マニフレックス

【読めば全てわかる】マニフレックスのマットレスの評判徹底解剖!

イタリアに拠点を置く世界最大の寝具ブランドであるマニフレックス。

さてこのマニフレックスですが、日本では多くの方が高評判を出していて、

 

女性A
マニフレックスにしてから抜群に睡眠が良くなった!
男性A
マニフレックスの寝心地最高!
男性A
マジでもっと早く買っとけばよかった!!

 

と太鼓判を押す人がぞくぞくと増えています。

かなりやっぱり評価が高いんですよねぇ。

 

しかし実際買うにしてもマニフレックスは決して安いマットレスではありません!!

そこで!!!

 

今回ボクなりにマニフレックスマットレスの評判やら口コミって本当なのか。

コストパフォーマンス自体は優れているのか。

マニフレックスを買う場合のメリット・デメリット。

マニフレックスの評判通り寝心地や睡眠の質は上がるのか。

腰痛などの軽減につながるのか。

 

このあたりを徹底的にリサーチして、

実際なんどもマニフレックスの展示場で寝てきた僕が

『本当にマニフレックスの評判って大丈夫?』

ってところを明確に分析していこうと思います。

 

まずはマニフレックスとはどんな寝具ブランドなのか。

マニフレックスは1962年創業の50年以上の歴史がある老舗です。

50年ってものすごいですよね。

 

さらに全世界90ヶ国以上に輸出されている圧倒的に規模の大きい世界最大の寝具ブランドです。

 

そしてやっぱり寝具ブランドてのは寝心地=健康=身体のパフォーマンスにつながる事が多くてスポーツ選手に愛されていますが、

マニフレックスも例外ではありません。

サッカー日本代表で有名だった香川真司選手もマニフレックスの愛用者ですね。

他にもバスケットボールBリーグのアルバルク東京の選手たちなど多くの有名スポーツ選手が愛用してます。

 

スポーツ選手が使うということは身体を整えるマットレスという部分では信頼が高いと言えましょう。

そしてこちら!!!

マニフレックスと言えばマニフレックス社が独自に開発した次世代高反発フォーム『エリオセル』ですね!

このエリオセル本当に優秀です。

 

体圧分散、血流を止めない、深い寝心地を提供、ヨレない耐久力のある素材、通気性抜群の高密度素材。

 

なんて言われてます。

硬さや値段、そして三つ折りなど様々なタイプがあり適切なマットレスを選べる事でも評価が高いと言われていますね。

 

さてまぁここまで聞くとおい営業トークかよ!!!なんて言われそうですが、

ここから本音でマニフレックスの見えてない本当の評価、評判、口コミを話していきます!!!

 

知りたいのはここからでしょう!!!

 

マニフレックスの寝心地の口コミや評判を客観的に本音で分析!体型や好みまでわからないと当てにならない!

よくマットレスメーカーごとに寝心地に★を付けて評価なんてのをしているところが多いですが、

 

ハッキリ言ってマットレスの寝心地にランクなんて付けられません。

 

体型も言わずに思ったより柔らかかった!!

なんて言っても何の基準にもならないわけです。

 

あなたが知りたいのは自分に合うかどうかですよね?

 

ナイキ・アディダス・ニューバランスで一番良いランニングシューズはこのメーカー!

って言って納得します?絶対しませんよね?

一番いい香水の匂いはこれ!なんてランキングに出来ますか?

マットレスも同じで自分に合ってるかどうかが問題です。

 

(毎回この例え使ってるな・・・)

 

なので僕としては

マニフレックスが身体に合っていた人の評判

マニフレックスが身体に合わなかった人の評判

これをきっちり分けてあなたの身体にマニフレックスは良いのか悪いのか

 

という部分を明確にしたいと思っています。

マニフレックスの良い評判や口コミ!劇的に寝心地が変わる人が多数いる。

さてあなたも想像してみて下さい。というか改めて感じて下さい。

 

本当の寝心地の効果って一日寝てみないとわからなくないですか?その場で寝ただけでは…

 

そこで僕はマニフレックスの三つ折りマットレスのレオナルドで寝ていたんですが、それも含めたいい評判を織り交ぜて話していきます。

みなさんやはり寝心地、寝起き、身体の痛みなどに大きな改善があったと口を揃えています。

マニフレックスが気に入った人ってみんな同じように今まで何で買わなかったんだろう!!ってくらいはまってます。

 

はい!!ここであなたの声を代弁しましょう!

 

でもマニフレックスって硬いって聞くけど???

 

はい確かに僕が寝た限りでもマニフレックスのレオナルドは柔らかいんですが、エリオセルというフォームは硬いです。

でもですね。硬さにも種類があって

 

コンクリートの上で寝るのとウッドデッキやグラウンドの砂の上で寝るのは違います。

同じようにどの地面で寝てもお尻が沈み込むこともないですし硬いですよね?

でも体の痛みだったりは全然違うんですよね。

 

これが硬い中にもある反発力や体圧分散やエリオセルフォームの身体を考えた構造です。

体圧分散がしっかりされていれば、したの画像のように体重が分散されてほぼ苦痛を感じないんですよね。

 

寝てみた時のちょっと硬いなぁって感じるものがゴロゴロしてるうちに

あれ?全然痛くない。寝心地良いってどんどん実感してきた!!なんて思うこともありますからね!

 

マニフレックスの寝心地の悪い評判や口コミだけをリサーチすると見えてくる特徴!

さて次はマニフレックスの悪い評判や口コミですね。

 

良い口コミや評判というのは大まかにざっと良かったと書かれがちです。

ですが、悪い口コミや評判というのは何が悪かったか明確に書かれている事が多いですよね?

だからあえて悪い口コミや評判を見ることでマニフレックスの本質を見れます。

 

ということで僕の辛口評価も交えながら、

マニフレックスの寝心地の悪い口コミの人の体型なども分析しながら見ていきます!

 

多分口コミここまで深堀りするの僕くらいですよ。

この方は写真が載ってたんですがかなりの細身の体型です。

そして『布団』を今まで使っていたようです。柔らかいフワフワの綿布団が合っていた場合、

硬めのマニフレックスは合わなかった可能性がありますね。

この方も硬すぎて身体に合わなかったと言っています。

この方もユーチューブに身体を出しているシーンがあったので確認しましたが、

身長はわかりませんが細身ですね。やはり細い方は硬めのマットレスが合わないって思う人がいるように見えます。

 

ただ!!!

マニフレックスの悪い口コミとか評判って本当に少なくて優秀なので

僕があえてマニフレックスのマットレスが合わなかった人の理由などをまとめてみると

 

柔らかいフワフワの布団、低反発マットレスから変えると違和感。

腰が浮くほど体重が軽い人(50kgとか)。

硬いマットレスは苦手。

 

という人はマニフレックスだから良いマットレス!!と思わず、

高反発マットレスという理解を持っていたほうが良いかもしれませんね。

 

マニフレックスマットレスの僕だけの評判と口コミを徹底解説。

マニフレックスのマットレスにもかなり柔らかいタイプもあるんですが、

とりあえず一旦スタンダードなタイプについて考えてみます。

これは僕が作ってみた表です。

 

マニフレックスのマットレスの硬さは真ん中あたりとなりますね。

 

硬い高反発なんて言われてますが、もっと硬いマットレスって結構多くてエアウィーブなんかはかなり硬いです。

あとボンネルコイルマットレスと言われる種類のものも硬いマットレスですね。

 

さて!!!!!

 

では想像して下さい!あなたがマニフレックスを買おうとしているとしましょう!

その時今の寝具はどれくらい沈みますか?どれくらい硬いですか?どれくらい腰の痛みや寝心地の不便を感じていますか?

 

マニフレックスと同じくらいの硬さだとして寝心地は問題ないけど腰が痛い

などあるとしたらマニフレックスにする価値はあります。

体圧分散が優れているエリオセルフォームは適度な柔らかさを備えているので体重が変にかかりすぎず分散するからです。

 

低反発マットレスだけど首コリとか腰の痛みが酷い。

マニフレックスにする価値があります。

低反発が合っていると思い込んでいる。という可能性があり、沈みすぎているせいで身体への負担が強いパターンです。

ちょっとでも硬めのマットレスにすると改善したりしますからね。

 

敷布団を床に敷いて寝てるんだけど毎回しびれる。

この敷布団だけで床にあたってる感覚がある人はマニフレックスに変えると劇的に変わる傾向にあります。

特に安いマットレスは買った日は良いですがすぐヘタリが出て歪むのでマニフレックスは耐久力で見ても一番オススメ出来ますね。

 

体重が40kg~50kgで柔らかいマットレスで寝ているけどマニフレックス悩む。

ぜひまず展示場に行ってみて下さい。

僕の感覚では体重が軽過ぎる人はあまりマニフレックスの高反発はオススメしたくないというかなんというか…

マニフレックスの柔らかいタイプだったらオッケーです!!!

 

今のマットレスに満足している!敷布団だけど気持ちいい。

変える必要ないですね。というかそんな人はそもそも寝具変えようとしませんからね汗。

 

 

とまぁこんな感じでマニフレックスの口コミの裏には必ずその前の寝具の環境が影響しています。

 

今の寝具に満足していなかったり寝たきりだったりする人は劇的に変わる事があるわけですよね。

 

ただそこにはやはりマットレスにも慣れなどがあり、だんだん馴染む人もいるんで難しいのですが…

それでも言えるのは何の不満も無くマニフレックスだから欲しいと思っているのであれば別に必要ありません。

 

あくまで今この記事を読んでいるあなたが何かしらマットレスに腰の痛みや睡眠の浅さなどの不満を抱えているとしたら、

スポーツ選手の身体を整える最高の寝心地なんて言われているマニフレックスにしたら大きな違いが出るかもしれないわけです。

 

更に細かく!!マニフレックスマットレスを寝てみた寝姿勢別の評判は?

さてではみんなが知りたいけどほぼ書かれていない部分。

 

それぞれの寝姿勢に対する評価を僕の独断口コミとして話したいと思います。

マニフレックスモデル246、エリオセル使用、硬めマットレス。

身長163cm 体重49kg 男

ガリ体型で女子の体型とほぼ変わらない。

若干の腰痛持ち、肩こり首コリがあった。

お尻小さめ。身体は硬いほう。

ベッドでゆったり本を読んだりゲームをするのが好き。

ベッドからテレビや映画を見ることもある。

 

という僕という状況を理解した上でお願いします!

 

仰向け

んー腰が浮く。硬いけどなんか柔らかい感じもする。反発が強い感じ。

ボヨンボヨンすると押し戻される感じが凄い。

体圧分散かぁ…んー…使い込んだり仰向けなら体重は分散されてる感じはするかな。

 

マットレスの上に座ると結構沈むので多分体重不足かな?

 

横向き

あーなるほど。硬いけど痛みはない。一日寝たら最初は痛そう。

というか僕がかるすぎるせいか普通に肩が沈まずに頭が浮く。

これは枕を高くするとかしないと苦しそうだ。

 

ちなみに僕はくびれが結構あって、横向きも腰が浮く、腰もフィットさせたい所だ。

 

うつ伏せ

あーなるほどね。胸が苦しい…。

沈む感じじゃなくて反発が強いから体重とマットレスで胸を圧迫してる感じがする。

これは体圧分散されてない感じかな。

 

という感じ。

 

ちなみに僕がエリオセルソフトを使っているレオナルドというマットレスを寝てみると…

 

マニフレックスの三つ折りレオナルドマットレスで寝てみると。

仰向け

すげぇフィット!!なんかもうしっくり。

適度に沈んで気持ちいい!!すみませんちょっと寝ていっていいですか?レベル。

 

やっぱり僕は柔らかいマットレスが好きらしい。

 

横向き

全く問題ない。方も沈んで安定する。

あ、じゃあ寝返りはというと全然しやすい。

柔らかい素材は3cmだけでその下に高反発マットレスがあるので沈みすぎない。

 

控えめに言ってめっちゃ良い。

 

うつ伏せ

これぞ体圧分散です!って感じ。

体全体をマットレスが優しく捉えてて全部に体重が乗っかってる感じがする。

 

胸も苦しくないし、多分朝までうつ伏せで寝ても平気。

 

 

という完全に露骨に好みの問題が出てしまう軽い体重の僕が寝た時の感じになりました笑。

 

マニフレックスで絶対に体型や好みに関わらずブレない評判と口コミ。

寝心地などは体型や好きな硬さなどでブレが起きたりするので絶対評価が出来ませんが、

 

それでも体型に影響されない口コミや評判があります。

 

さすが世界トップ寝具ブランドだな!と言える評判と口コミ。

そして僕が寝てみてマニフレックスを調べた上で思う事をまとめてみました。

 

マニフレックスの品質の評判は良い!イタリアで一貫制作なので品質にブレはない。

よくあるどの店舗で買うといいけどどの店舗で買うと駄目みたいなことがありません。

 

マニフレックスは全てをイタリア生産して輸出しているので、店舗によって品質がブレることもありません。

 

え?じゃあ保証とか修理の時イタリアに輸送されるの?

と思うでしょうが、そんなことはありません。普通に12年保証対象となれば交換してもらえます。

【買う前に知りたい!】マニフレックスの10年保証ってどんな保証?

詳しくはこちらをどうぞ。

 

マニフレックスのマットレスが10年、12年保証でヘタらないという評判は間違ってない。

マニフレックスのマットレスのこの10年以上の保証期間ってハッキリ行って桁違いなんですよ。

他のウレタンマットレスとかでも5年、3年がほとんどです。

 

30年保証のコイルマットレスもありますが、あくまでコイルやフレームの保証でマット自体の凹みの保証はありません。

 

なのでマニフレックスの10年保証、12年保証って相当長いです!

 

じゃあヘタっても大丈夫!保証が効くから!なんて思うのは当たり前ですが、

マニフレックスのヘタりの口コミや評判みても全然ヘタらないという人ばかりなんですよね。

 

マニフレックスも馬鹿じゃないのでそんなヘタるようなら10年保証使い放題で商売になりません。

それだけ10年経っても大丈夫という自身があるから出来る保証期間なわけですね。

特にこの最高級のマインドフォームは75kg/㎥という桁違いな密度を持っています。

この密度は=耐久性であり、密度が高いほど耐久力と安定性があるわけですが、

 

一般的な安いウレタンマットレスは10kg/㎥ほどしかありません。75kg/㎥ってありえないくらい高いです。

 

もしものことがあれば保証を使って下さいとマニフレックスも言ってるように、

 

結構断言していいレベルでマニフレックスは使うと柔らかくはなっていきますがヘタリません。

 

ここは信用できます。

 

マニフレックスの通気性は良いが、床にマットレスを直置きするのはオススメしない。カビ問題。

マニフレックスのエリオセルは通気性が優れている事でうたわれていて有名ですが、僕の素直な意見を言います。

 

あまりそこまで信頼しないほうが良いです。

 

マニフレックス実際カビてるパターンを何度も耳にしてます。

 

というのも、これはエリオセル通気性が良いのは間違いないんですが、密度が非常に高いために結果的に通気性が若干落ちてるんですね。

最強!マニフレックスVSエアウィーヴどちらのマットレスが良いか選手権大会!

こちらで通気性については詳しく話しています。

 

床に直接敷かない。

寝室に除湿機を置く。

除湿シートを重ねる。

ベッドでマットレスの下に空間を作る。

スノコなどを下に敷く。

寝てないときに立てかける。

たまに外に干す。

 

これらの対策をすることでカビを防ぐことが出来るので、通気性が良くてもたまには干しましょうって感じですね。

 

マニフレックスにはアウトレットで安く買えるシステムがある。

マニフレックスには本当に些細な理由『包装袋が少し破れていた。』などで、

 

アウトレット品として安く売られています。

 

実際アウトレットを狙ってずっと待っている人もいるくらいですからね。

マニフレックスほしいなぁ・・・でもなぁ・・・なんて思っている人は是非マニフレックスアウトレットを有効活用してみて下さい。

 

マニフレックスのアウトレットで安く買うなら楽天・Amazon・ヤフーどれが良いの?

 

マニフレックスマットレス評判まとめ。

いかがでしたか?

寝心地◎とか×とかよりずっとリアルな意見が聞けたのではないでしょうか?

 

実際あなたが求めているのもマニフレックスで寝てみてどう?という部分だと思います。

少しでもこちらのマニフレックス評判の記事が参考になれば幸いです。

 

【マニフレックスの正規通販】で詳しく見てみる。

 





スポンサーリンク

-マニフレックス

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.