俳優

ポールウォーカーのファッションと筋肉美!身長は?事故の理由。

更新日:

スポンサーリンク

ワイルドスピードのイケメン俳優ポール・ウォーカーが事故死?!理由はいったい何があったんだ?!

ポール・ウォーカー

映画ワイルド・スピードはカーアクション映画だ。

 

現在までに6作も作られている世界一有名で人気のあるカーアクションシリーズである。

そのワイルド・スピードにブライアンオコナー役として出ていたのがポール・ウォーカーさんだ。

金髪が似合うイケメン俳優として、

映画のタイトルに負けないほどのワイルドで甘いマスクを持った人だった。

 

本日2013年12月1日、そのポール・ウォーカーさんが事故死したことが明らかになった。

 

いったい何があったんだ?!事故?!何の?!

 

突然すぎる事で理解することが出来なかった。嘘だと思った。だが本当の事のようだ。

 

ポール・ウォーカーPaul William Walker IV

1973年9月12日 - 2013年11月30日

アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優

身長188cm

ブラジリアン柔術茶帯(死後、黒帯が寄贈された)

主な作品ワイルド・スピード

 

ブラジリアン柔術茶帯・・・だからこんなにガタイ良いのね・・・

ワイルド・スピードの名俳優ポール・ウォーカーの事故死の理由と原因

ポール・ウォーカー1

どうやらポール・ウォーカーさんは事故当日チャリティーイベントに向かっていたらしい。

その時彼は助手席にいたため運転手ではなかったようなのだが、運転手の運転ミスだろうか?その時に事故にあっている。

はっきりとした事故の状況はまだ発表されてないためにわからないが、

事故直後に車が爆発して炎上していたようで中の様子を確認することもできず、消防活動後に二名の死亡を確認とのことだ。

 

ポール・ウォーカーさんと運転手のふたりとも命を落としてしまっている事と、更に爆発炎上ともなると

かなり大きな事故なのだろう。

 

車同士がぶつかっても余程のことがないかぎり爆発はしない。

車が横転していたのか?

車の外傷はどこにあったのか?

どのシーンで事故をしたのか?

相手の車はいるのか?

 

様々な状況が浮かぶが、今のところ事故を起こしたのはポール・ウォーカーさんが乗っていた車だけのようで

運転手のミスによる事故の可能性が高い。

目撃者が911通報(日本でいうところの110番通報)したということは山道などではなく人通りのある場所とわかるが、

そこまで慌てて運転していたのかスピードが一体どれほど出ていたのか。

 

ワイルド・スピードの主役といえど現実世界にこういった悲しい事故が起こることなんて

誰も望んでいない。

 

俺はワイルド・スピードが大好きだ。ポール・ウォーカー演じるブライアン・オコナーも俺の中ではヒーローだった。

本当に悲しい事だが、皮肉にも交通事故だなんて・・・と何度も思ってしまう。

スポンサーリンク

ポール・ウォーカーを振り返って。高身長!そしてファッション!筋肉美!惜しい人を亡くしたと余計に感じる

ポール・ウォーカーという人物は本当に顔も体型も役者としても男から見ても惚れてしまうほど

パーフェクトな男だった。

ポール・ウォーカーファッション

こんなにスーツをかっこ良く着こなされては何も言えない。

実は映画では気づかないが身長も188cmという高身長なのである。

 

ワイルドスピードのではあまりに回りの人間がゴツゴツしてたりでかい人が多いためにそこまで大きくないと錯覚してしまうが

結構な体格の持ち主だ。

 

そして見た目的に甘いマスクとワイルドな雰囲気からもスーツが似合う印象だが、

ワイルドスピード2ではなんとハーフパンツをはいているシーンがあるのだが、かなりのカジュアルなのにそれがまた妙に似合う。

映画内ではほぼTシャツスタイルであり、裸になるシーンはないもののかなりの筋肉がある事がわかる。

この白無地Tシャツだけでこれだけお洒落になれる人そうそう見ない。

もう一度映画を見直したくなってしまった。

本当に惜しい人を亡くしたと感じる。

 

俺の中でワイルドスピードは永遠に心に残るカーアクション映画です。

本当に素晴らしい作品をありがとうございました。

そしてポール・ウォーカーさん。心からご冥福をお祈りします。どうか安らかにお眠り下さい。

 

追記2017

ポール・ウォーカーの事故の時の原因はポルシェだと?

ポール・ウォーカーの友人であるロジャー・ロダスがその事故でポール・ウォーカーとともに死亡したのは車の欠陥のせいだ!

といいロダスの妻がポルシェに訴訟をしている。

 

ロダスはポール・ウォーカーを乗せてポルシェ・カレラGTを運転していた所

途中で突然車はコントロールを失って暴走し、さらにそのまま電柱に激突して炎上した。

 

当時は150キロ以上のスピードを出していたと捜査は断定していたが、

ロダスの妻はロダスが速度制限を守っていたと主張。

ただ十分な証拠がないとこの裁判はポルシェの勝利となっている。

 

死人に口なしとはまさにこの事で、事故の後何を語ろうとどうしようもない。

ましてポルシェに今までそういったエラーが報告されていないという実績もあってのことだろう。

 

ワイルドスピードで筋肉役者と言われたドウェイン・ジョンソンのご飯が半端じゃない。

5000kcal超えの実態はコチラ↓↓↓

ドウェインジョンソンの超絶な筋肉つけ方の秘密は・・食事が鬼やべぇ!

こんな食えねぇよ普通・・・

スポンサーリンク

-俳優

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.