タレント(女性)

スザンヌが旦那との離婚で劣化?日本の離婚率やら男ってやつは!

投稿日:


スザンヌが可哀想でならない。斉藤和巳との離婚について男としてちょっとどうかしてるぜ!!!

スザンヌ 斉藤和巳

なんだか最近離婚話が多い。

なんだこれは。ブームか?こんなブーム来てたまるか。

 

とちょっと不安をチラッとのぞかせている。boukenkaです。

 

スザンヌといえばもう言わずと知れたおバカキャラクターで一時期テレビでひっぱりだこだった女性だ。

もちろんモデルとしての活躍もあり、美しさも持っていた。

キャラクター的にはおバカ扱いだったかもしれないが、人としては明るくていい子な印象の女性。

 

そんなスザンヌが離婚したことを知った。

相手はもちろん斉藤和巳だ。

2011年12月1日にスザンヌと斉藤和巳は結婚しているのだが、

わずか4年の結婚生活となった。

 

お付き合いの期間で言えば長い4年も結婚生活だと短い期間となってしまった。

 

スザンヌ

1986年10月28日うまれ

日本のタレント、女優、モデル

株式会社ケイダッシュステージ所属

熊本県出身

本名は山本 紗衣(やまもと さえ)

離婚の原因のほとんどが斉藤和巳にあるというが、不倫や育児放棄やスザンヌの劣化が物語る真相。ふざけるんじゃない。

斉藤和巳

近年「不倫」「夫とのすれ違い」「スピード離婚」みたいな離婚の話が後をたたない。

 

まぁ単純な理由として一つは

結婚という言葉自体が非常に軽いものになっている。

ということだ。

結婚したーい。ってよく聞くがもう結婚式したいだけの人もいるしわけがわからない。

 

そしてもうひとつは

出会いが昔に比べて圧倒的に多い。

ということである。

 

昔はネットワークなんてなかったのでそもそも他の異性に出会う事も多くはなかったが、

今はもう外に出れば一日一人は合うんじゃないか?ってくらい色んな所で出会える。

こうした出会いが人の感情をブレさせているのもある。

 

だがそれでも不倫や育児放棄が良いよなんて言ってない!!!!!!

 

ちょっとどうやら斉藤和巳が不倫がどうのという話や、育児をしていないという話など

様々あるが、全てが本当の話であればとんでもないことになる。

なぜかという部分を話そう。

スポンサーリンク

スザンヌが劣化したとか言われているが努力したんだろう。頑張ったんだろう。

スザンヌ 劣化

スザンヌが最近劣化したと言われている。

どうやら出産すると一時的に抜け毛が酷くなったり肌荒れを起こしたりするようで、

それはもうしょうがないことなのだが、はっきり言いたいことがもう一つあるので言おう。

 

スザンヌは2013年8月に妊娠した。そして2013年10月には産休に入っている。

そして2014年1月6日に第一子の男児を出産。

つまり2015年3月に離婚を発表したということは、子供はまだ1歳。

 

妊娠から育児の一番大事な時期に離婚しているという事の重大さがわかるだろうか???

 

離婚するのはなんのストレスも悩みもなくいきなり。

じゃあ離婚しましょう!!とはいかない。

長い期間悩んで考えて苦しんでお互いの間で話し合って決めるものだ。

 

だから2015年3月までの間にそうとうな考えもあり、悩みや苦しみもあった。

それが妊娠から出産そして育児中に抱え、そして離婚にたどり着いたのだ。

 

はっきり言ってとんでもない話というかタイミングである。

 

例えでいうと

 

自分が入院中に恋人に「別れて。」って言われるのをもっと強烈にした感じ。

 

スザンヌとお互いの間でなにか腑に落ちない事があったことだろう。

そりゃ恋愛感情がなくなったりとか意思疎通が取れないとかあるだろう。

でも

 

この時期じゃなくても良くない?!?!

 

せめて育児がもう少し収まったりとか落ち着いた後でもよくない?

感情的に離婚する思いがあっても自分の子やぞ?今は気持ちなくたってもともとは愛した嫁やぞ?

そんな女が必死に大事に自分の子を育ててんやぞ?

劣化したとまで言われるほどに自分すり減らしてんやぞ?

 

今じゃなくていいだろ!!

 

なんて思った俺だった。

日本の離婚率が3組中1組という割合なのは有名な話だが、男ってやつは・・女ってやつは・・・

By: Marg

3人結婚したらそのうち1人は離婚する離婚率なんだから離婚ってのは別に大事ではない。

そもそも俺はこんな事を言ってしまうのはどうかとおもうが言いたい。

 

恋愛で付き合って別れて繰り返すのに、結婚は一人を永遠にって結構難しくない?

 

だからむしろ3組に対して1組ってむしろ低いくらいじゃないかと思っている。

 

恋愛でなかなか自分を出さない人や、相手に合わせている人もいる。

相性がいいなんて思ってても相手が我慢しているし、これからずっと一緒になんて言葉を軽々しく口にする。

でも別れてまた付き合うを繰り返す。

 

それでも一生を共に過ごす男女がいる事実。

 

むしろそのほうが奇跡だと思ってしまう。なんかそう思っていたほうが、

結婚してから喧嘩とか言い合いとか壁とかあったときに

こんなはずじゃなかった。ではなく、こんなこともあるよね?でうまくいく気がする。

 

男ってやつはって思う女と、女ってやつはって思う男。

結婚後の素晴らしい生活を奇跡として、普段の喧嘩や言い合いを可愛いものだと思わないと

続かないだろうなぁ。家族ってそうだし。

 

離婚で言えば他にもこんな話

MARIAが格闘家山本KIDと離婚して再婚。メジャーリーガーとの噂や3人の子供

マリアさんは・・・パワフルすぎる。

 

水曜どうでしょうを作った男、鈴井貴之。

ミスターこと鈴井貴之は怒ると怖すぎる!離婚の原因は性格だった!

 

これらを見てもやっぱり離婚の原因って性格なんだろうね。

スポンサーリンク

-タレント(女性)

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.