ためになる話

歯が黄色い人が白くするためのホワイトニングLEDで簡単自宅ケア!

更新日:

歯が黄色いから白くしたいけど3万円は高い!

ホワイトニングしたいけど…。自分の黄色い歯が気になる人は間違いなく一度は考えることでしょう。

しかしある人は歯科医院での相談で、ある人はテレビやネットで知るのです。

 

歯を白くはしたいけどホワイトニングって3万円くらいするらしいよ。

そのとおりです。

ホワイトニングは保険がきかないため非常に高い。

 

そりゃそうですよね。

保険はあくまで医療です。歯が黄色くなった事で口腔内に悪影響が出るレベルじゃないとききません。

 

さらに一度で白くなるわけではなく何度もやらなければいけなかったり維持も大変なのです。

だから一度は諦めるのですがそれでも黄色い歯をなんとかしたい!と言う気持ちは消えません。

 

そこで今回は

『自宅で簡単に!しかも安く出来るLEDホワイトニング』

について話そうと思います。

白い歯になったら自信が持てる!そしてモテる!笑

なぜ白い歯になりたいかと言うと私はハッキリ言います。

 

自信を持ちたいからです。不潔そうだと嫌われたくないからです。モテたいのです。

私は知っているのです。

 

歯が黄色いだけで私達は10年老いて見え、喋るたび、笑顔のたびに清潔感を一つづつ失っていく事を。

 

何より自分が歯並びが悪かったり歯が黄色い人を見るだけで「うわぁーー・・・」となります。

「口臭そう…部屋汚そう…歯磨いてるのこの人…」など偏見すら感じてしまいます。

しかしこう思っているのは私だけではないはず。

 

ニコッと笑った時に黄色い歯が見えるだけで笑顔の8割は台無しになると考えてもらって構いません。

せっかく素敵な笑顔も一気に不潔そうに見えるのがわかるでしょうか?

本来はこのようにとても素敵な女性なわけです。

歯が白いだけでものすごく色っぽく素敵な女性になるのですが、逆に歯が黄色いだけで一気に台無しになるのです。

 

歯が白いだけで自信が出る!清潔感が出せる!モテるかもしれない!

 

これは過信などではなくあながち間違ってないのです。

LEDが歯を白くする。自宅で簡単なホワイトニング

 

ODECO.MARTさん(@odecomart)がシェアした投稿 -

自宅で簡単なホワイトニング←ココ重要。

 

私が目をつけたのは自宅で行うホワイトニングでした。

しかも歯科医院で出してもらうホームホワイトニングではなく、いつでも手軽に出来るホワイトニングです。

 

面倒臭さも無ければこっそり誰にもバレること無くホワイトニングが出来る。

わざわざ予約をとってという煩わしさもない。

 

ホワイトニング歯磨き粉で全く効果が無かった私は『LED』という歯科医でも使うホワイトニングが自宅で出来ると言う所に飛びつきました。

 

しかし全てが良いことだらけというわけではありません。

わかってると思いますが、自宅で簡単ホワイトニングケアが本当にしっかり出来たら誰も歯科医院に行きません。

 

これにはちゃんと理由があるのです。

スポンサーリンク

歯科医とセルフでのホワイトニングは何が違うのか。

歯科医院でもLEDの照射によってホワイトニングをします。

もちろん最新機器だったりプロの徹底的な検診などありきですが、根本的なところは変わりません。

 

ではなぜ自宅でホワイトニングは数千円で出来るのに歯科医院だと数万円もするのか。

 

理由は3つです。

①歯科医師という有資格者の安定した技術と設備。

②人件費(歯医者さんのお給料)。

③個人で使用できない漂白成分の使用。

 

①と②は誰でも想像つくでしょうが、私達がもっとも大切とする部分は③。

漂白成分を使っているかどうかではないでしょうか。

真っ白な歯にしたいなら歯科医院へ。本来の白さを取り戻すなら自宅でLED

よく芸能人の人を見ていても信じられないくらい真っ白な歯の人いますよね?

あの真っ白な歯はセラミックの歯だったり漂白成分のあるものをつかったホワイトニングになります。

 

本来の人間の持つ歯の色さえも漂白してしまうほどのものです。

 

人間の歯はもともと若干黄色くなっていて、

真っ白にするには本来の色すら漂白するかセラミックをかぶせるしかないのです。

(肌の色を色白にしたいから真っ白に。が無理なのと同じです。)

 

だからもしLEDホワイトニングでこの写真の女性のような真っ白な歯を望んでいるとしたら私はオススメしません。

素直に歯科医院に行ったほうが良いと思います。

本来の歯の白さを取り戻したいのであれば

しかし逆に黄色い歯を本来の白さに戻したい!真っ白ではなくとも健康的な白さを取り戻したい。

というのであればビースマイルで白い歯へ【ホワイトニングスタートキット】 をおすすめします。

 

LED・ホワイトニングジェル・マウスピース全部込みで6000円。

ホワイトニング治療の5分の1の金額です。(いつでも自宅でのおまけ付き。)

 

歯の表面にくっついて取れなくなってしまったステイン(黄色い歯)を白くしたいのであれば絶対この方が楽です。

歯が黄色い人が白くするためのホワイトニングLEDまとめ

「真っ白にならないのかぁ…」とすこし残念に思ってしまう人もいるかもしれません。

ただ私達の歯は想像以上に黄色くなってたりします。しかもゆっくり時間をかけて黄色くなるので中々気づきません。

 

本来の白に戻すだけでもかなり白くなったと感じるでしょう。

 

先程も言ったように徹底的に歯を白くしたい。と思うのであれば医師の相談のもとホワイトニングをしたほうが絶対的にいいのですが、

手軽に見合った分だけ歯を白くしていきたいならホワイトニングLEDを試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに最後にこんな余談なのですが、エステサロンでもホワイトニングがあります。

そこでサロンで歯を真っ白にしよう!!プロだし!となってしまうかもしれませんが、

真っ白にしたいのであれば絶対セラミックかホワイトニングを行っている歯科医院に行ってくださいね。





スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.