ためになる話

自律神経を枕で改善してうつ症状を改善!でも枕を変えるだけじゃ絶対ダメです。

投稿日:

突然ですが、いきなり僕の話をさせて下さい。

 

僕はあのーあれです。

 

5年前にパニック障害になったんです。

 

とは言え今は普通に仕事もしてますし、普通に買い物に行ったりも出来ますけど

当時はまったくもって外に出てコンビニに行くことすら不可能な状態でした。

 

家以外の世界は地獄に感じました。

 

何もかもやる気も出ないし、何か頑張ろうと思っても出来ない。

そんな自分をひたすら責めてどうしようと焦り続けました。

 

でも自律神経がやられてしまった人なら理解できると思います。

怠けているとか甘えだとか言われようが、

 

自分の気持ちとは関係ないんです。

身体が?頭が?何かがです。

自分じゃない何かが凄い強い否定をしてくるのです。

 

わかりますよね?

 

やろうと思っている簡単なことすら出来ない地獄。

 

もちろんうつの症状も同時に併発するという状態。

そんな期間が僕は約半年ほど続きました。

 

少し症状はおさまっても正直3年目くらいには一生このままなんじゃないかと

本気で思っていました。

 

でも・・・

今僕は元気です。明るく過ごしてます。

 

特別努力したとかじゃないです。自然と人らしい豊かな心が蘇ってきた感じです。

 

(まぁたまにめっちゃ体調悪くなって落ちますけど)

 

心療内科の薬を出せばいいという場所から抜け出して…

数えきれないほどの治療方法や出来ることはやってきましたから。

 

そして今回は自分の中で効果がメチャクチャ合った中の一つ。

 

首と枕

 

これについて話していこうと思います。

 

あ、もし同じ悩みの人とかいたら他の改善方法何がありました?教えて下さい!

なんて思ったらコメントとかでバシバシ言ってくださいね!!

 

あなたの自律神経とかやる気の出ないうつ症状って首こりが原因じゃありませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自律神経が弱っている人の9割は首がこっている/青坂一寛【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2019/1/9時点)

楽天で購入

今の時代ってスマホ首とか、パソコン作業が増えたデスクワークが多いって聞いたことないですか?

 

時代なんですかね?今はその首のコリというのが実は物凄い問題になっています。

自律神経、精神状態、体調など

全てにおいて影響を与えているのではないかと言われてるくらいです。

 

でもそれは単なる噂的な話ではありません。

 

実際には首コリを治したことで自律神経が整った。

体調がかなり良くなったという報告は数多くあります。

 

医学的にもかなり自律神経や精神状態、体調と首コリの関係は取り上げられています。

 

首コリを少し解消したら僕の不安感の強い症状もかなり緩和されたので絶対関係はあると思ってます。

 

少しづつ人間らしさというか頭が冴えていくというか気分が良くなっていく?

意識してない無意識の体調が良くなっていく気分?

そんな感じです。

 

首コリによって本来のあなたが消えているかもしれません。

 

あなたの意思ではなく、頭があなたの意思を麻痺させているとしたら?

麻痺した理由は首こりだとしたら?

首を直したら努力も楽しいことも家事も自然と出来るようになるとしたら?

 

首こりって脅威なんです。

 

首こりによって起きる様々な症状と原因の行動って何?

 

首がこることで起きる色々な症状として

めまい。

立ちくらみ。

頭痛。

うつ症状。

不安感

焦り

緊張

吐き気

自律神経の乱れ

痺れ

 

など控えめに言っても最悪な症状のオンパレードなわけですが、

 

僕は結構な数が見事に当てはまってましたからね。汗・・

脳に正しく血が行かないだけで精神的な負の感情が勝手に出るんですよ。

 

とくにやる気が出ないというか一日中集中力もなくて

なんかぼわぁーっとしてるという・・・

 

俺はまじでこれから植物になるのか・・・・

 

こう思うほど生気がない感じも続いていました。

 

そして首コリの行動ですが、

  • 下を向いてスマホいじりっ放しじゃないですか?
  • 自分の首が前に出たりしてませんか?
  • 首を回したり揉むと痛くないですか?
  • ストレートネックになっていませんか?
  • 首に負担がかかる姿勢で仕事をしてませんか?
  • 枕は高すぎませんか?低すぎませんか?
  • PC作業でじーっとし続けてませんか?

 

これもまた見事なまでに当てはまるんですよねぇ。

 

僕はまさに首こり製造機!首こりのカリスマというべきレベルでした。

 

あの頃を考えると・・・

まさか首?!

なんて思わず・・・・

 

ひたすら心というか考え方というか根性の問題だと思ってたんですが、

大きな間違いでしたよねほんと。

だって首なんですから。

 

なんで首がこると自律神経が乱れて体調不良のオンパレードになるの?脳への一本道

すっっごい当たり前の事をいいます。

 

首がこるということは首の血流が悪いということ。

首の血流が悪いということは脳への血流も悪いということ。

 

これが答えであり全てです。

いや本当に。

 

脳へ唯一エネルギーを運ぶ首がダメだと脳は常に空腹状態なわけです。

 

想像してみて下さい。

 

あなたは毎日おにぎり1個しか食べられません。

絶対にそれ以上食べられないのです。

 

でも毎日元気に明るく活発に生きて下さい。

 

どうですか?

 

どんなに頑張ろうとしてもフラフラで体調不良。

というか普通に栄養失調。

 

絶対無理ですよね?

 

首コリとは脳がそのフラフラで栄養失調の状態。

そして脳の機能はどんどんおかしくなっていくのですが、それを治すエネルギーも来ません。

 

そりゃうつにもなるし吐き気も頭痛も身体の不調オンパレードになるわけです。

 

首コリを治すというのは頭を治すに等しいのですよ。

 

首コリを治す方法はいっぱい!でも簡単なことから始めて下さい。絶対です。

さて、じゃああなたは今から?明日からでもいいです。

 

生活を正して、

毎日しっかり運動をして、

ストレッチを欠かさずこなして、

常にいい姿勢で過ごして下さい。

 

となるとまぁ多分というか僕もそうでしたけど

ほぼ無理なんですよね。

 

だって。。。。

身体の不調が沢山ある状態でどうやっていきなり活発にちゃんと生活しろっていうの?

 

となるわけです。もちろんそのとおりです。

 

だから僕は一つ提案として

寝ているという最も楽な姿勢でリハビリが始められる枕をオススメしたいわけです。

 

癖だったり悪いところを治すんですから、

継続しなければなりません。

三日坊主じゃ話にならないわけです。

 

でも寝ながら。寝てる間。いつものベッドの上。

 

これならなんかできそうじゃないですか?

すごい簡単ですよね?!

 

じゃあどんな枕でどんなリハビリしたらいいの?

となりますが。

 

すごく大事なので聞いて下さい!!!!!

 

眠りやすい快適な枕にしたらあなたの首が綺麗になるのか。なりません!!!

これ物凄い大事です。

この眠りやすい枕を探してしまうと失敗します!

寝る時に楽な枕があなたにとって正しいわけじゃありません。

 

楽なこと=慣れてしまったことです。

 

慣れてしまった事は習慣です。

悪習慣により身体には悪いのにあなたにとってそれが楽なのです。

わかりますよね。

 

つまり眠りやすい枕=あなたの悪い癖に合わせた枕

 

こうなってしまう可能性があるんですよねぇ。

 

正しい真っ直ぐな姿勢でピンと立ってまっすぐ目の前の位置でスマホを見て下さい。

楽ですか?辛いですか?

 

おそらくあなたは凄い辛いはず。

でもそれが本来身体にとって楽な姿勢なんですよ?

 

 

そりゃ正しい首の位置の人が枕が辛いということなら眠りやすい枕に変えることが最善でベストでしょう。

でもストレートネックによる変な首コリ、頭痛、うつ症状、自律神経の乱れ

 

これを正すのなら楽な枕を見つけるのはやめて、

整える枕を見つけないといけないんですよ!

 

正すことは楽な事ではなく矯正をすること。寝ながらあなたを整える意味!

猫背の方が楽なんだよねぇ。

首を前に出してたほうが辛くない。

腰を真っ直ぐにするの辛いから寝てたほうがいいよね。

 

よしじゃあそれがいいよね・・・・って

 

誰がどう見たってそれが正しいとは思えませよね。

医学的に考えたって絶対ダメなわけです!

 

安静にする時は炎症を起こしてたり怪我をしているときです。

足の骨折だって治るまでは動かさないですが、

治ったら本来の足の機能を戻せるようにリハビリがはじまります。

 

じゃあ・・・はい。

 

そうです!はいそのとおり!!!

枕であなたの自律神経や首コリをリハビリしましょうって事です!

 

起きている間に意識して首の位置を正して常にリハビリ運動をするというのは

最初はとても難しい。

 

でも寝ているという一番ラクな状態で本来の真っ直ぐな位置を作る。

寝ながら出来る首こりの改善以上に簡単な姿勢は他にないわけです。

 

だるすぎて何もやる気でなかった僕は布団の上で過ごすことが多すぎたからこそ、

これ以上効率的な方法はありませんでした。

 

この凄さわかりますか?

 

最も楽に最も負担なく取り組めるんです。

毎日毎日です。

絶対に寝る布団だからです。

 

寝ながら首コリ解消!徹底的に簡単なリハビリで自律神経を治す枕。

僕はこの枕を探すという時に確実性を求めました。

 

寝具メーカーの良い枕も考えたのですが、それが首こりに良いかはまた別物ですからね。

 

だから眠りやすいなんて後回しです。

僕は首を治したかったんです。

 

探したのは医学的な根拠や医師が監修している枕、実際現場で使われている枕

 

こうしたものです。

 

そこでたどり着いたのは

有名大学教授陣が検証済み。多くの整形外科医も警鐘する。最新のストレートネック枕 でした。

これです。

 

どうですか?

な・・なにこれ?って思いましたか?

想像していたものと全く違ってビックリしません?

 

このいかにも近未来的な枕は

 

実際30000例を超える臨床データをもとに大学教授により制作されたものです。

 

首のことを考えに考えて

首のために特化した

治療のスペシャリストによる枕です。

 

オシャレなんてはっきり言って後回しの枕です!!

 

そのためこの枕はは買う時に

寝ながら枕をつかった首こりを解消するためのガイドブックやDVDがあります。

あなたの症状ごとにどうするかの症例集もあったり、お手軽な寝ながら出来るエクササイズもあります。

 

 

もう枕のレベルを超えた自宅での科学的根拠のあるセルフ整体です。

 

僕は枕をつかって少しづつ体調を戻しました。

戻ればウォーキングや家事や活動的な事ができるようになります。

というかですね。

 

外に出たくなります。人間らしく元気になって物事が楽しくなるんです!

歩きたくなるんです!家事も気持ちよくなるんです!

 

 

あなたも首こりならぜひ枕リハビリをしてみませんか。

 

有名大学教授陣が検証済み。多くの整形外科医も警鐘する。最新のストレートネック枕 へ





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.