おもしろ記事

手で持たないドローン日傘が怖すぎる!音がうるせぇし!笑

投稿日:

日傘を使っているみなさん。

日傘を片手に持っている事で困ったことありませんか?

 

買い物袋と日傘で両手が塞がって車の鍵が開けれない!

日傘を持っていたせいで携帯が触れない!

日傘を持っていたら・・・

 

今日はそんなあなたに聞いてほしい話。

 

あなたの代わりにドローンが日傘をさしてあげましょう笑。

手で持たないドローン日傘の商品化へ!

アサヒパワーサービス(栃木県小山市、鈴木健治社長)が

手で持たない日傘「free Parasol(フリーパラソル)」の試作機を開発した。

ちょっと意味がわからないと思うが、内容はこうだ。

手で持たないドローン日傘

https://newswitch.jp/p/13121

ドローンに透明なビニールの日傘が装着されている状態で、頭の真上を飛行してくれる事で手で保つ必要がないというもの。

こちら2019年中には商用化すると言われており、価格は3万円程のようだ。

現段階ではまだまだ試作段階だが、将来性として日傘ではなく雨にも対応するために防水機能も搭載していく予定とのこと。

 

この試作品はどのようにして自動で飛んでいるかというと、

特定のマークを追尾する自動操縦仕様。

つまり人の体のどこかにつけたマークをドローン傘が撮影した映像で識別してそのマークを追尾する状態。

 

しかしドローン傘もゆくゆくはプログラムを改良して人の頭部を識別できるまでレベルアップしたいとしているようだ。

ドローン傘の映像

おっとこれはすごいぞ・・・

単純にドローンの上に傘乗っけたとしか思えないがおそらくちゃんと計算されているのだろう・・・

多分・・・・

 

しかしこの映像を見た一般人はかなり冷ややかな様子だ。

ドローン日傘について思うこと。コメントなど

さて。ではこのドローン傘について様々な人のコメントなどを見ていこう。

ドローン日傘激しくうるさい件

「ゔぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいん」

 

草刈り機とかチェーンソー使ってる時のような爆音。

いやどう考えたってあまりにうるさすぎる。ラジコンとか撮影としてドローンを使うぶんには気にならないかもしれないが、

頭上をひたすら追尾しているドローンが爆音ってむしろ普通に日傘を手で持ってたほうがストレスフリーだ。

 

多分会話なんてほぼ聞こえない。

 

遠くにいるドローンを操縦しているなら別になんてこと無い音も、頭上1メートル前後でウロウロされたら相当うるさい。

ドローン日傘は絶対風に弱いという話。

コメントにも

『風速1mにも耐えられないだろこれ。』

とあった。

 

そう。ドローンは非常に風邪の抵抗に弱い。

しかもドローン単体でも結構風の影響を受けるのに、日傘という風をもろにくらいやすい形状のものを取り付けたら余計に風の抵抗はあがる。

 

風が吹いた時正常な動きをできなくなったドローンはどうなっちまうんだよって話だ。

ドローン日傘の誤作動や事故への警戒は?

コメントで多かったのは

『ドローンが落ちてきたらどうするんだよ。』

『ドローンの羽に髪が巻き込まれたら?』

というものだ。

 

なんか改めて考えてみると統計的にみれば日傘をさすひとは男性よりも女性が多い。

その時髪が風でなびいたときとか真上にドローンがあるとき髪が巻き込まれたらどうなってしまうのだろう。

羽に髪がまきとられて大惨事になってしまうのではないか。

 

そしてドローン日傘が安全面を考慮したプログラムをしている事はわかっていたとしても、

やはりいつか落ちてくるんじゃないか?という不安を拭い消えれるものではない。

まして真上であんなうるさく飛んでいるものなので余計に怖い。

 

これらを払拭しない限り日常生活での使用はかなり難しそうだ。

スポンサーリンク

ドローン日傘じゃなくて追尾型の撮影ドローンとして3万円のほうが価値があるのでは?

例えばだがこうしたスノーボードなどのスポーツを追いながら撮影する時

『一定距離を常に保って目印を追尾し続けるドローン』

だとしたらその方がかなり価値はあるのではないだろうか。

 

追尾撮影はドローン操縦の能力が必要だし、普通のビデオカメラによる撮影だと追う側のスキルも無いと出来ない。となると

 

AIが自動追尾して個人でもこうしたスポーツ撮影が楽しめるドローン。

 

だとしたら馬鹿売れすること間違いないように思う。

そもそも需要がある場所にアプローチしていない?

ドローンに興味を持つ人というのはまぁ結構な割合でアクティブな人間だと思う。

ラジコン的に遊びたい人だったり空撮してみたい人だったり。とりあえず遊びが好きな人が多いだろう。

 

いっぽうで日傘をさす人ってどんな人だ?陽の光に浴びたくない時点であまり太陽の下で遊ばないタイプだ。

そんな人らがあえてドローン日傘というものを欲しがるだろうか?

こんな上空に漂うものを使うくらいなら普通に日傘をさして歩くだろう。

 

ましてや3万円だしてまで日傘の利便性を求めるかと言われたらおそらくほとんどの人が払わない。

 

やはりドローンはドローンとして使いたい人にむけて追尾型の映像ドローンとして売ったほうが売れると思うんだけどなぁ・・

ドローン日傘まとめ

ドローン日傘を商品化する前にコメントだったりこうしたメッセージブログを開発者が見てくれたら嬉しい。

追尾型の映像ドローンはまじで需要が高いと思うし、スポーツシーンなんかでは絶対必要になってくるだろう。

 

また徒歩レベルの動きしか追尾できないのかもしれないが、日傘のためにドローンより映像ドローンにシフトチェンジしてほしいものだ。





スポンサーリンク

-おもしろ記事

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.