ダイエット

デブエットに初めて成功!酵素で着実に太る方法!笑った奴を見返す!

更新日:

もしかして酵素がガリガリが太れるための光なんじゃないのか。

 

多くのデブエットにチャレンジしたり調べてきた人の中でも一部の人間だけこうして酵素の存在に気づく。

本当に素晴らしい!その通りだ!

酵素がガリガリを脱却するためのデブエットの武器になることは間違いない!

 

ダイエットドリンクとして酵素が主流となっている現代で真逆の太るためのデブエット酵素

 

これは酵素=痩せるもの。とメディアによって思い込んでしまっているため霞んでいるが

酵素によって太ることは可能なのである。

今回はその酵素によって太った方法を話そうと思う。

ガリガリは太ることがとんでもなく難しい。デブエットは永遠のテーマ

太りたいけど太れない。いや違う。

イイカラダになりたいのにガリガリ。

こっちだってなりたくてこんな体型になってるわけじゃない!!!!

 

そう。ガリガリにとってデブエットとは永遠のテーマである。

 

頑張って食べれたとしてもこんな食事を毎日繰り返さないといけないのか・・・

そして食事を少しでもおろそかにしたり体調を崩せば努力して太った1kgも一瞬で無かったことになる。

そんな事を考えると余計ストレスで痩せていく…。

 

もう八方塞がりとはこの事だわ。一体どうすりゃ太れるんだろうか。

ガリガリのみんなは間違いなくこのような悩みにぶち当たる。

いつも食べてる量をさらに増やそうと必要以上に食べてみるものの強烈な吐き気や胃もたれに襲われて結果的に余計痩せるというシステムが存在する。

ガリガリ体型というだけで差別され、馬鹿にされ、いじめられる。

ガリガリ=貧相・虚弱・ザコ・ダサい・かっこ悪い・気弱・男らしくない

世の中のイメージはおそらくこんな感じだろう。

そして周りの人に馬鹿にされながら必ずと言っていい人こんな言葉を言われる。

 

もっと食えよ!そんなガリガリの身体じゃダメだよ!

うわほっそ!飯食ってる?

(ねぇ…あのひとなんかの病気?ヒソヒソ)

え?また痩せた?

多分俺ならあいつ一発で倒せるわ。

 

完全に舐められる。

ここでちゃんと食べてるよ。とか太りにくいんだよねーとか言おうが鼻で笑われる。

ガタイが良いとそれだけで馬鹿にされなかったり頼られるのと逆にガリガリ体型はそれだけで軽蔑される。

ガリガリ体型に常識は通用しない。お前らの言ってることは当てはまらん!

馬鹿が!!貴様らの太る常識はこっちには一つも当てはまらない!!

 

ポテチとかお菓子食ってりゃ太るだと?

夜中に食べてりゃ太るだと?

菓子パン食べるとすぐ太るよ?

とにかく米食べたら誰でも太るから?

 

はぁ?????である。

 

そんな事で太れるならとっくに太っている。菓子パンごときで太れるほうがおかしいんだ。

貴様らガリガリの太れない悩み舐めてんのか!

不摂生したりすれば太るとか言ってるけどこっちは不摂生したら不健康になってもっと痩せるんじゃ!!

 

ガリガリは決して太りやすい人間の太る方法の意見は聞いていけない。

きっと何一つ当てはまらないし何一つ参考にもなりゃしない。

でもそこで気づくことだってある。

 

真逆の事をすればいいのである。

酵素デブエット!痩せるようにみえて実は太る方法!あえて逆を行く!

目をつけたのはいかにご飯を多く食べるかではない。

いかにご飯を効率よく身体に吸収できるかと言う部分だ。

俺はまず自分の課題をハッキリと浮き彫りにしてやった。

そもそも胃もたれしやすく飯が食えない。

胃もたれすると食欲が沸かない。

食べても全く体に吸収されてない。

 

ということはそれぞれを解釈すれば

胃もたれするから消化酵素が少ない。

消化が良くなれば胃もたれも起きない。

体に吸収されてないってことは酵素によって分解されていない。

 

これだ!!!!

 

太ってる人が吸収しすぎる身体で食べても食べても食欲が止まらない体質だとしたら

ガリガリは吸収しづらい身体で食べると胃腸が吸収しきれず胃もたれする体質。

 

酵素によってガリガリを脱却出来るぞと!!

デブエットは酵素を生野菜、果物、お刺身などから。

よくジャンクフードやコンビニ弁当は太りやすいとかいうがそこに酵素はいない。

俺たちはそんな飯じゃ太ることは出来ない。

ジャンクフードを吸収出来るための酵素たちが身体の中に存在していない。

 

じゃあどうやって酵素を取り入れるかというと

酵素は熱に弱いために生ものをジュースにしたり、そのままサラダやお刺身などで食べると摂ることが出来る。

しかも酵素はカットサラダなどは保存料がはいっていてほぼ存在しないため、野菜はあくまでまるごと買う必要がある。

スポンサーリンク

デブエットのための生酵素はコストが掛かりすぎる。

野菜も果物もお刺身もスーパーで見ると当たり前だけど高い。

また、酵素と同時にビタミンB群を摂るのが効率的と言われているのだが、それもまた豚肉や鶏肉が必要で、

あまり自炊しない人やコンビニ弁当の人はしんどい。

 

リンゴ一個150円

キャベツ50円分

胸肉・ささみ100g100円

トマトや小松菜で50円ぶん

お刺身は高いので毎日は無理。

 

酵素だけで一日コスト350円以上かかってしまうため

酵素を摂るだけためのために1ヶ月1万円以上になる。

 

ただ酵素を摂ればいいだけではなくあくまで効率的に摂取するならもっとコストはかかるだろう。

太るための酵素サプリメントが最もコストパフォーマンスが高い。

俺が見つけたのは太るためだけに特価した酵素サプリメントだった。

まずはどんな酵素でも良いと思っていたのだが、やはり太ることに特化した酵素のほうが効率がいい。

 

そして実際食品を買って酵素を摂取するよりも圧倒的にコスパがいい。

 

だから太るための酵素サプリの中でも一番コストパフォーマンスが良いものを探した。

それがウエイトナチュラ+である。

目標は標準体型!BMI18以下の救世主【ウエイトナチュラ+】

ウエイトナチュラ 2,980円

60粒入り 毎日2粒 30日分

一日あたり残すと50円

特徴:舐められる貧相な身体を理想の体型に。

 

さらにこれは俺はせこいかもしれないが、最初は毎日1粒だけ飲むことから始めたため、

一日あたりのコストは25円だった。

(せこい。)

ウエイトナチュラ+は太るための酵素と栄養素が最も効率的に入っている。

もちろん消化酵素として

プロテアーゼ・マルターゼ・アミラーゼ・ラクターゼ・セルラーゼ・リパーゼ・スクラーゼ

これらはしっかりと多く入っている。

この消化酵素があることによって脂も炭水化物も分解して吸収出来る状態にしてくれる。

 

しかしまだそれだけじゃ太れない。消化酵素だけじゃ意味がない。

 

ビタミンC・ビタミンE・ナイアシン・パントテン酸Ca・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンA・ 葉酸・ビタミンD・ビタミンB12

このマルチビタミンを同時に効率よく摂取することで吸収率が圧倒的にあがる。

 

このビタミン群がないと身体を作るための代謝が働くことはないので身体が

『いやもう栄養必要ないよー。いまのままで十分だよー。』

なんて認識してしまう。このマルチビタミンを摂取することでより栄養を吸収しやすくする。

 

この酵素とビタミンのバランスが太りやすい身体をつくりだす。

『太りやすい+腹が減る』のダブルパンチが起き出す。

飲みだすとまず圧倒的に胃もたれが減って便通が良くなる。

便通に関してはもうハッキリとわかった。

いかに俺が毎日コンビニ弁当によって食物繊維を食べてなかったかわかるほどに。

 

そのご少しづつ体重が増えるのだが、なにより胃がもたれないのかビタミンB群によって代謝が上がってるのか腹が減る。

 

俺はこれで47kgの体重が1ヶ月で49kgまで上がっている。

 

一日2粒なのに1粒しか飲んでないから?1ヶ月でたった2kgの増量?

全然大したことないじゃん?

いやいやガリガリだった俺にとってはこの2kgは大きな快挙なのである。

 

一日25円!(いやこれはセコく)ちまちま飲んで見るもよし。

しっかり2粒のんで増量してみるもよし。

 

頼りない!?見た目で損していませんか?【ウエイトナチュラ公式】





スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.