マニフレックス

【小さくても!】マニフレックスにあるセミシングルサイズのメリット6つ。

セミシングルのベッドを買おうと迷っている人。

男性A
セミシングルってコンパクトで魅力的なんだけど小さいよねー。いやぁ迷うなぁ。どうしよう
ケン
ちょっとそこのあなた!小さい事は確かにデメリットですが、実は結構メリット多いんですよ?
男性A
え?安いとか以外にメリットあるんですか!?
ケン
ありますあります!結構使い勝手いいんですよ!

 

セミシングルなんて誰が買うのか。そんな狭くて小さいマットレス買うくらいならもっと大きいの最初から買うし!

といいつつ安さとコンパクトさからなかなか目が離せないマットレスサイズ『セミシングル』

 

このセミシングルって実は人気が無いようで売り切れてたりかなり人気が高いんですよね!!

 

ということで今回は改めて見るマニフレックスのセミシングルサイズの実用性やメリットなどを6つほど紹介していきましょう!

 

マニフレックスのセミシングルの概要と規格。

幅80cmというベッド。

セミシングルとは言え三つ折りで10年保証通常マットレスだと12年保証になります。

厚みも他のサイズと変わることは無いですし、品質も変わりません。

 

モデル246だとダブルサイズで重さ17kg、セミシングルだと10kgというかなり軽くなってます。

 

マニフレックスのセミシングルはこんなふうに使える!6つのメリット!

ではここからマニフレックスでセミシングルを買うとどんなメリットがあるのか。

またセミシングルってどんな時用に買うといいのかなども踏まえて話していきましょう!

 

どんな時用?それってどういう事?なんて思うかもしれませんが、後半にわかります。

なにもマットレスは寝室に使うだけが全てではないということが!!!

 

そんな話も一緒にどうぞ!

 

①マニフレックスのセミシングルはとにかくコンパクト!場所を取らない。

幅80cmというのは予想以上に小さいですが、大人でも普通に寝ることも出来ます。

横になったり仰向けで寝る分には十分で、休憩室などで横になるベッドはこのセミシングルサイズが使われてますね。

 

三つ折りマットレスともなると更に小さく畳んでおけるので、本当にまじで場所とりません。

畳んでしまえば一人用のテーブルくらいのサイズになります。

 

押入れとかに余裕で入るので、一人暮らしだったり部屋が狭い人はセミシングルだ!なんてのも全然アリなんですよね。

 

②マニフレックスのセミシングルは子供用でも使える!!大人だって寝れる兼用性。

マニフレックスには『マニベビー』という子ども用のベッドもあります。

しかし!!!

長さが120cmという本当に子ども用に設計されているものです。

なので大人は寝ることが出来ません。

 

しかしセミシングルの場合はW80 × D198なのでコンパクトですが大人も寝れる!!

そして子供の成長具合に全く影響されないので120cmオーバーしたからといって

「子供ベッド捨てなきゃなぁ」

なんてことにもなりません。

 

子供用にも結構実用的なんですよね。セミシングルって。

 

③セミシングルは安さも魅力的。

当たり前ですが、素材の量が一番少ないので一番安くなります。

 

安さ…に関してはなぜ魅力的かなんてもうコレ以上言う必要はないですね笑

お財布に優しい!コレ以上のメリットは無いです。

 

④マニフレックスのセミシングルを寝室以外の場所に置くスタイル。

寝室にはダブルだったり大きな寝具、しっかりと寝れる環境がある人。

でも職場だったり事務所だったり、中にはハイエースなどのバンの車の中に寝具を入れたい人がいます。

 

休憩したりちょっと仮眠するためにセミシングルを寝室以外に欲しい人って結構いるわけです。

 

そうなると場所もコストも取るサイズより経済的にコンパクトなマットレスのほうがいいんですよね。

 

ようはセカンドベッドにセミシングル!!って使い方ですね!

 

⑤マニフレックスのセミシングルは将来クイーンサイズとして使える。

知恵袋で面白いことを言っている人がいました。

 

セミシングル買ったら、将来夫もセミシングル買ってもらい、くっつけて寝る。

 

なかなか素晴らしい構想ではないでしょうかね。

 

セミダブルだったりの寝具だと2つ重ねると幅が240cmというとんでもないサイズになるのに対して、

 

マニフレックスのセミシングル2つだと160cm。つまりクイーンサイズというわけです。

 

セミシングルを2つくっつけた場合結構二人で寝るにはベストだったりします!

さらにこれを見てみてください。

セミシングル2つだとクイーンサイズになるわけですが、

 

実はセミシングル2つのほうがクイーンより安いんですよ!

 

このようにセミシングルを後で2つドッキングさせるのは経済的にも優しい。

マットレス自体も全体が均一素材で隅まできれいに素材がしっかり詰まってるので端だと寝心地が変わる事もないので良いですよ。

 

⑥マニフレックスのセミシングルなら片付けや掃除、移動が楽。

 

セミシングルを2つだと、このように分割して運んだり掃除したり出来ます。引っ越しの時とか模様替えの時など

このベッドが分けられるメリットというのは半端じゃないのは実感している人もいるでしょう。

 

重さもダブルサイズに比べて当たり前ですが7kgも減るのでかなり持ち運びが軽いです。

 

クイーンサイズ以上のベッドを運んだりするときに…

「おい待ってくれ!!扉に引っかかって入らない!一回縦に!そうそう!!」

 

みたいな会話をしたことありますよね?笑。

これがセミシングルならマットレスだけなら一人でも。ベッドでも二人いれば全然余裕です!

 

小さいサイズのベッドを2つくっつけて使ったりするほうがいざって時楽なメリットがありますよ。

 

マニフレックスのセミシングルのメリットまとめ。

一言でデメリットをまとめるならとにかく小さい。コレに尽きると思います。

ただもっと広く見てみるとセミシングルって意外と万能というか良いマットレスなんですよね。

 

安いセミシングルのマットレスだと端っこほどスポンジの部分がスカスカだったり歪みがありますが、

高級な質の良いマニフレックスだからこそ全部がきれいに均一なので並べたり小さいマットレスでも寝心地が変わらないところでしょう。

 

あ、セミシングルわりといいじゃん!って思ったんじゃないでしょうか?

そう思ったら検討してみるのも全然ありですね!

 

【マニフレックスの正規通販】でセミシングルを見てみる。




スポンサーリンク



-マニフレックス
-

Copyright© boukenログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.