ダイエット

ふくらはぎが太いムキムキ女性は痩せ方を間違え過ぎだ!!

更新日:

どうも元ジムトレーナーの冒険家です。

今回の話題はふくらはぎが太いムキムキ女性について話そうと思います。

 

ふくらはぎが妙に太い。

明らかに私の足ガンダムなんですけど??

どうなってんのこのふくらはぎ。

 

という方たちはこのまま読み進めて見てください。

ふくらはぎが太くてスカートが履けない女性たち。

ふくらはぎが太いというのは女性にとっては死活問題ですよね。

男はいいよ。太くてもたくましい足腰だと思えるから。

でも女子は違うの。ふくらはぎが太いって完全に女として美しくないの!!!

 

上半身は普通なのにふくらはぎが何故かとてつもなく太い女性が結構います。

足首も太くアキレス腱が全く目立たないくらい太かったりします。

 

 

スキニーデニムなどがウエストは普通に入るとしても足が太いせいでワンサイズ上げないといけないというパターンさえあります。

 

そんな彼女たちは色々なダイエットを試みているようですね。

しかしそのダイエット方法は全く通じないという話をしましょう。

見てみましょう。

ふくらはぎ痩せに色々トライしたけど…全く変わらない。

ウォーキング。

ジムでフィットネス。

ふくらはぎマッサージ。

ストレッチ。

エステ。

 

ウォーキングしてみたけど上半身は痩せて下半身は痩せずにむしろ太った。

ジムのトレーニングだって結局ふくらはぎが鍛えられただけ。

マッサージやストレッチをしても特に変化はない・・・

エステはリンパを流すのがあまりに痛すぎて断念。

 

さてこんな人達にはっきり言いましょう。

ふくらはぎが太い根本的な理由と原因を何とかしない限りそんな事をしても意味はありません!

 

ただマッサージをしたくらいでふくらはぎが痩せるなら人類みんなガリガリになれるってものです。

ふくらはぎが太くてムキムキの理由

僕がジムトレーナーをしていたときもこのような多くの女性が来られました。

ふくらはぎを何とかしたいと。

しかし僕はそこであえてジムに来た女性にありえない言葉を投げかけました。

 

『ジムに来るより先に色々やらなければならない事がたくさんありますよ。』

 

女性はジムで痩せられると思っていたのかキョトンとしましたが、

そうなんです。

ふくらはぎが太い人というのは運動より先にやることがいっぱいあるのです。

①ふくらはぎの筋肉を使う癖がついている。

ふくらはぎが太くてムキムキの女性はふくらはぎの筋肉を多く使う癖がついています。

人間はこうした動きをバランスよく使うことで美しい足となります。

ですが、ふくらはぎばかり使うような動きや、太ももばかり使う動きになると

ふくらはぎが太くなってしまう事があります。

  • ヒールをよく履いている。
  • 浮き足でカカトをこすって歩く。
  • ドスドス歩く。

筋肉の使いすぎはふくらはぎをひたすら大きくしてしまうし、

使わなすぎても老廃物やむくみの原因となって太くなってしまいます。

 

用はバランスなのです。

②ふくらはぎが機能してないから老廃物が溜まってむくんでいる。

なぜふくらはぎに老廃物が溜まるのか。

なぜならふくらはぎは人間の大きな筋肉の中で最も下にある筋肉だからです。

もう少し詳しく話しましょう。

冷え性や重力によって送られてきた水分や血液は行きは良いですが帰りが弱いです。

それだけ血流が悪くなっている状態ではふくらはぎは最後のポンプ。

 

この最後のポンプであるふくらはぎがしっかり機能しないと脂肪も老廃物も溜まり放題むくみ放題なわけです。

 

かと言ってふくらはぎを上に向けて生活するなんて絶対不可能ですからふくらはぎの機能を取り戻す必要があります。

③女性ホルモンの関係で女性は下半身が太くなりやすい。

これはある程度仕方がないことだと知ってほしい事です。

 

女性は妊娠をしたり赤ちゃんをおぶったり子宮などがあるため、それを守ろうと下半身が丈夫になるように出来ています。

 

学生時代は全然ふくらはぎが太くなかったのに20代を過ぎてからムキムキになってきたというのは女性ホルモンの関係もあるかもしれません。

とは言えほとんどはむくみや筋肉の使いすぎなのであまり気にしすぎない事です。

ふくらはぎが太い女性が効率よく足だけ痩せる方法3つ。

まずここで言いたいのは普通のダイエットサプリメントやダイエット酵素と言ったものは一切必要ありません。

なぜなら部分痩せがしたいからです。

 

もっというとふくらはぎだけ細くしたいのです!

 

ファスティングなど普通のダイエットしたらよりふくらはぎだけムキムキの太いまま他だけ痩せてしまいます。

 

そこでアプローチの方法を3つに絞ります。

原因となる生活そのものへアプローチ

口から入れるものへアプローチ

ふくらはぎにだけアプローチ

まずは歩き方を変えましょう。ふくらはぎを綺麗にします。

基本的なことですが、足の筋肉を一番使うシーンってどんなシーンですか?わかりますよね?

 

『歩くときです。』

運動をしない人も絶対にどこかへ行く時必ず歩きます。全く歩かないなんて人は殆どいません。

 

ヒールばっかり履いたり靴の底はどこかが異様にすり減ってたりしませんか?

カカトがすり減ってるならすり足で足を上げてない可能性があります。

外反母趾などがあったり小指の爪が小さすぎる人も足の指を使ってないと言われたりします。

 

正しく歩くことですぐには変化が起きませんが根本的なふくらはぎの使いすぎを改善できます。

ジャンクフードやお菓子を多く食べてませんか?

食べ物が原因でリンパの流れが悪くなったり血流自体が悪化、

その結果身体の一番下にあるふくらはぎの折返しのポンプが作動されずに老廃物が溜まってむくむ。

こうした悪循環が起きやすくなります。

 

痩せるという部分にフォーカスするのではなく、健康的な胃腸、身体、サラサラの血液などを作り出して部分的に悪い場所というのを作らないというのがまず必要です。

 

太っている部分の全ては根本的に食べ物によって大きくなっているわけで、しっかりした食べ物を心がけるというのはとても大切ですね。

塗って脂肪を分解するジェルの本質を知ってますか?

ただふくらはぎをマッサージするだけで解決するならおそらくふくらはぎが太いという悩みは無いはずです。

だから世の中には脂肪を分解するジェル

 

スリミングジェル

 

と言われるものがあります。

エステなどで使うジェルがその脂肪を分解するジェルです。

 

脂肪を分解するジェルって実際そんなに意味があるの?

 

と思うかもしれませんが、大きな氷の塊を想像してみてください。

『大きな氷の塊と、砕いて細かくした氷どっちが早く溶けるでしょうか?』

 

答はわかりきっていますが、砕いた氷です。

そうなんです。

 

我々の固くなった粘り強い脂肪はいわば大きな氷の塊と言えます。

だから頑張っても頑張ってもじわじわとゆっくり溶けて血中に戻るだけでコアの部分が溶け切る事はありません。

 

だからまずこの大きな氷、つまり脂肪を砕いてバラバラに小さくする必要があります。

 

エステなどでリンパマッサージとかが猛烈に痛いのは凝り固まった筋肉や脂肪をゴリゴリとほぐしているからです。

それを家で手軽に専用ジェルで脂肪を分解したい方はこちらをどうぞ。

 

ダイエットしても脚だけ痩せない!そんなあなたに…

 

ふくらはぎが太いムキムキ女性まとめ

食事や歩き方は根本的な部分でふくらはぎが太くならないために。

スリミングジェルは太くなったふくらはぎを分解して痩せやすくするために。

こうした両サイドからのアプローチは部分痩せには必須と言えます。

 

全身の筋肉が凝るのではなく肩こりが起きるには生活の中に理由があってマッサージだけではまた元通りですよね?

だって生活変えてないのだから。

ふくらはぎ痩せだって同じです。太くなった根本を改善してスリミングジェルで整えてみてはどうでしょうか。





スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.