マニフレックス

マニフレックスのエルゴトッパーが優秀すぎるってほんと?口コミを解析。

マニフレックスのエルゴトッパー。

このエルゴトッパー異様なまでに人気があるんですが、なんでそこまで人気があるかって

 

エルゴトッパーマニフレックス社の中で一番安いもので、

マットレスではなくマットレスパッドで今ある寝具の上に重ねるだけのものなのです。

 

今の寝具のランクを一段上げたい!

かと言ってお金がそこまでない。

マニフレックスのマットレスは優秀なのは知ってる。有名だし。

エルゴトッパー安いし今のベッドにそのまま使えるじゃん!

それで寝心地が上がったら最高に良いのに!!!!

 

でも

 

エルゴトッパーって実際の所本当にいいの?

安いって言っても2万円近くするから本当の評価とか口コミを知りたい。

 

マニフレックスの店で色々寝たりしたことある僕にはわかります。

エルゴトッパーを買おうか迷っている。

エルゴトッパーって実際寝心地どうなの?

エルゴトッパーの口コミってホント?

というのが知りたい人は参考になります。

 

マニフレックスのエルゴトッパーってどんなマットレス?

エルゴトッパーは正確にはマットレスではなく、マットレスの上に敷くパッドです。

種類 サイズ 価格
シングル W100 × D195 × H4(cm) 17,300円(税抜)
セミダブル W120 × D195 × H4(cm) 20,760円(税抜)
ダブル W140 × D195 × H4(cm) 24,220円(税抜)
クイーン W160 × D195 × H4(cm) 27,680円(税抜)

エルゴトッパーはそれ単体で機能するわけではなく、あなたの今の敷布団、マットレスなどの上に重ねることで効果を発揮します。

睡眠の質を格段にアップして、身体への負担を大きく減らしていきます。

 

あとゴムバンドでズレにくい、汚れなどからマットレスを守ってくれる。ドライクリーニングが可能。

などのメリットがあります。

 

しかし問題は寝心地!!!

これが公式の動画ですね。

で!!具体的にどんなマットレスパッドかというと

 

この3層のフォーム上から紹介しますね。

 

この柔らかいマインドフォームが質感と体圧分散をします。

70ニュートンはとても柔らかく、75kg/㎥の高密度は長期間ヘタりません。

 

そして中層でこのエリオセルの高反発が身体を支えます。

体重が軽い人は硬く感じますが、高反発なだけで質感は柔らかさを持っています。

ですが1.2cmしかないので硬さは感じません。

 

そして最後にこのエリオファイバーが通気性の向上とボリューム感、底付き感を軽減します。

寝具の上に敷くものなのでさらなる柔らかさを味わえますが、全体で4cmの薄さなので沈み込み過ぎる事はありません。

 

これがマニフレックスの人気商品エルゴトッパーの全体像ですね!!

ではもっと詳しく見ていきます。

 

マニフレックスのエルゴトッパーって何がそんなに良いの?

でもエルゴトッパー薄くない?

そんな薄いもので一体何が変わるんだ。

たかだか4cmで。

 

って思う人もいるでしょうね。僕もそう思いましたから。

でもですね。

 

この4cmの威力をあなたは知っているはずです。

 

それは

そう!!座布団です。

 

たった数センチのものがあるだけで床に座るのとは全く別世界になりますよね?

それが

 

マニフレックスの計算されたフォームによって作られた4cmですから座布団とは威力が違います。

 

寝てみた時全身でこのたかだか4cmが体圧分散して身体の負担を和らげてくれるわけです。

今までの寝具に4cmのマットレスパッドを加えるだけでです!!!

 

それを踏まえて口コミを見てみましょう!!

 

マニフレックスのエルゴトッパーの口コミ。

では口コミを見ていきましょう!!

敷布団(マットタイプ)に合わせて使っています。思っていたりも薄手でした。

これで効果があるか心配でしたが、起きた時の疲労感がありません。

 

低反発マットが苦手なので、これはとてもよいです。寝やすいですよ。

 

最高!でも値段が高い!

 

エルゴトッパーが無かった時は立ち上がる時腰が痛くなっていました。

エルゴトッパーを敷くと立ち上がった時腰が痛くない!これは、寝るのが楽しみになりました。

最近寝起きの腰痛が激しくなっていたからです。

起き上がりが楽!腰痛が消えてました。やっぱりマニフレックスは凄いなーと実感。パットだけでこんなに変わるのですから。。

 

肌触良く、古い硬いマットレスの上にかけて使っていて、寝ごごちも、柔らかななのでいいです。ただ洗えるとはいえ、自宅ではダメで、クリーニングに出さないといけない。

マニフレックスのエルゴトッパーの口コミを分析

ごめんなさい。寝具とかだと好き嫌いがあったり、硬い柔らかいがあるんですけど…

 

正直エルゴトッパーの口コミで駄目とか悪いみたいなのをあまり聞いたことが無くて寝心地に関してはほぼ皆間違いないと言っています。

 

そして僕もその通りだと思います。

 

僕の過去のマットレス記事を見ればわかりますが、こんなにべた褒めはしません・・・。

 

実際展示場で寝てみた僕の意見としても素直に真面目にいうと

 

まずマニフレックスのマットレスの上のエルゴトッパーで寝ているので、敷布団の上だったら、違うマットレスの上に敷いてたら…

というのは正直わかりません!!!!!!

僕はマニフレックスのレオナルドという三つ折りマットレスなので!!

 

でもエルゴトッパー一つあるか無いかって冗談抜きで全然違います!!僕は柔らかいマットレスを買っているのですが、

硬いマットレスにエルゴトッパーを使うと本当に気持ちよさが段違いに変わります!!

柔らかいけど沈みすぎないからです。

 

しかも更にいうと僕は絶対マットレスを買うときは体重や状況別にマットレスを選びましょう!!!

と言っているんですが、

 

エルゴトッパーはパッドなので体重制限ありません。4cmなので沈み過ぎる事もないですから。

でもヘタな安いマットレスより数倍の威力があります。

 

結構マットレスパッドとして寝具の質を上げるのなら完璧に近いくらいの存在だと思って良いでしょう。

 

柔らかいのに沈まない。

気持ちよさもある。

かなりヘタリにくくて長寿命。

4cmなので軽くて持ち運びやすい。

本当に身体が痛くない。

 

ちょっと褒めすぎですかね…汗

 

ですが…あえてというかデメリットを言うなら。

口コミにあった事をもう少し詳しく話していきます。

 

マニフレックスのエルゴトッパーの口コミと僕の見解からみるデメリット。

まず4cmのマットレスパッドでシングルでも17,300円って結構高いですね。

マニフレックス自体が高級マットレスなので最安値の部類ではありますが、17,000円もあれば安いマットレス自体を買えますから。

 

そしてドライクリーニング。

ドライクリーニング自体は家では出来ないのでクリーニングに出すことになります。

パッドを頻繁に洗濯したい人はエルゴトッパーの上に更にシーツを敷くと良いかもしれません。

 

僕は正直

 

ドライクリーニングは洗えないのも同じ!!!天日干ししか出来ない布団と変わらない!!!

 

という認識なので質感が気持ちいいシーツでも敷く事を推奨したいところですね。

 

これがまぁ僕が思うデメリットですが、そのデメリットを差し引いても全然良いものだと思います。

 

マニフレックスのエルゴトッパー口コミまとめ。

寝具一つ変わると人生が変わると言われるほど睡眠の質を上げるのは素晴らしいものですが、

それが寝具を変えるんじゃなくてマットレスパッドを追加するだけでって思うと

 

睡眠の質が上がる、身体の痛みが軽減、簡単、コスパ良し、場所を取らない。

 

というメリットが手に入るのは魅力的ではないでしょうか。

 

あなたの寝心地、寝起きに体痛い…なんてのがたかだか4cmで解決するかもしれません。

出先やホテルなどに持ち運ぶ人もいるほど軽くてどこでも最高の睡眠が手に入る。

今の寝具を処分すること無く睡眠の質を上げられます。

あなたの体重関係なく質を向上できるので合うのか選ぶ必要がありません。

 

たった4cmですが、

マニフレックスのエルゴトッパー本当に良いパッドだと思いますよ。

 

マニフレックス公式通販でエルゴトッパーを詳しく見てみる。





スポンサーリンク

-マニフレックス

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.