ためになる話

レッドブルと栄養ドリンクは全く別物です!効果の違いは?

更新日:

スポンサーリンク

レッドブルはエナジードリンクです。栄養ドリンクではありません。

エナジードリンク

レッドブルは栄養ドリンクみたいなものですが、栄養ドリンクではない。

 

これは結構勘違いしている人が多くいるだろう。

 

エナジードリンクは、分類としては「清涼飲料水」(レッドブル・MONSTERなど)

栄養ドリンクといわれる物は分類として「医薬部外品」(リゲイン・リポビタンDなど)

 

この違いは割りと大きい。

 

Wikipediaによると

レッドブル(Red Bull)は、オーストリアのRed Bull GmbHが販売する清涼飲料水である。

シャープな缶に入ったオーストリア産レッドブルは、主にカフェイン、アルギニン、ナイアシン、パントテン酸を含みパフォーマンスを発揮したい時のために開発された。

 

そしてレッドブルは翼をさずける。笑 

 

つまりより良い状態に持っていくために生まれたものと考えて欲しい。

スポーツドリンクとは少し違うがまぁそんなイメージだ。

ドーピングとは違うがより良い体の状態にするのが目的と言っていいだろう。

 

逆に栄養ドリンクと言われる「医薬部外品」扱いのものは栄養が足りてない状態、元気がない状態に対して効果を発揮するもの。

つまり風邪や体調不良や寝不足などに効果が高いもの。

 

マイナスを0にする栄養ドリンクと0をプラスにするレッドブルつまりエナジードリンク

 

この違いは似てるようで違うのである。

レッドブルと栄養ドリンクの効果の違いを知って飲み方を分けろ!

栄養ドリンク

レッドブルは先程も言ったように「清涼飲料水」。

つまりまあ簡単に言ってしまうとエナジードリンクと言えジュースという部類になる。

 

レッドブルの特徴はなんと言ってもパフォーマンスをより良くするためであり、栄養補給をしているのだが、栄養補給という概念はあまりない。

それよりも大事なのはシャキッとする。集中力をあげると言う感じだ。

 

中でも特にカフェインが強く効果を発揮していて、カフェインには

集中力を上げる。眠気を抑える。肉体のパフォーマンスを上げる。

という効果がある。

 

肉体のパフォーマンスにピンとこない人もいるかもしれないが、筋トレ前にコーヒーなどを摂るとダンベルなどを上げる回数や重さがアップすると言うデータもあるくらいだ。

 

逆に栄養ドリンクを飲んでパフォーマンスをあげようというより滋養強壮などに使われる。

ニンジン乾燥エキスなど入っていることもあり漢方的な効果が強く、弱った身体を元気にする使い方が理想だ。

※栄養ドリンクにもカフェインが入っている物が多いが、ゆっくり療養など家で回復をはかっているときはノンカフェインの栄養ドリンクが好ましい。

レッドブル(エナジードリンク)「清涼飲料水」 栄養ドリンク「医薬部外品」
パフォーマンスを上げるため。仕事、運動時、シャキッとしたい時、より高い効果を生み出したい時に飲むと良い。ちょっと疲労が・・・なんてときに飲んでもいいが、元気な時に飲んでも良い。あくまで清涼飲料水だ笑。 滋養強壮・虚弱体質にも効果が高い。食欲が出ない、元気が出ない、今日を乗り切りたい。体調不良で栄養補給を・・・漢方などにも使われる成分が入っている事も多く、弱った身体の改善に良い。元気な時に飲むのは好ましくなく、弱ったときが好ましい。
スポンサーリンク

レッドブルってそもそもスポーツ用なの??パフォーマンス飲料のイメージ。

レッドブル スポーツ

Red Bullを知っている人なら殆どの人がしっているだろう。

レッドブルのスポーツアピールが半端じゃない!!!!

とくにエクストリーム系だ。

 

バイク・スノーボード・カーアクション・スケートボード・スカイダイビングなどなど

とにかく危なくてやばい!!みたいなスポーツに何かとレッドブルが出てくる。

 

とするとレッドブルがアピールしたいのはやはり

レッドブル飲むとこんなに凄いパフォーマンス出来ます!翼さずかっちゃいます!!

ということだろう。

 

もし元気が出ない身体にレッドブル!だとしたらこんな激しいスポーツでアピールはしないだろう。

かと言ってレッドブル飲んだらまじで翼が生えるほどの効果があるなんて誰も思ってるわけないのだが、

「がっつりいこうぜ!レッドブル飲んで!!」

というイメージを作り上げたいに違いない。

レッドブルってそんなに効果があるならスポーツでドーピングにならないの??

d474eabdaf57e9076378118f48f428de_s

レッドブルにはカフェインが入っている。だが、

実は2004年1月までカフェインはドーピングの対象とされていたが、世界ドーピング防止機構(WADA)はカフェインを禁止リストから除外している。

 

つまりレッドブルは今スポーツ界においてドーピング対象とはなっていない!!!

むしろ風邪薬とかのほうがドーピングに引っかかるらしい笑

 

まぁ清涼飲料水がドーピングって言ったらもう全然清涼じゃねぇもんな。

全然清くねぇ。

 

まぁ今回何が言いたいかというと結論的な事は、

レッドブルというエナジードリンクは栄養ドリンクとは違い、気軽にいつでも飲んでいいですよ

って言いたかった笑

 

ただ一日3本飲むとか毎日飲まないとやってられないなんてことはよしてくれよ・・・??

カフェインが身体に良いのか悪いのか?!危険性徹底攻略!

カフェインについて詳しく知りたい方はこちら

スポンサーリンク

-ためになる話

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.