ダイエット

股関節を鍛える方法!効率が上がるオススメの器具(グッズ)!

股関節を鍛えると世界が変わる。

前回の記事で股関節を鍛えることで得られる10個の効果をお話しました。

股関節を鍛える事で起きるものすごい絶大な効果10個とは!

 

その結果得られるものをざっというとこれ!!!!

下半身太りの解消

冷え性の改善

肩こり、腰痛の改善

スタイル、姿勢が良くなる。

血行促進、リンパの改善

頭が冴える。エネルギッシュになる。

うつ病や自律神経の改善。

睡眠の質が上がる。

疲れづらくなる。

気持ちが落ち着く。

ホルモンバランスを整える。

 

イヤ本当に股関節ってめっちゃくちゃ大事なんですよね。

股関節 is my life と言っても過言ではありません。(意味わからん。)

本当に沢山あって、まだまだ一杯メリットは出てくるでしょう。

 

これを聞いただけでも

明日から?いや今日から股関節鍛えたい!教えて!!!

となるでしょう!

 

でもどんな風に股関節って鍛えたら良いの?

 

ってわからない事だらけだと思いますので、

具体的な股関節の鍛え方。

股関節を鍛える時に運動しなくてもいいオススメの器具(グッズ)

を見ていきましょう。

股関節を鍛える3つの方法。

さてここから具体的な鍛える方法ですが、

今回は3つピックアップしました。

どれがお好みなのかまず一つに絞ってやってみるのもいいと思います。

 

①股関節を鍛えるヨガ・ストレッチ。

こちらのB-lifeさんのヨガによる股関節のストレッチ動画ですけども。

僕はすっごい丁寧で参考になるのでよく見てます!!!!

 

本当にためになる動画ですので見てみて下さい。

 

ヨガは本来呼吸法を大切にするものです。

 

無理なく酸素をしっかり供給しながら自然なストレッチを可能とするのでかなりオススメとなります。

 

無理に股関節にダメージを与えるような鍛え方をすると余計に体調が悪化することがあるので、まずはこうしたストレッチがいいですね。

ヨガは股関節だけじゃなくメンタルも安定するので最高ですよ。

股関節のストレッチは絶対に無理をしない。

ここでちょっとした注意です。

この方のように最初はこんな動きはまず不可能です。

股関節が固い人はとてもじゃないですがまともに背筋を伸ばすことすら出来ないでしょう。

 

まず肘につま先をつける事すら固い人は絶対不可能だと思います。

はぁあ!!!どうやったらそんなところに肘が!絶対届かない!!!

って必ずなります。

このように手でつま先を持つだけでも良いですから焦らずにゆっくり呼吸を整えてやりましょう。

股関節が固い人ほど全てのストレッチが死ぬほど辛いはずなので笑。

 

あくまで無理なくですよ??

 

同じ姿勢にする意識より、どこが伸びてどこが回転しているのか。

どこに痛みがあって股関節にアプローチされているのか。

自分の身体の感覚をしっかり感じる事が最優先です。

 

②股関節を鍛えるスクワットと足上げ。難易度別にどうぞ。

股関節 鍛える 方法

スクワットというのは股関節を鍛える上で最適なトレーニングと言えます。

下半身全体を効率よく鍛えられるので、血流の上昇もプラスアルファで一石二鳥なんですよね。

 

ただ!!!!スクワットは疲れる!!辛い!無理!!

 

って方はですね。

この椅子に座ったももあげをして下さい。

これもかなり効率的に股関節を鍛えられます。

 

コツは

背筋を真っすぐ伸ばしている。

背もたれには触らない。

お尻を上げずに膝をまっすぐ上にあげる。

両足で足踏みをする。

手の位置はどこでも良い。

 

お仕事中にちょっとリラックスしたい時に椅子に座りながら足踏み。

これだけでも結構いいもんです。

リハビリでも使われている方法なので是非股関節を鍛えたいなら試してみましょう。

 

③股関節を鍛える『お尻歩き』という方法

さてこのお尻歩き。

 

馬鹿にしているわけではなく、お尻歩きは股関節のトレーニングとしてめちゃくちゃ大事です。

 

身体の軸を中心にとったまま、お尻だけ上げて歩く動作をする。

これは股関節で歩くと言っても同じ意味になります。

 

広いスペースがあるならこのまま前に歩いていくのもありですが、

家族や恋人に見られるとアレなので予め説明しておきましょう。

 

人によってはお尻が痛くなるので柔らかいラグの上でやるのもありですね。

 

そして!!!

おそらくこのお尻歩き初めてやる人は難しくてしんどいです。

 

しかしそれが鍛えられているということ!

股関節が柔らかく強くなっていくとどんどん楽になります。

 

これは股関節が重要な陸上競技のトレーニングで使われる方法なので、鍛える時にやってみましょう!

スポンサーリンク

運動しなくていい?!股関節を鍛えるための器具(グッズ)紹介。

さてこのグッズに関しては僕なりに思うところで、全然人によっては必要ないものもあるでしょう!

 

ただ股関節を鍛えるという意味で

より効率を求めたい。

運動は苦手だから股関節を鍛える器具に頼りたい。

など思う場合は参考にしてみて下さい。

 

股関節、骨盤の自動ストレッチマシーン。

これは自動でねじれたり伸ばしたりして、寝てるだけで股関節をほぐしてくれます。

もう仰向けで寝てるだけという…

 

ただ正直言って股関節周りの筋肉がこれで鍛えられるということはないです!

あくまでストレッチ性であり自動でやってくれるので筋肉はつきません。

 

股関節まわりのマッサージ機って感じですね。

 

鍛えるって言っても毎日続けられるか不安だなぁ。怖いなぁ。

って人はストレッチだけでもという意味でいいかもしれませんね。

 

腹筋マシーンの股関節バージョン。

電気が流れて腹筋がぎゅーーってなるあの腹筋マシーン。

その股関節バージョンです。

 

こちらは電気なので実際筋肉を勝手に動かして鍛えるので筋肉もつきます。

あんな運動、こんな運動は無理だなんて人はとれも効率的です。

 

ただ!!!!

 

自動で鍛えるので、歩き方や普段の動きが改善されると言われるかというと僕は疑問です。

普段歩いたりはするけど家でダイエットもかねて股関節周りを鍛えたいなんて人には最高でしょうね!

 

ダイエットに使われる骨盤矯正スパッツ。

ダイエットに使われる加圧系のスパッツですが、これはかなり良くて骨盤を整える効果が強いんですよね。

加圧することで筋肉も骨も外から締め付けて本来の位置に戻します。

 

これの何がいいかって

 

普段の私生活でも正しい骨盤の位置、姿勢になるので生活がトレーニングになる。

正しい骨盤の位置でトレーニングが出来るので効率が上がる。

 

ということです。

ダイエット目的の人なんかは一石二鳥ですね。

 

僕としては『Dr.MediShape レギンス』という商品がオススメで、着圧力がむちゃくちゃ高いです。

公式サイトでも履いていくだけでこれだけ締め付ける力があります。

その締め付けが結局骨盤の歪みには最適で、

こうした根本的な股関節を鍛える際に最適なんですよね。

 

加圧系を着たトレーニングはプロでも効率が良いとやるほどです。

アンダーアーマーなどのスパッツに比べたら全然値段も安いんで興味ある人は試してみて下さい。

『Dr.MediShape レギンス』公式サイト

 

股関節を鍛える方法とグッズ紹介まとめ。

股関節を普段使ってない人はどの動きもおそらく辛いはずです。

ですが、

本来の動きを知らなければ普段どれだけ辛いかわかりません。

 

僕なんて股関節が悪い事がこれほど駄目だったのかと知るまで

腰痛なんて当たり前のものだと思ってましたから。

 

しかし股関節を鍛えて身体の軸が安定してくると、

ダイエットの効果も上がると同時に血流向上や身体が軽くなる感覚、身体への負担や腰痛の軽減など

沢山の恩恵を受ける事が出来るでしょう。

 

健康になりたい?痩せたい?人によって目的はかまいません。

でも股関節を鍛える事は心にも身体にも間違いなく効果的なので是非実践していきましょうね。





スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.