スポーツ ニュース&時事

国母和宏ソチで技術コーチ!今更昔の事より今の評価!本当は良い奴

更新日:

スポンサーリンク

国母和宏を!そして今のスノーボーダー達をもっと評価してあげて!!

国母和宏

國母 和宏(こくぼ かずひろ)

1988年8月16日生まれ

スノーボード選手

アメリカ合衆国カリフォルニア州在住

北海道石狩市出身

 

スノーボードをやっていない人とか興味ない人からすると

『腰パン問題の人』

というイメージが強いかもしれないが、スノーボードの世界からすれば確実に

超有名人!!世界トップクラス選手

である。

 

ソチオリンピックになって新しく素晴らしい選手たちが揃う中で、またもや

 

今年は腰パン騒動から4年

 

なんて言い回しをする。

 

いったいどうなってんだ!!!

 

今年のソチオリンピックで輝くかも知れない選手たちより4年前の話か!!

もっと今の選手たちを報道するべきだ!!もっと応援するべきだ!!

 

今更昔の事を取り上げられたら今の現役選手たちはどんな気持ちだろう。

自分を見て欲しい!スノーボードで日本を元気にしたい!何か自分の出来る事を頑張りたい!

大好きだスノーボード!!

そんな思いで向かう青年たちにあまりに残酷なきがする。

スポンサーリンク

国母和宏は絶対に今頑張っている。本当はいいやつなんだ!技術アドバイザーとしてソチのコーチ!

国母和宏2

国母和宏はソチオリンピックに挑戦していない。では一体何をしているかというと、

現在のソチオリンピックに出るスノーボーダーたちの技術コーチ!アドバイザーをしている!

しかも!

 

ソチには自腹で行っている!!

 

未来のスノーボーダー達への思いが国母和宏から感じられる。

反省してまーす!とかではなく本当に反省して育成に励んでいる!!

昔の国母和宏よりも今の国母和宏を見てあげて欲しい!!
プロスノーボーダーの誰に聞いても

『尊敬する人はカズくん(国母和宏)』

と言う。

テレビやらメディアでは分からないほどの素晴らしい人間性や情熱、想いを持った人間なのだろう。

報道のままの人間だったら誰も尊敬するはずがないからだ。

 

確かに代表として出ている事で服装に乱れがあったことは

良い事ではない。

逆に言えば良い事ではないだけでそこまで批判するようなものでもない!

 

昔よりも今!そして未来を評価していく事が大事!

 

悪いところよりどれだけ素晴らしいところを見つけるか!リスペクト出来るか!カッコイイと思えるか!!

 

俺はそういった優しさというか人間的な熱い部分ってすげぇ大事にしたいと思う。

別に腰パンだめ!!って言っている人たちを否定はしない。

 

だが同時にダメなところをいっぱい見つけるなら

同じ数!いやそれ以上のいい部分も評価して欲しい!!

 

そう思う。

自腹で若い選手たちのために反省して自分をさらけだして技術コーチになってソチへ行く。

普通出来るだろうか?こんなこと。

頑張って代表になってもあれだけ否定されてそれでも出来るだろうか??

 

俺は国母和宏という人間の悪いところもそりゃあるだろうが、

この素晴らしい部分を尊敬したい!!

スポンサーリンク

-スポーツ, ニュース&時事

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.