マニフレックス

マニフレックスのおすすめマットレスの選び方【体重別】【体調別】

マニフレックスのマットレスがおすすめと聞いて…

友達も良いって言うしTwitterとかでもみんな寝心地がよくなったって…

なんかすっごい欲しい!!!

 

あなたはそう思ったことでしょう。

でも実際の所…

 

高級マットレスだから高いし、いっぱい種類あるからよくわからない。

っていうか実際そんな睡眠の質って変わるわけ?

どうせ買うならあまり失敗したくない…というか絶対に失敗したくない!!!

 

ねぇ!わかりやすく私にオススメのマットレスって分からないものでしょうか?

 

この悩みって相当深いところにありますよね。

 

一日の3分の1の睡眠に関わる話ですから誰だってめちゃくちゃ考えます。

安いマットレスなら試すのもアリですがマニフレックスは高級マットレスです。

 

今回はそんな悩み『マニフレックスのおすすめマットレスの正しい選び方』にお答えしていこうと思います。

 

マニフレックスのマットレスはどうやって選べばいいの?

はい!まずはこの表を見て下さい。

一見するとマニフレックスってかなり種類が多いですよね。正直一体どれを選べばいいかさっぱりわかりません。

 

でもどのマットレスがあなたの理想なのかは結構簡単に選べます!

 

なんでかっていうとこの表って実はかなり優秀なんですよね!

まずあなたのライフスタイル、資金面などの理想で大きく絞る事が出来ます。

 

例えば

 

僕はあまりお金が出せません。5万円くらいなら
なるほど!ではスタンダードタイプ方向で考えましょう!

 

というよに

あまり高くない。5万円以下で良いマニフレックスのマットレスが欲しい!

とした場合、

真ん中より上はラグジュアリー(高級)なので、こうした真ん中より下だけのひょうの中で選べば良いのです。

大体5万円くらいが上下の価格設定の中間です。

 

硬さや柔らかさも同様に選ぶと良いんですが、それは後半お伝えしましょう!

 

硬さや柔らかさ、どの商品が最適なのかを知ることさえできれば、

もうほぼあなたの理想のマットレスに絞れたと言っても良いですから。

 

そこでまず体重別や体質別の前に根本的なマットレスの理想形をお伝えしておきます。

 

マニフレックスのおすすめマットレスの理想形は気持ちよさと負担0!

おっと!忘れてました!!!

 

具体的なマットレス選びの前にさらにこのおすすめマットレスの理想形について話しておかないといけません。

僕の中ではマットレスを選ぶ上で大切なのはあくまで理想形ですが

 

寝たときに気持ちいい事。

寝たときに身体への負担が0に近い事。

 

この2つを徹底的に大切にして欲しいです。

なぜこの2つになるかと言うと

 

睡眠とは『頭』と『身体』を休める事にあるからです。

 

気持ちいい事は精神的なストレスを減らしてリラックスさせ、頭を休めます。

体の疲れは寝ている間にできるだけ負担0に近くすることで最大限の回復を望みます。

 

この2つが揃うだけで

寝付きが良くなる。

寝起きがスッキリする。

ストレスから解放されていく。

身体が整う。

疲れにくくなる。

ベッドからすぐ起きれる。

などもメリットが劇的に起き始めるわけですね。

 

何なら精神的にも肉体的にも安定していくので生活全ての質が圧倒的に上がります。

鬱だったり自律神経が弱っている人に睡眠薬などが渡されるのも睡眠の質を上げるためです。

でも本来そんなもの無くても睡眠の質が上がることがやっぱり一番理想なわけでね!

 

なので!!!

 

柔らかさ、沈み心地、違和感、体圧分散、質感、体の痛みなど

 

これらは本当に硬いほうが良いとか柔らかいほうが良いではなく自分にとって『良質』を選ぶべきなんですよね。

 

ではそれを踏まえた上で見ていきましょう!

 

マニフレックスのマットレスを展示場などで寝ないで最適なおすすめを選ぶ方法。

お家の近くにあれば。。。一度寝てみたら・・一回朝まで寝てみたいよね・・・

でも実際それも難しい。でもなんとか判断してみたい。

 

そんなあなたは今ここから体重別と体調別に理想のマットレスを見つけてみて下さい。

 

マニフレックスのマットレス自体は質で言えば抜群に高いです。

10年以上保証期間を付けている耐久性とプロスポーツ選手が愛用している時点で身体のケアには相当特化しています。

 

ですが!!そんな事は…マニフレックスが良いマットレスなのはあなたも知っているでしょう!!!

 

それを踏まえてもあくまであなたの理想のマットレス、オススメと言えるものを選んでみましょうという事ですね!

 

マニフレックスおすすめマットレス【体重別】

 

この体重別にマットレスを選ぶことがどれほど大事かわかりますか?

 

体重によってマットレスに使われるフォームと言う部分は天と地ほどの差が生まれます。

 

あなたがもし小さな小さなネズミなら食器用スポンジですら丁度いいベッドの硬さでしょう。

ネズミにとっては食器用スポンジでも超高級マットレスかもしれません。

 

しかしあなたは人間です。食器用スポンジを2mくらいに引き伸ばしたところで柔らかすぎて底に付きます。

スカスカだしすぐヘタるしとても寝心地が良いなんて言えたものじゃないわけです。

 

ここではあなたの体重に適切なフォームをおおよそでいいので把握してみて下さい。

 

体重 硬さ マットレスの種類
50kg以下 柔らかい エリオセルソフト
50kg以上65kg以下 普通 エリオセルソフト、エリオセル
65kg以上75kg以下 硬め エリオセル、エリオセルハード
75kg以上 硬い エリオセル、エリオセルハード

※エリオセルマインドフォームに関しては全体重適応。

 

この基準は結構単純で、

『腰が浮かずにまっすぐ寝れる硬さ』

これが基本となりますね。

 

寝たときに腰が浮かないけど沈みすぎない。その基準値が上の表だと思ってください。

マニフレックスオンラインストアのスペックに必ずどの素材を使っているかが書いてあるので、チェックしてみると良いでしょう。

 

みんながマニフレックスのエリオセル良いよ!と言っても惑わされないでください!

あなたの体重、あなたにとって適切な硬さを選びましょう!!!

 

あのTシャツのMサイズめっちゃいいよ!なんて言われてるのと同じなんです。あなたのサイズがあるのと同じなんです。

 

僕は体重50kg前後の人なんですが、展示場でエリオセルソフトで寝てたときに

マニフレックスのマスター販売員にベストだと言われたので間違いありません。

 

マニフレックスおすすめマットレス【体調別】

さて次に体調別です。

腰が痛い、首が痛い、寝付きが悪い、寝起きが辛いなど様々あることでしょう。

 

簡単に言うとあなたがいま体調が悪いのは生活の中にあったり食事やストレスかもしれませんが、

寝具だった場合まずは2つを疑うことにあります。

 

・柔らかすぎるマットレス

・硬すぎるマットレス

 

どちらかに絞ってください。

 

柔らかすぎるマットレスの場合。

柔らかすぎるマットレスって簡単に言うと寝返りが沈みすぎて全くできなくなっていて

更にいうとあなたの姿勢は常にいびつに固定されたまま何時間も過ごすことになります。

結果的に身体はねじれ、変なところに負担がかかり、身体に異常がでるわけです。

 

この寝返り出来ないってのは大問題で、人間は血行不良や身体のバランスを整える本能で寝返りをします。

ですがこの寝返りが打てないと…わかりますよね?

バランスも整えるも何もありません。ずっと一方向に負担がかかり続けるだけなのです。

 

沈みすぎない方が良いとはこういうことです。

 

硬すぎるマットレスの場合

硬すぎるマットレスは想像で言えばずっと正座をしている状態を考えて貰えばわかります。

硬い床に正座で足がしびれてしまって動けない。これは圧迫による血行不良によって引き起こされます。

さらに圧迫で痛みが出たり、体重が過剰にのしかかるので骨などに痛みが発生するのです。

 

そしてもう一つが体圧分散不足で、理想は全身で体重を支えることです。

剣山に手のひらを乗せても針が刺さらないのは全部に均等に圧力がかかっているからで、

一本の針ならざっくり刺さりますよね?

浮いている場所があるほどお尻や首や頭には過剰な体重がかかるので全身がきれいにまっすぐ沈む事が理想なんです。

 

今あなたが仰向けで寝た時腰のところに隙間がありますか?ありませんか?

寝た時身体は真っ直ぐですか?お尻が沈みすぎてくの字になりますか?

 

腰の隙間に手が簡単にスポットはいるようならあなたにとってはそのマットレスは硬いですし、

身体が真っ直ぐを保てないならあなたのマットレスは柔らかすぎます。

 

現在のマットレスに身体が危険信号を出しているなら、

もう少し硬め!もう少し柔らかめ!という意識でマットレスを選ぶといいんですよね!!

 

間違ってももっと硬いほうが良いの?もっと柔らかくないと痛くなるの?と更に悪い方向に進むのだけはやめてくださいね!

適切な柔らかさというものがあることを無視してはいけません。

 

 

よくわからないなら詳細な事をコメントで質問してください。

 

マニフレックスはフォーム(スポンジ部分)自体は本当に優秀なので適切な硬さを体調や体重から選ぶ事で本当に理想の寝心地を手に入れられるわけです。

 

マニフレックスのおすすめマットレスまとめ!

正直マニフレックスのマットレスはTwitterでも何でも見てもらえばわかるように、かなり優秀です。

だから適切なマットレスさえ選べれば問題ないのは確かです。

 

ですが適切な硬さを選ぶというものに関しては点数や★はつけることが出来ません。

それはもうわかってもらえたと思います。

 

 

表のなかの4区画に絞ったあとで、どのくらいが自分にいいんだろうなー

というのをある程度絞った上で自分の欲しいマットレスを調べてみてくださいね!!!

 

以上リアルな本音のマニフレックスおすすめマットレス選びでした。

 

【マニフレックスの正規通販】で詳しく見てみる。 





スポンサーリンク

-マニフレックス

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.