俳優

千葉雄大のオネエ疑惑をプロフィールや性格から判断した!

更新日:

千葉雄大はオネエなのか?その疑惑に迫ってみよう。

千葉雄大 オネエ疑惑 

見るからにこの可愛らしい中性的なジャニーズ顔のこの俳優。

千葉雄大だ。

普通ならここで女性陣のきゃーカッコイイ!千葉雄大君素敵ー!!となるはずだが、ちょっと違う噂が広がっている。

 

千葉雄大カッコイイ。千葉雄大イケメン。千葉雄大可愛い。を差し置いて

『千葉雄大オネエ疑惑』

という話のほうが膨れ上がっているからだ。

 

そこで千葉雄大という男のお姉疑惑に関して追求していこうと思う。

千葉雄大のプロフィール

プロフィールからはたしてオネエ的な要素はあるのだろうか

千葉 雄大(ちば ゆうだい)

1989年3月9日生まれ

宮城県多賀城市出身

日本の俳優、ファッションモデル

宮城県仙台第三高等学校卒業

ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属

173cm、O型

『天装戦隊ゴセイジャー』のアラタ / ゴセイレッド役からブレイクしている。

 

ウィキペディアにはないが、小さい頃から家が厳しいのか習い事をかなり多くやっていたようで、

水泳、体操教室(器械体操?)、塾など子どもながらに多忙な毎日を過ごしていたらしい。

(流石にプロフィールからはオネエ疑惑となる内容は見つからない。)

そもそもなぜ千葉雄大にオネエ疑惑が生まれたのか

千葉雄大がいかに中性的な女性っぽい顔だとしてもそれだけではオネエ疑惑なんて生まれない。

可愛い顔、きれいな顔、イケメン、優男。

この程度の噂くらいしか出ないはずだ。

 

ではなぜオネエ疑惑が出たかというと

ドラマ『カエルの王女さま』で高垣忍役でオネエみたいなキャラを演じていたのと

ドラマ『桜蘭高校ホスト部』で埴之塚光邦役で女の子みたいなキャラを演じていた事が原因となる。

 

じゃあここで

「あーなんだ役柄でオネエと思われてるのか!!そっかそっか」

で解決したらこの話題は出さない。

 

ドラマとかそんなの関係なくオネエ疑惑は多数出ているのである!!

 

火のないところに煙は立たない!!

ぬいぐるみが似合う男に女子らしさが無いわけがない!

何も無いところからオネエ疑惑は出ない!!

 

千葉雄大は学生時代からオネエっぽさがあった?

千葉雄大 オネエ疑惑

おっといきなり予想外の展開だ。

このニヤッとした笑い方は早速1オネエポイント。

現在の千葉雄大の中性的な感じとはまた違う女性らしさ。

 

中学はテニス部で高校の部活情報は無かったために帰宅部の可能性もあるが

まぁなんとも優しそうな子でしょう。

 

穏やかさがにじみ出とる。

「俺テニスガチなんでバリバリ筋トレしてます!!」

なんてセリフは100%ありえない。

 

実際学生時代の武勇伝的な話やモテました的な話も無いので

本当に普通ーーーの高校生だったのだろう。

 

ただこれでオネエ判断するのはどうかというと疑惑にはならない。

先程も言ったように幼少期から習い事ばかりやっていた千葉雄大はスポーツマンでありながら勉強熱心だったことになる。

だから活動的ではなくこういう優しい顔になる可能性はある。

千葉雄大の18歳は丸刈りの男らしい顔立ち。オネエとは真逆に

千葉雄大 坊主

あーやっぱりオネエなのかな?なんて思ったらこれだよ。

あの可愛らしいニンマリ笑顔どこいった。

坊主ともとれるほど刈り上げてりりしく男らしい顔立ちに。

 

いったい高校時代から18歳までの間に何があったんだよ。

 

これはすげぇイケメンだ。

塾や習い事の呪縛から開放されてやっと男らしい生活が出来る事への表れだろうか?

まぁ当たり前だがプロフィールや学生時代の話ではオネエかどうかなんてわかりそうもない。

スポンサーリンク

千葉雄大のオネエ疑惑エピソード。

さてここから実際千葉雄大の素顔の部分というか様々なオネエ疑惑に関して話していこうと思うのだが、

すんごい先に結論を言うと

 

千葉雄大はオネエではない。

 

でえええ!!!こんだけ引っ張っておいてオネエじゃねぇのかよ!!!!

となるが、この話結構今の男子の生態的な話なのでちょっと読み進めてみてほしい。

千葉雄大はの性格その1『ぬいぐるみが大好き。』

千葉雄大 ぬいぐるみ オネエ疑惑

千葉雄大はうさぎが大好きで、そのためか

いつもうさぎのぬいぐるみを持ち歩いているらしい。

それぐらいうさぎが好きなんでしょうね。

 

肌身離さずぬいぐるみを持っているなんてよっぽどうさぎが好き・・・

ってならねぇよ!!!!!

 

いつもぬいぐるみ持ち歩くヤツ女子でもそうそう見たことねぇよ!

 

男性は幼い頃ままごとなどより外で遊んだり、家で遊ぶにしてもカードゲームやテレビゲームだったりする。

そこでぬいぐるみがチョイスされるのは可愛いものが好きな女の子らしい性格だからに違いない。

そりゃオネエ疑惑持たれる!!!

千葉雄大はかわいい系ナルシストな性格?アヒル口を多様する。

千葉雄大はここぞとばかりにアヒル口を多用する。

女子の特権とも言われたこのアヒル口。

あざとい女が使うと言われたアヒル口。

自分が可愛いと自覚している人しか使わないと言われるアヒル口。

 

このアヒル口を男子が使うってのはそうそう見られるものじゃない。

イケメンじゃなければキモいと言われるだけだがイケメンが使ってもあまり気持ちの良いものではない。

というか自分に相当自信がなければアヒル口はできない!

 

性格的には結構ナルシストだとは思うが、それはカッコイイより可愛いに向けられている

これがオネエ疑惑につながったりするのだろう。

千葉雄大はほっとけないタイプの甘えん坊な性格?

性格的に千葉雄大ははほっとけないタイプらしい。

しかも俳優の中村昌也いわくかなりボディタッチが多い子だということ。

 

ボディタッチが多いとオネエ疑惑余計に加速する。

 

女子からすると母性本能をくすぐる性格かもしれないが、

男性からするとおや??っと思ってしまうだろう。

 

しかしこれらのオネエ疑惑の全ては

こちらの固定観念であり今の男子のあり方は昔と全く違うと言う事である。

千葉雄大は最近の男子のイケメンと呼ばれる人たちの姿そのもの

千葉雄大をなんとなくまとめてみると

  • アヒル口する。
  • 髪型も可愛らしい。
  • ぬいぐるみを持つ。
  • ヒゲは絶対生やさない。
  • 美意識高い。
  • 可愛いキャラ。

こんな感じなのだが、

昭和の男性からすると何だこの女々しい野郎は!と思うだろう。

 

だがこれぞ今の男子のイケメンの姿である。

 

ホンマでっかTVでも好きなのは女性ですとハッキリ答えているし、大学の時に彼女がいたエピソードなどもある。

しかしそれでもオネエと呼ばれるのは今の男子が昔と大きく異るからだ。

最近の男子は女子よりも美意識が高い。

最近の男子というのは一昔まえに比べると本当に美意識と言うのが半端なく高く、

下手したら女性よりも肌やら髪型など見た目のこだわりが強い。

これはもう性格云々より時代がオネエっぽい男子を作り出しているレベル。

 

韓流ブームで特に見てわかるように男子でも化粧したりするのが当たり前だったり、

男子だってこぞって脱毛をしたり化粧水や美容液なんて当たり前。

 

現代の男女に美意識による差はもうほぼ無いと言っていい。

千葉雄大もまたこの美意識高い系男子に入るであろうと思う。

 

一昔前なら男とはカッコイイものだ!渋いものだ!筋肉だ!仕事だ!!

という感覚だったのが、今では

男だって可愛いもの好き。お肌綺麗でいたい。ゆるふわパーマがいい。にゃんにゃんしたい。

 

これが当たり前になりつつある。

 

実はこのオネエ疑惑で騒いでるのって昭和生まれの人とかくらいで今の若い子たちの中には

え?別に男が可愛いって普通じゃね?

なんて思ってる人も多いのだろう。





スポンサーリンク

-俳優

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.