。

これはなぜかと言うと、

あなたにとって硬すぎると柔らかすぎるを知ることに意味があるからです。

 

あなたにとって硬すぎるや柔らかすぎるがわかれば、自ずと中間が見えてきます。

マスター販売員と話しながら適切なものを選ぶのはもちろんですが、あなたの感性も大事にしなければいけません。

 

あれ?予想以上に硬いぞ!あれ?かなりこれしっくりくるぞ?!

 

こうした感覚が色々寝るうちに見えてきます。

特に枕などや質感など徹底的に色々見るほどわかります。

 

特にマニフレックスは枕もかなり優秀なのでぜひ触ってみることをおすすめしますよ。

 

マニフレックスのベッドで寝てみた後に、あれ?こんなもんかな?気持ちいいな。

という感覚を残したまま家に帰ってベッドに寝てみると

「え?!ベッド硬!!!こんな布団でずっと寝てたの?!」

ってなる人は意外と多いんですよ。

 

④マニフレックスの取扱店に行く前に寝室の間取りとかサイズをはかっておく。

この間取り選びをしておくのって意外と超重要です。

 

あれ?シングルじゃなくてダブルにしようかな?セミダブルかな?ベッドの場所変えようかな?

 

こうした疑問って結構な人が浮かんできます。そのときに帰ってからチェックしてまた来よう。

なんてならないように、サイズ感の把握はすごく大事なんですよね。

 

あー棚が邪魔するな。ここが窓あるからこうだな。

事前に間取りを計算しておかないとこんな判断は出来ません。

 

いろいろ見えてきますし、マスター販売員に見せたらなにか提案してくれるかもしれませんからね。

 

マニフレックスの取扱店120%活用法まとめ。

これはあくまで僕がマニフレックスのショールームへ行ったときに、

あー先にこれやっとけばよかった!!!

と後悔したものをまとめたものです。もっと感覚的に判断できる人もいるでしょう。

 

ただちょっと車や電車で時間をかけて向かう場所にあるなら、

何度も行かなくていいようにこうした準備や心構えをしておくと結構良いものですよ?

 

今回はそんなマニフレックス取扱店の活用法についての話でした。




スポンサーリンク



-マニフレックス
-

Copyright© boukenログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.