恋愛

婚活サイト(アプリ)のプロフィールの間違った書き方9選!と改善方法

更新日:

昔は求人サイトのライターをしていたのですが、

その時婚活サービスの登録者のマッチングに関する話をしたことがあったのでその話を共有したいと思います。

 

今これを見ているあなたはプロフィールでどうすればいいのかわからないと思っているでしょうが、それは正解です!!!

 

僕は結構『文字の力』というのを信じているのでその力になれたらと思います。

 

ただ今回は良いプロフィールを書く以前に

婚活サイトやアプリでのプロフィールの書き方間違えすぎてる人が多い気がする!

と感じてしまったので

婚活サイトの間違ったプロフィールの書き方を改善していい印象に!

プロフィールであなたを伝える!

良いマッチングが成立しやすくなる。

というコンセプトでやっていこうと思います。

婚活サイトとか婚活アプリで必ず書かなければならないプロフィールは最重要!

最初から直接あってしまえば正直プロフィールなんて必要ありません。

目線、匂い、雰囲気、喋り方、話すことでまさに百聞は一見にしかずと言った通り!

どれだけ文章で語ろうと会ってしゃべる方がずっと相手のことがわかります。

 

がしかし!

 

あくまで最初のいいね!だったり相手のことを興味を持つのはプロフィールから始まるのが婚活サイトなわけです。

だから最初の入り口は文字と写真のみで伝える事が何より最重要なのです。

 

ビジネスの世界でもキャッチコピー一つ変えただけで売上が数倍変わると言われているんですよ?

プロフィール次第で会うチャンスや相手との交流のきっかけがつかめたりするのです!

これは婚活サイトのプロフィールだけでなくその後のLINEやメール一つでも同じことが起きてきます。

何よりプロフィール次第であなたの理想の相手が見つかりやすくなったりします。

でもその前に是非NGなプロフィールの書き方を理由付きで学んで役立ててみましょう!

婚活サイトの間違ったNG過ぎるプロフィールの書き方9選【理由付き】

この先のプロフィールでNGな書き方は具体例を入れて解説していきたいので、ある男性像を例題として解説していきます。

特別イケメンとかではないがブサイクでもなく普通。

年齢は30代前半。

一人暮らしで家事は苦手。でも掃除だけはする。

収入も高収入とは言わないが400~500万円の間ぐらい。

明るい方だが、たまに少しネガティブ。

趣味は釣りで一人で行ったり友達とも行く。ゲームも好きで休みの日にずっとゲームしてるときもある。

こんな感じです。

これって僕のことですか!!!!
はいあなたのことですよ笑
でもこれから解説するNGなプロフィールの書き方で改善していきましょう!

①例文や定型文をそのまま書いてもあなたの魅力は伝わらない。

男性 30代

仕事は広告会社の営業、年収は400万~500万円です。

趣味は釣りです。

休日はのんびり過ごします。

明るい性格です!

是非連絡を下さい。宜しくおねがいします。

終わった。
え???だめですか?

 

あなたのプロフィールの意味とは

『あなたに会いたいと思わせるプロフィールであり、この人いいかも!と思わせるものでなければいけません。』

仕事の履歴書と同じです。

会社にとってあなたは有益かどうか。

婚活サイトでは相手にとってあなたが魅力的かどうかを伝えなければなりません。

 

プロフィールが淡々としていると機械を見ているように思われます。

どう書けばいいかもこの後解説していきます。

②年収、職業を簡単に書きすぎて相手が不安になる。

営業 年収400万~500万円

え?年収に興味があるのはわかるけどそれ以外大事ですか?
何言ってるんですか!超大事ですよ!!!!

女性が知りたいのって年収だけだと思いますか?

 

女性は男性の仕事のスタイルやどんな仕事か、どんな思いで仕事をしているかも大事にしている人が多いです。

 

広告業界の営業で毎日外回りの仕事をしています。土日休みで年収400万円~500万円です。

 

こうしたほうが土日休みでその年収ならわたしも働いて土日は一緒にーとか

毎日頑張って歩き回ってる人なんだなーとか

 

それだけでイメージが膨らみます。

ただ職種と年収だけでは怪しさや不安が多くなるわけです。

③写真の撮り方が印象が悪く、出会う前に終わってしまう。

なんか暗い部屋で自撮りをしたものだったり、なんとなくイケメンに撮れた写真を使う人がいますが…それはNGです!

なんで!?かっこよく撮れてる写真のほうがいいじゃん!!
いやまぁそれはそうなんですが、重要なのが3つあります。

プロフィール写真で重要なのは

背景 服装 顔

この3つです。

今回釣りが好きなら背景は川沿いで撮った写真でもいいかもしれません!あなたらしさです!

服装に関しては小綺麗な服装であれば何でも良いと思います。無理にかっちりしすぎたりしなくても大丈夫。

そして顔はイケメンさも大事ですが親しみやすさを!!

 

盛り過ぎたらどうですか?どうせ会うのでギャップで駄目になります。あなたに合う相手ではありません。

逆に適当だったらどうですか?写真の時点でふるいから落とされます。

 

あなたの魅力が最大限に引き出される写真を何枚も何枚も撮りましょう!

プロに頼んでもいいので写真は時間をかけるべきです。

スポンサーリンク

④理想の結婚生活、付き合い方、あなたの考え方を入れないと意思が伝わらない。

あれ?プロフィールに結婚生活の理想みたいな文章がないですね。
そんなの結婚するまで誰もわからないですよ。

婚活サイトなので当たり前ですが結婚を意識しています。

相手の女性のことを考えてみて下さい。

 

結婚したいと思ってる女性が相手との結婚生活の相性を知りたくないわけがありません。

 

ましてや今後の人生を預けるわけですから感性はお互い近いほうが良いに決まってます。

プロフィールでこの人の考え方好きかも!って思ってもらえるように必ずどんなお付き合いをしたいか書きましょう!

休日を二人でのんびり笑顔で暮らせるような関係を築いていきたいと思っています。

などでもオッケーです。

 

あ、ここで小さなコツですが、

女性は共感されると信頼や好意を持ちやすく、『一緒に』『共に』『二人で』などのキーワードを入れると親近感が出やすくなります。

⑤登録した理由を書かない人は出遅れる。

登録した理由?結婚したいからでしょ?
いやそういう事じゃなくて…

心理のふかよみしていけば、なんでこの人は婚活サイトに登録したんだろう?という疑惑がでます。

 

疑惑とは何か。

例えばあなたが婚活サイトで美女で性格も良さそうなプロフィールの人を見つけました。

その時

こんな美人でこんないい人そうなのに婚活サイトになんで登録してるんだろう?男がいくらでも寄ってきそうなのに。

なんて思いませんか?

 

でも相手の女性が

エステ関係の仕事で男性との出会いが全くなくて、でも結婚もしたいし子供もほしい。

と書いていたらどうでしょう?

 

あなるほど!!!!

と安心しませんか?

確かに…めちゃくちゃ安心します。

 

婚活サイトになぜ登録したかというのは必ず書いて相手を安心させてあげましょう!

⑥自慢とアピールを間違えると嫌味になる。

①釣りが得意で魚も捌けます!魚料理なら何でも教えます!

②釣りが好きで釣った魚を捌いたりもします!一緒に釣った魚でお刺身とか食べれたら幸せです。

①ってなんか上から目線で自慢げです。

②って釣りが好きなのと一緒にという部分で料理も釣りも一緒に楽しめそうって思えます。

 

このように似たような状況でも書き方ひとつで嫌味になったり自慢気になったり上から目線になったりします。

もちろん一人で釣りを楽しみたい人はわざわざ書かなくていいです。あくまで自分に合う相手とのマッチングなので。

 

でも自分が一緒に楽しみたいと思うならアピールはしても自慢げになるのは避けましょう。

⑦文字数は500文字以内!ダラダラと多く書いても相手はあくまで初対面。

今までの感じだといっぱい情報書いたほうがよくないですか?
ダラダラと長過ぎる文章は読まれませんし、何よりまだ会ってない人の長すぎる文章は響きません。

 

あなたがもし初対面の人と長く話したいとか長い時間過ごしたいと思った時って

 

それは相手のことを興味がある、好意がある前提ではないですか?

 

プロフィールで相手を見つけている間は正直『興味』『好意』もありません。

だから興味をもたせる事が大切で、興味を持っている相手を前提にしてはいけないのです。

 

要点をまとめつつも人柄がわかるように何度も書き直して文章を絞りましょう!

⑧趣味や休日の過ごし方を素直に書かないと共通点を見つけられない。

趣味や休日の過ごし方というのはあなたのライフスタイルを伝えるのに最適です。

しかし大切なのは『素直』に伝えることです。

今回の例題の男性は 釣りが好きで休日はゲームで一日家にいることもある人です。

この場合

『ゲームなんてしてるって知られたら嫌われるかもしれないから休日はアクティブなことを伝えよう』

なんて思わなくても良いんです。

 

ゲームが好きな女性を見つけたほうが絶対あなたにとっては良いわけです。

ゲームが嫌いなアクティブにずっと外に出ていたい女性とはマッチングしても辛いだけです。

 

あなたの休日の過ごし方や趣味を楽しそうに伝える事で必ず同じような趣味の人がマッチしてくれます。

⑨ネガティブな言い回しはほぼ間違いなく嫌われる。

ネガティブな言い回しはどこでも嫌われますが、プロフィールでも意識したいところです。

自慢をする必要は無いですが、

こんな僕でも良ければ連絡下さい。

みたいな卑下した言い方は自信の無い男と思われます。

 

④でも語りましたが、一緒にとか二人でとか共感性を出して上下関係が出ないような言い回しにしましょう!

婚活サイトの間違ったプロフィールの書き方まとめ

いかがでしたか?

せっかく婚活サイトを使って運命の相手を見つけるのであればプロフィールの段階でも出来るだけ良い印象を与えていい相手とマッチングするようにしておきたいですよね?

これをきにプロフィールを改善してみたり婚活に挑戦してみてはどうでしょうか。





スポンサーリンク

-恋愛

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.