YouTuber

フィッシャーズのダイブー脱退理由で見えるお金と人間関係が怖い。

投稿日:

フィッシャーズのダイブーが脱退したことで見えたyoutuberの怖さ。

今回のフィッシャーズでのダイブー脱退に関する話は正直フィッシャーズだけの話ではない。

フィッシャーズだけではなく他のグループyoutuberなら絶対出てくる不安要素について語ってみたい。

 

今回の話はyoutuberと言う存在、お金関係、友人関係についてだ。

 

ダイブー

1995年2月26日生まれ

東京都出身

血液型O型

フィッシャーズは2010年2月25日に中学校卒業時に結成された同級生の友達グループ。

Wikipediaでは

グループ内の掟を破ったため、責任を取る形で脱退して現在の7人体制になった。

とされている。

ダイブーが脱退した理由を簡単にまとめてみた。

ここではあくまでダイブーが脱退した理由について語るところなので、

その行動がダメだとか言う部分については追求しない。

 

あくまでダイブーはこうした理由で脱退したのだという部分を見て欲しい。

ダイブーはメンバーに内緒でファンの子と付き合っていた。

これがダイブー脱退の最も大きな理由である。

ダイブーはフィッシャーズのメンバーに報告も相談もなくこっそりファンの子と交際をしていた。

これがバレてメンバーで決めたルールを破ったとして責任を取る意味でフィッシャーズを辞めたとされている。

 

ここでファンの女の子を好きになってしまってどうしようなどメンバーへの相談があれば違う未来だったかもしれないが、

誰にも言わず黙っていた事が信頼関係にヒビを入れたようだ。

ファンの女の子と交際禁止を言い出したのはダイブー。言っている事がコロコロ変わる。

さらに

ファンの女の子とは絶対交際禁止。

と決めたのはダイブー本人だった事も理由の一つだ。

 

自分でルールを決めたにもかかわらずダイブー自身がそれを破ってしまったのだ。

ダイブーは言っている事がコロコロ変わると言われていてメンバー全員が疑心暗鬼になっていたようだ。

メンバーを見下したり悪く言う所が目立った。

ダイブーはメンバー全員ではないようだが、見下したり悪口を言うことが多かったようだ。

これはyoutuberとしてグループでやっていくためにはできるだけ避けたい問題。

というかそれはもう友達関係とは言えない。

 

さらに本人への悪口だけではなくメンバーの陰口もかなり多かったようで、

こうした部分がメンバーとの溝が徐々に深く大きくなっていっていたのかもしれない。

ダイブーの長年一緒にいたメンバーを友達だと思っていなかった発言。

まさに見下したりした理由の答えとも言える。

ダイブーは長年一緒にいたメンバーを友達とは思ってなかったと発言した。

この友達と思ってなかったと言う発言は流石にメンバーとしては辛い問題である。

 

友達とも思ってない。陰口を言われている。

 

こんな事がわかればもしダイブーを許してもどこかでその不信感はあって拭えることは出来ない。

だからこその脱退という選択なのだろう。

ダイブーが脱退した後もフィッシャーズのメンバーとは仲がいい。

ここで話を止めてしまうと完全に縁を切ったような話になってしまうが、

ダイブーは脱退後もメンバーとの交流はあるようで仲はいいらしい。

 

フィッシャーズの動画などでは語られていないが、脱退後も改めて話し合いはあったのではないのか?

と思う。

現メンバーのザカオとは結構よく飲みに行ったりするようで、リーダーシルクと一緒にいる目撃証言もある。

多分脱退した事件をきっかけにあらためて友人関係が深まった可能性もあるだろう。

ダイブーの脱退理由は他人事ではないお金関係。仕事でもあり得る話。

今回ダイブーが脱退したことでファンやフィッシャーズの視聴者からはダイブーに非難が集まった。

しかしその非難を誰よりも悲しかったのはフィッシャーズのメンバーだった。

 

「彼(だいぶー)はもう一般人だからほっといてあげてほしい。」

「フィッシャーズを辞めてもダイブーは友達です。」

などなどダイブーを大事に思う言葉が見られた。

 

ちなみに俺もダイブーを庇うわけではないが、もし俺がダイブーの立場だったら・・・・・

と思うとどうしても批判出来ない部分が見えてくる。

フィッシャーズ側の意見としては色々語られることとなったが、俺なりにここでダイブー側の意見として色々話してみたい。

ダイブーがフィッシャーズのメンバーを友人だと思ってなかったという話とお金の関係。

ダイブーが数年間一緒にいた友人を友達だと思ってなかったと発言した

この発言について、最も理想的なパターンは

一切そんな事思ってないのに脱退もあってヤケクソで思ってもないことを言っていた。

これがやはり理想だろう。

 

ただ元フィッシャーズのダイブーだけではなくどうしても避けては通れない事がある。

それはyoutuberというお金が発生するグループの友達関係の難しさである。

 

たとえばyoutuberのグループがあったとして、結構売れていたとしよう。

毎月200万円の広告収入があるとする。

5人組であれば40万円ずつとなるが、リーダーなどがいれば均等分配ではなくなる。

30万円が4人でリーダーが80万円みたいな。

 

普通の友達グループと違ってyoutuberの友達グループにはお金の関係が発生する。

 

さてもしこの中でメンバーの一人がリーダーをあまり好きじゃないって事があったとしよう。

同じ中学だったしまぁ仲良しではあったけどちょっと何か違和感がある事が多々あった。

だがここでリーダーと喧嘩したところで脱退すれば自分は30万円の稼ぎを失うことになる。

 

  • リーダーに嫌に思われたら動画出演数が減ったり収入が減るかもしれない。
  • 逆にリーダーと仲良くしとけば新しい仕事を任せてもらえたり収入も上がるかも。
  • お金のためになら多少の人間関係は我慢できるさ。

こんな気持を抱いてもおかしくないのではないだろうか?

 

これはあくまでフィッシャーズのダイブーがお金目的だったという話ではない。

ただダイブーはフィッシャーズとしてメンバーの事を友人と思っていなくて陰口が多かった。

というのはこうしたお金のつながりという背景は多少なりあってもおかしくなかったと思えてならない。

 

視聴者だってバカじゃないから絶対こうしたお金の関係というのはあるだろうとわかっているだろう。

もし自分がダイブーの立場だったらどうだろう。

ダイブーがフィッシャーズだった頃はフィッシャーズもまだまだこれからという時期。

現在ほど視聴者も多くは無かったし広告収入や企業案件も少なかっただろう。

だがそれでもyoutuberとして十数万円くらいは手元に入っていたに違いない。

 

しかもその頃メンバーは学生。

 

学生の頃youtuberとして動画に出演するたびに毎月十数万円入ってくる状況で自分はお金はお金で割り切れただろうか。

俺はきっと友達の事をお金という目で見ていたに違いない。

 

さらに動画で数十万人数百万人が見てくれる環境。

ハッキリ言ってモテモテの状況だ。

俺がyoutuberならどこかで女の子にカッコイイ!とか動画見てます!とかファンなんです!

と言われる機会があるだろう。

 

俺ならおそらくデレデレに鼻の下を伸ばして調子に乗るだろう。

普通の学生では考えられないような私生活なのである。

 

そう思うと性格はおかしな方向へ歪んでいく可能性もあるだろう。

人間関係も天狗になって人を見下すようになるだろう。

稼げる仲間を仲間としてでなくお金としてみることもあるだろう。

 

いい大人だってお金関係や人間関係で怖い事が起きるんだから、

学生さんが多額のお金と知名度を手に入れたらおかしくなって当たり前なのである。

 

だがそれが有名なyoutuberになってしまうと怖いと思う部分でもあるのだ。

ダイブー脱退理由から見える人間関係まとめ。

どうだろう?こうして自分が同じ立場になってみるとダイブーを批判出来ないところも見えてくるのではないだろうか?

もちろん自分で決めたルールを一番に破るとか人を見下すとかダメなことだよ?

でもお金を手に入れたり有名にならないと分からない人間関係や性格の歪みなんてものはあると思っている。

 

今回この話はたまたまフィッシャーズのダイブーということになったが、

普通の生活のなかでもこうした問題というのはどこかでそんざいしているわけで、大切な話だと思っている。

 

フィッシャーズの関連記事はコチラ。

フィッシャーズのシルクがうざい!嫌い!言われる理由を分析。

フィッシャーズザカオが動画に出ないのに脱退しない理由

フィッシャーズのマサイがイケメンハーフで話題なのにランキング外て。

フィッシャーズンダホが作ったふざけTシャツブランドが欲しい!

フィッシャーズが行ったアスレチックの場所まとめ!是非一度行きたい





スポンサーリンク

-YouTuber

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.