女優

木村佳乃しか旦那の東山紀之を扱えない!素晴らしい人間力。

投稿日:

俺が木村佳乃って可愛いなぁ。素敵だなぁ。と思って調べてみると『木村佳乃 旦那』という言葉が出てきた。

「え・・結婚してたの・・・・?」

ガチで知らなかったが相手は東山紀之。超ビックカップルの結婚だったようだ笑。

木村佳乃を妻でありプロとして接する東山紀之との素晴らしい夫婦関係。

木村佳乃という性格バッチリの明るい女性と

東山紀之と言うTHEストイックの名を持つ男性。

この美男美女カップル!いや結婚してるから夫婦か!笑

 

とにかく本当に素敵な2人だ。

だが世間の反応は違ったようで

「東山紀之と付き合うのとかめちゃくちゃ大変そう。ストイックと言うか俺様系過ぎて。」

という意見が多かった。

 

だがそれを覆したのは木村佳乃である。

 

本当に素敵なんだろう。

木村佳乃を妻でありプロとして接する東山紀之?

 

女性には優しくなんて言葉は今でもそりゃそうなのだが、それは夫婦関係だって変わらない。

妻に優しくというのはそりゃ理想的だ。

 

だが東山紀之は妻である木村佳乃を大切にしていても甘やかす事はない。

というか逆にそこら変の妻に厳しい旦那よりも厳しいんじゃないかってレベルだろう。

 

そのすごいエピソードは下へ。

『世界の果てまでイッテQ!』に木村佳乃が出演するときの東山紀之の言葉。

木村佳乃は森三中や川村、あさことともに行く『温泉同好会』に行くことが決まっていた。

これは後日談だがその出演前、実は木村佳乃にだけはNG項目の調査があったことがわかった。

そりゃそうだ笑。

 

あくまで芸人じゃなくて女優。出演するだけでも視聴率は取れるしインパクトもある。

それに事務所の兼ね合いもあるし本人の意思もある。

だから出来る限りの範囲で芸人と一緒にネタをやってほしいというものだ。

 

NG項目調査は以下だ。

□ストッキング相撲

□ゲテモノを食べる

□AKBの衣装で踊る

□熱湯風呂(押すなよ?絶対押すなよ?)

普通に考えて全部嫌だ!!!笑。

 

芸人だから当たり前のようにやっているが過酷過ぎる内容。

木村佳乃はこの時夫の東山紀之ならどうするだろうと相談をした。

「どうしたらいい?」と

 

旦那ならここは心配だから無理なのはしなくていいよ?これはやってほしくないなぁ。

と妻を心配して言いそうだし木村佳乃も何か意見が聞きたかっただろう。

だが一言目から全く違う言葉が飛び出した

 

「何言ってんだよ!全部やるんだよ!!」

「こちらから出演したいと言っといてアレできないこれ出来ないと注文つけるくらいなら最初から出るな。」

 

いやちょっと厳し!

ソフトって言葉知らねぇのかよ。

聞きてぇのはそういうことじゃねぇよ。

 

木村佳乃を妻としてよりまず一人のプロとして見ているからこそのセリフだったようだが、

それでも普通に考えたら結構つらい。

このエピソードは素晴らしい夫婦とかプロだから素晴らしいと言われているが

 

いやそれでもちょっと厳しすぎない??て普通に思う。

 

しかし木村佳乃はこれくらいじゃへこたれない。

スポンサーリンク

木村佳乃の真っ直ぐで純粋な考え方。

普通ならそんな厳しい事を言われたら女性としてどうだろう?

もっと私の事考えてよ!優しくしてよ!何でそんな厳しい言い方するの?女優なんだから!

こう考えたっておかしくない。これが普通だ。

 

しかし木村佳乃は東山紀之の言葉をまっすぐ捉えて見事に仕事をこなした。

もちろん東山紀之の言葉には賛否両論あると思うし、もうちょっと優しくしてもいいんじゃないの?と思う人もいるだろう。

だがなによりその言葉を真っ直ぐとらえた木村佳乃はすごいと思うのだ。

 

もともと木村佳乃と東山紀之との馴れ初めは舞台での共演で演技での議論をしているうちに発展したらしいが、

お互いにプロ意識があるからこその関係なんだなあと思う。

 

馴れ合いだったりただイチャイチャしてたりラブラブだったらそれでいいとかではなく、

あくまでプロとしての意識が常にあるからこそ出来る事だろう。

 

実際木村佳乃は世界の果てまでイッテQ!のロケで熱湯風呂やAKBの衣装を着て多くの笑いを生み出した。

木村佳乃は東山紀之の自分勝手なナルシストを変えてしまった。

東山紀之はもともとかなりのナルシストであることが有名らしく、そして自分の身の回りのことは一切やらないらしい。

つまり付き合う女性に全てをやらせていて自分は一切やらない。

というスタンスだったのだ。(いやいやどこの国王だよ。)

 

東山紀之だからこそなんとなく許させるエピソードだが普通の男性がやったらただのクズである。

東山紀之だからこそちょっとした批判ですむが普通の男性なら村八分である。

 

当然のことだが、当時付き合っていた女性たちも最初は大丈夫でも徐々に耐えれなくなり別れてしまう。

そりゃ身の回りの事をやるためだけに存在している彼女なんて無理にきまってる。

しかも全ての事が上から目線で命令されるそうでそりゃ普通耐えられるわけがない。

 

俺が彼女の立場だったら発狂して物投げる。

 

木村佳乃も最初はそんな感じで東山紀之から上から目線で色々言われていたそうだ。

しかし上から目線で命令してくるところも、身の回りの事も全くしないというのも木村佳乃が変えてしまった。

今では東山紀之も家事をやるらしい。

 

妻だから出来たことじゃない。木村佳乃だから出来たことなのだ。

木村佳乃の素晴らしさまとめ。

最後に言うと東山紀之さんも素晴らしい人だ。

トライアスロン出たりストイックに鍛えたり。

ただ夫婦関係として女性相手として全てにおいて素晴らしいかどうかは別物。

 

人を魅了して変えてしまうほどの人間力の高さは木村佳乃さんには到底かなわないように思う。





スポンサーリンク

-女優

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.