ためになる話

部屋が何しても臭い原因不明を根こそぎ取る方法をしって無臭生活してます。

投稿日:

あなたは家の脱臭とかどうしてますか?

ファ◯リーズですか?それとも換気ですか?空気清浄機ですか?

 

僕は全部やりました笑。おそらくあなたも…。

 

ただそれでも臭いが全く消えないと悩んだ事はないでしょうか?

僕はそれです。

 

僕の家は消臭剤だの空気清浄機ではびくともしないほど臭かったんです!(ドヤ)

 

僕が僕の部屋でそれほど臭いっておもってるので、

あなたを僕の部屋に招いたらおそらく悶絶するでしょう。

 

これから話す事は

今まで使ってた消臭剤とか空気清浄機って一体何だったんだ?

 

って思うほどの内容なので興味ある人は読みすすめて見て下さい。

 

空気清浄機のフィルター交換や維持費から解放されます。

家の臭いすべてにおいて悩まなくなります。

臭いを隠すのではなく根本的に消し去ります。

ホテルや旅館の消臭、ハウスクリーニングの最先端の方法です。

どんな臭いだろうが一切関係ありません。

安全に使用すれば化学物質や有害物質は一切残りません。

 

これは事実です。

僕の部屋は無臭になる前こんな感じ。誰が見ても油臭いタバコ臭いし地獄。

僕は部屋でタバコを吸うし部屋で平気で焼き肉をやったりする部屋です。

脱いだ服もそのまま。

 

そのくせクローゼットではなくアウターは野ざらしに部屋の角にハンガーで陳列してあります。

これが部屋の構図・・・・

 

赤い点のところで喫煙をする。

そして赤い点のテーブルの上でご飯を食べるので・・・・

 

 

部屋の壁も服もラグも天井も・・・・

あらゆる所にあらゆる臭いがこびりつく、

 

まさに臭いのオンパレードルーム状態です。

 

部屋にずっといると麻痺しますが、

ちょっと外出してから帰宅すると

 

僕の部屋は腐敗してるんじゃないかと思ったりします。

  • なんか部屋に入ると気分悪くなります
  • 臭いが一回気になるとずっと気になります。
  • 常に換気なんて冬や夏は出来ません。
  • その臭さのせいで吐き気や頭痛が起きることも何度も。

 

や・・やばい・・・

 

もうこれは臭いをなんとかせねば!と思ったわけです。

このままじゃ僕は部屋のせいで病気になってしまいます。

 

 

そしてこの部屋の臭いをすべて綺麗にリセットするなら・・・

こんな計画を考えたのです。

 

そう考えた時僕は

 

家の中のすべての壁と床と天井を拭き掃除する。

服はすべて洗ってクローゼットに入れ直す。

ラグは買い直して臭いのは捨てる。

家具やテレビなども細かく全部拭く。

小物についた臭いも全部拭き取る。

空気清浄機を設置してさらに壁に換気扇を取り付ける。

 

リストアップした時、これをすべてやればいいんだなと思いました。

全部やれば僕の部屋は完全にクリーンになると。

 

 

そして・・・・僕は心に従って・・・決めたんです。

 

 

よし。諦めよう!!

だって無理だもん。

 

そんな時間もありませんし労力もありません。

やる気も根性もリストをみたら無理でした。

 

ってことでうちは普通にダスキンをいつも頼んでるので定期的に来てくれるダスキンさんにクリーニングを頼んだんです。

 

僕がダスキンにハウスクリーニングを頼んだ時の驚くべき消臭方法に唖然とした。

『とにかく何でもいいから部屋を完全に消臭してくれと。』

 

そして数日後にダスキンの消臭クリーニングが始まりました。

ある程度部屋をキョロキョロして臭気チェッカー?ニオイのもとなどを色々調べてました。

 

そしてダスキンさんは説明をはじめました。

 

うちではオゾン脱臭ってのをするんですけどね。

部屋中の臭いを根こそぎ消します。

 

臭いがついているソファや壁や服あらゆるものについてる臭いを分解しますので家具はそのままで。

 

ただ危険ですのでしばらく1時間ほど外に出ていただきます。

 

まぁ確かにある程度の時間部屋に入らないように言われてたけど危険なの・・・・

 

 

ってことでオゾン脱臭が始まったわけですが、

 

「いやダスキンさんも外に出るんかーーーい!!!!!」

 

なんかオゾン発生器の使用中は人にもあまり良くないようで無人状態で行うようです。

部屋の窓や扉は完全に締め切った状態で行われました。

 

で約30分後。(ホッホー)

 

するとなんと言うことでしょう。

劇的ビフォー○フターみたいな言い方でしたけど

いや結構本当に冗談抜きで

 

部屋が何の臭いもしなくなってました。

臭い探すほうが難しいってくらい臭いません。

完全に臭いません。

 

嘘だと思います?

本当に臭わないんですよ。

さすが業者!さすがダスキン様というべきでしょうかね。

 

でもダスキンさんはオゾン発生機ってのでオゾンばらまいただけです。

それでその後僕も気になって気になってオゾンについて調べたんですよ。

 

オゾン脱臭機は家の臭いを根こそぎ分解してすべて消し去ります。

僕なりに簡単な説明をするとですね。

酸素原子が2個ついたものが酸素でO2ですよね。これは皆さん知ってると思います。

そしてその酸素原子が3個ついたもの。これがオゾンO3になります。

 

オゾン発生器ではこのオゾンを作り出すわけです。

 

じゃあこのオゾン何をしてくれるかと言うと、

オゾンの分子は安定していません。

そのためイラストのように3つめの酸素の原子が離れたがりなのです。

がすぐに離れようとします。

 

そしてこの3つ目の酸素の原子であるOがにおい物質にくっつくとどうなるか

 

この状態が「酸化」というわけです。

 

 

要はどうなるかって言うとニオイ物質は分解されて消え、あとは酸素しか残らない状態になるわけです。

オゾンのOが離れて酸素になってOは物質とくっついて分解されるので

 

 

オゾン発生器から発生されたオゾンはしばらくすると酸素しか残りません。

 

 

オゾンはこの酸化力というのが超強力で脱臭、殺菌効果が半端じゃないわけです。

 

現に僕の部屋は消臭スプレーだろうが掃除だろうが何をしても消臭されなかったのに

ものの30分ほどで完全に無臭になっていましたからね。

 

 

でも不思議じゃないですか?

オゾン脱臭機は良いことだけじゃない。危険を伴うが効果は比例する。

そんな素晴らしいオゾン脱臭機という物がありながら

  • 市場に出回らない。
  • 一般的に使われない。
  • 空気清浄機や消臭スプレーばかり。

普通に考えたらありえないですよね?オゾン脱臭機を電気屋に売れって話です。

 

 

「そんな良いものが市場に出回らない理由がさっぱりわからん!」

 

 

そこなんですよ。でもわかったんです。

 

 

オゾンって使い方を間違えると危険って事なのです。

 

 

オゾンは普段僕らも空気中にあって吸ってるわけなんですけどね。

それは別に変わらないので気にする所じゃありません。

 

問題は濃度です。

 

これはオゾン濃度によって人に与える影響を表にしたもの。

出典「オゾン処理調査報告書」日本水道協会

 

僕らが普段吸ってるオゾン濃度というのはだいたい0.005ppmです。

 

しかし表を見ればわかるように、

ある濃度を超えるとオゾンは人間にすら害を及ぼすわけです。

もちろん一般向けのメーカーが出しているオゾン発生器は

室内環境基準(平均 0.05 ppm/最高 0.1 ppm )

これを厳守しなければならないので危険!!ってほどじゃないですがそれでも不安です。

 

基準を守ってるから安全です。だなんて言われても

この表みてじゃあ安全なんだぁ!って思えませんよね?笑

 

だから僕は無人用のオゾン発生器をおすすめします。

 

オゾン発生器は有人用と無人用がある。強力なのは無人用。

オゾン発生器にもオゾンが微量しか出ずに人がいる環境でも使えるものもあります。

 

しかし一気に消臭するために無人状態にして使うオゾン発生器はその何倍も強力です。

そして僕からすると

 

無人状態で使うという方が安全性は圧倒的に高いと思っています。

 

オゾン自体は高濃度を吸ったり長く吸い込み続けたりするのは危険ですが、

要は吸わなければいいわけです。

 

そして無人状態でオゾン発生器を自動タイマーなどで止めたり部屋の外から電源を落としてしまえば

数十分なり一時間後には酸素しか残りません。

 

使い方を間違えなければ超安全な状態となるわけです。

 

そして・・・多分ですが。

 

あなたも一度は部屋から出て家の中を毒ガスで充満させた事はあるはずです。

 

イヤ無い無い!!って思うかも知れませんが、

バルサンとかまさにそうだと思いませんか?

ダニやゴキブリを追い払うためにバルサンをたいてその効果が出ている間は家を出る。

 

バルサンの煙が充満している時に部屋でのんびりした人は誰もいないでしょう。

オゾン発生器も同じように使えばいいんです。

 

そう思うと安全でしょ?ってことで僕はオゾン発生器を買うことにしたんですが・・・

業務用のオゾン脱臭機は半端なく高額で僕には手が出せなかった。

オゾン発生器を調べると本当にいろんなオゾン発生器が出てきました。

しかし・・・・

 

クリーニングの業務用で使われるオゾン発生器

20万とか30万円します。

 

「ま。。。まじですか?」

 

物凄い高い。。

 

ハッキリ言って消臭のためだけに20万円となるとちょっと僕は手が出せません。

 

そこで行き着いたのがありました。

家庭でも使えるけど業務用でも多く使用されてるオゾン発生器オースリークリア2 です。

 

なんでオースリークリア2が良いかって他の業務用に比べたら圧倒的に安いからです。

というかオゾン発生器の業務用でこれ以上安いのがありません。

 

  • タバコ臭
  • ペット臭
  • カビ、ダニ、雑菌
  • 汗臭さ、加齢臭
  • 車の臭い

すべての臭いに対して解決出来ます。

一切臭わない状態に出来ます。

 

しかもオースリークリア2はオゾン水まで作れるんですよ。

 

オゾン水は漂白剤や洗剤などを必要とせずに衣類を洗えたり殺菌できます。

野菜を洗って農薬を完全に取ったり長持ちさせる事も出来ます。

 

すべてがすべてメリットだらけじゃありません。

やはりオゾンを直接吸うとあまり身体に良くないという話はいくつも出てきます。

 

ただバルサンと同じように安全に使う事。

そこさえクリアすれば多くの企業や場所で使われてる消臭除菌のオゾン発生器。

 

一度手に入れてみる価値はあると思います。

 

オゾン発生器ですべての臭いから解放されるならオースリークリア2





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.