心理学

DV男診断チェック16項目!付き合う前の見分け方を知ろう!

投稿日:

DV男診断チェックをしてみよう!今一緒にいる男性は本当に安心できる?

DV男 診断 幸せ

女性
今付き合おうと思ってる人が何だか違和感があるの。。でもDV男とかではないと思うんだけど・・
男性
え?でもDV男って突然顔をだすからわかんないよ?
女性
でも優しい時もあるし凄く私を好きって言ってくれるから・・・
男性
・・・あぁ・・そうやってDV男のターゲットになっていくんだよ・・
女性
え。。

 

DVとは

ドメスティック・バイオレンス(domestic violence)の頭文字をとったもの。略してDV。

明確な定義などはないが、配偶者、恋人、親密関係の者、または元カレ、元カノなどそういった関係にあったものから振るわれる身体的暴力、精神的暴力。

 

DVは男性から女性に対してのみではなく、逆もある。だが今回は男性に絞って話す。

 

DVされた。彼氏に暴力を振るわれた。旦那の暴力がひどくて離婚した。こんな話が後を絶たない。

実際DV傷害事件にまで発展することもあり、女性からすると顔や心に一生消えない傷を残す可能性もある。

 

なぜそこまでの状況になるかと言うと

マインドコントロールされてしまったり、脅されたり恐怖で別れられないなどDV男には一回捕まってしまうと中々逃げられない特徴があるからだ。

 

そこで今回はDV男診断チェックによって付き合う前の男性を見極めてみようという話である。

DV男は付き合うまで理想の男。それまでに診断を!

DV男 付き合う前 優しい 診断

これは当たり前なのだが、最初からDV気質で暴力的な男性だったら付き合おうとは思わないだろう。

DV男と付き合っている女性も最初からDVすると知ってて付き合ったりはしない。

だから付き合う前にあるていど見分け方を知っておく必要がある。

 

たとえあなたに優しくて紳士的で男らしくても、もし本当にDV男の気質があれば随所にその特徴は必ずでてくる。

その特徴を「そんな時もあるよねー」って見過ごせば付き合う前は良くてもいつか痛い目を見る。

だから付き合う前にいくつかチェックしてその男性がDVしないか見分ける事は大切だ。

DV男診断16項目 当てはまるほど怖い。

※この診断はあくまで付き合う前のチェック項目なので、暴力的な項目は存在しない。

生活のなかで一緒にいるなかで覗かせる特徴をまとめて見分け方を知っていこう。

DV男 診断 怖い

1.第一印象は魅力的で優しい。

2.女性を口説く時甘い言葉をすぐに言う。

3.人のせいにすることが多い。

4.人に対する態度がそれぞれ違う。

5.ギョロッとした目つきでいつも何かを見ている。

6.否定されると豹変する。

7.気が弱いが一定の場所では強気(車の中や家など)。

8.基本的に謝らない。

9.基本的に褒めない。

10.せかせかして相手に時間制限をする。

11.自分が正しい。

12.ささいなことですぐ情緒不安定になる。

13.親との関係が微妙

14.他人の行動を気にする。

15.人の評価を気にする。

16.固定概念が強い。

さてDV男診断をしていくつ当てはまっただろうか?

この診断で確実にDV男と判断することは難しいが、DV男である確率はかなり上がる。

 

チェック数に応じたDV男診断

0~5個 普通の人の可能性。特に気にする必要はない。

5~10個 DV男、メンヘラ気質の可能性。不用意に踏み込むのは危険

10~16個 かなりDV男になる可能性が高い。付き合うのをオススメはしない。

さぁどだだけ当てはまっただろうか?

 

では一つ一つDV男の見分け方チェックを解説していこう。

スポンサーリンク

1.第一印象が魅力的で優しい人ほど演じている?

女性を口説くために、落とすために男はある程度カッコつけるものだ。

だが過剰なまでに優しく完璧な男性像な人ほど内面はその真逆の可能性がある。

 

その優しさはあなたのために?いや違うあなたに気に入られるための優しさ。

上っ面の薄っぺらい優しさにだまされないように。

2.女性を口説く時甘い言葉をすぐに言う。

DV気質の男性は恋愛体質でメンヘラ気質であるとも言える。

だから女性にたいする恋愛感覚というのは人の感覚より数倍神経質だ。

 

そういう男性ほど

「俺だったら君みたいな子ほっとかないのに。」

「こんないい子がなんで俺みたいなヤツと一緒にいてくれるの?」

などなど歯が浮くようなセリフを平気で言う傾向にある。

3.人のせいにすることが多い。

DV男というのは基本的に自分が絶対で自分への愛が強い。

だから自分が間違っていると認めたくない気持ちが人一倍あるので他人のせいにすることがある。

 

付き合う前のDV男診断なのではっきりと症状が出るわけではないが、

「あれ?この人けっこう言い訳したり他人のせいにするなぁ・・・」

って思ったら注意したほうがいい。

4.人に対する態度や性格がそれぞれ違う。

DVする男というのは誰に対しても暴力的というわけではない。

むしろまわりの男性友達などには凄く優しくていいヤツだったりする。

しかしよく凝らしてみると人によって態度や性格が別人のように見えたりする。

 

DV男はあなたに暴力をふるってる時は凶暴な男だが、外でいい顔をするので他人からは気づかれない。

あなたがもしDVされても

「あの人がそんな人には見えないよー」

と言われてしまう事も・・・

5.ギョロッとした目つきでいつも何かを見ている。

サイコパスや自己愛性人格障害といわれる無慈悲な人たちの人相学の特徴として

『爬虫類のような顔つき、ギョロッとした目つき』

というものがある。

 

実際かなり当てはまってるようだが、

常に何かをチェックしているせいで目が発達したのかそういう人相の人は脳がもともとDV的な性質を持っているかはわからない。

しかし大きな診断要素となる。

6.否定されると豹変する。

自分が絶対という考え方で非常にそのメンタルは脆い。

だからちょっと否定して心を叩くと簡単に壊れてしまうので暴走したりする。

 

否定に対して弱いほどメンヘラ気質的なところがあり、否定が苦手なのはDV男にもあてはまる。

話し合いだったりで否定されるとへそを曲げたりする人は要チェック。

7.気が弱いが一定の場所では強気(車の中や家など)。

先輩や友達やまわりの人へは気が弱いというか優しいのだが、

車の中・店員・女性などなど自分より弱い立場の人に対しては突然強気な人がいる。

 

内弁慶なだけの人もいるが、DVする男は基本的に弱い者いじめが絶対条件だ。

だから強いものに弱く、弱いものに強気な男は信用できない。

8.基本的に謝らない。

否定されるのが苦手と同じく、DV性質を持った男は謝らない。

「いやそれは!」

「ちがくてあのね!」

「ちが!でもさ!!」

など謝らずに言い訳だったり否定的な意見から始める人は謝らない。

こうした人は自分の我を通す頑固者が多くてDVする男は謝らない人が多い。

9.基本的に褒めない。

自分大好きで自分が絶対!

こうした人は優しさの中に他人をバカにして自分の自慢が多くなる性質がある。

他人を下げて自分を大きく見せたいからだ。

 

だから人を褒めずに自分の話を多くする人ほどメンヘラ的だったりDV気質の可能性はあがる。

ただのかまってちゃんの可能性もあるので一概には言えないが、チェックしといたほうがいい。

10.セカセカして相手に時間制限をする事がある。

DV男は結構時間に厳しくてセカセカしている人が多い。

だから待ち合わせ時間にシビアだったり、何分でこれやって!明日までにはこうして!!

などなど凄く時間に厳しい。

 

自分が時間にルーズかどうかはどうでもいい。他人が時間にルーズなのが許せない人は要注意。

11.自分が正しい。会話の節々にでる言葉

だから言ったじゃん!!

ほらみろ!!

俺の言ったとおりじゃん!!

などなど自分の意見を誇張することが多い人は自分が正しいと頑なにアピールしている人。

つまり自分勝手で人の話を受け付けない人が多い。

 

こうした人はDVする可能性が高くなる。

12.ささいなことですぐ情緒不安定になる。

DV男とメンヘラ男は近いものがある。

それは情緒不安定ということだ。

今日は機嫌がいい、今日は機嫌が悪い、突然怒った、突然テンション下がった。

 

こうしたタイプの男は非常に面倒くさいとは思うが、普段がいい人だと騙されてしまう。

情緒不安定な男は様子見しよう。

13.親との関係が微妙

DVの気質を持った人は育った環境に難ありだったりする可能性が高い。

だから親と疎遠だったり家族と仲が悪かったりすると人格がどこかで歪んでしまう可能性がある。

 

だから男性の家族を知った時片親だったり貧乏生活だったりとかは問題ないが、

家族と仲がいいかどうかは見といたほうがいい。

14.他人の行動を気にする。

DV男はストーカー気質な顔も持っている。

だから常に誰かの行動を把握しておきたいといつも思っている。

彼女や好きな女の子に対していつどこで何をしていたか、携帯など人の行動を気にする人ほど怖い。

15.人の評価を気にする。

他人の事も気になるが、他人にどう思われているかもものすごい気にする。

だから彼女にはDVをしても外ではいい顔をするし、落とすまでの女性には紳士的である。

 

すべてこれは相手のためではなく人の評価を気にするがゆえの行動で、いい顔をするだけでいい人ではない。

16.固定概念が強い。

女はこういうものだ。

普通はこうだろ!

なんでこんな事もわからないんだ!

DV男は自分が絶対なだけに生きてきた中での経験が正解となって固定概念が強くなっている。

だから考え方に柔軟性がないので、違う価値観を気づかせる事は相当難しい。

 

なんかこの人考え方偏ってるなぁって思ったら要注意だ。

DV診断チェックでの見分け方まとめ。

DV男 診断 チェック 見分け方 まとめ

さてどれくらい当てはまって納得行く部分があっただろうか?

今回の内容は露骨にでてくるものではなくて、ふとした時に覗かせるDV気質をみるためのものである。

だから「こんな時たしかにあるなぁ」と思ったらチェックしていき、いくつ当てはまるか見て欲しい。

 

かといって見分け方として項目数が多いほど危険性はたかいのだが、

それでも好きな男性なので「まさかそんなDVなんてする男性じゃないと思う!」って感じるだろう。

 

なのでもし10項目以上該当するなどあれば、警戒するだけでもいいので女性には様子見をしてほしいものである。





スポンサーリンク

-心理学

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.