TV 芸人

小出水のIPPONグランプリが面白すぎる!こいちゃんのシュールネタ!

更新日:


IPPONグランプリ決勝はいけなかったもののシャンプーハットの小出水が面白すぎた。

小出水

小出水ことこいちゃんはシャンプーハットというお笑いコンビの一人で、こいでみずと読む。

相方はてつじであり、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

おもに関西で活動していて小出水はトゥギャ山さんというキャラクターを持っている。

一度は聞いたことないだろうか??

 

オーマイガットゥギャザー!!

 

俺は小出水が大好きだ!!

 

今回その俺の大好きなシャンプーハットの小出水がIPPONグランプリ出るということで注目していた。

一体どれほどかきまわしてくるのだろうと期待したが・・・予想通りだった。

いや予想以上にぐっちゃぐちゃにしていたのだ笑

 

もうなんだろう?

こいちゃん一本とりに行く気あるのか?!

と言いたい。

 

それくらいもう自分のスタンス通してまったくルールシカトしてくる。貪欲に自分のスタンス押し通してくる。

そんな小出水はやっぱり最高だ。

スポンサーリンク

あんなに皆笑っているのに小出水にIPPONが全然入らなかったのはなぜ?!

トゥギャ山

徳井が小出水大好きなのかひたすら小出水推しだったのだが、徳井だけでなく会場中が小出水マジックに実際かかっていた。

なんでそんなことぶっ込んでくるん!!

ってくらい何でもありで言ってくる小出水が面白すぎた。

 

しかし嘘だろってくらい点数は入らない。

会場がそれでめちゃくちゃ笑っているのだが小出水は周りが10点で一本が入るのに対して圧倒的に0点が多かった。

 

でもネタを言い終わったあとの顔で点数稼ぎに走ってくる。

どんだけメンタルつよいんだよ!!!

でも別に無理やり顔で稼ごうとしているわけではない!面白いけどほんとに点数が入らない。

 

それでも同じようなネタを入れてくる。

会場が笑う。

それでも点数が入らない笑

 

もう点数入らない事が面白なってもーてるやん!!!

 

なぜなんだ!!!!と思っていたがよく考えたらしょうがなかったのだ。

小出水は先程も言ったがルールシカトで来る。お題を完全無視していたからだ笑。

 

戦いの後半で

『いやー思わず◯◯いっちゃいそうになりまして我慢して○◯で抑えれてよかったです!!』

この◯にはテレビで言えないような言葉がズバズバ入る。

 

しかし我慢して◯◯で抑えれてよかったというのもそれも言えない笑

ぜんぜん抑えれてない!

 

こいちゃんの中で放送禁止用語守る気があるのかと言わんばかり普通に言いやがった。

それもまたツボにはまるのかもしれない。

小出水のおしりネタがシュールすぎてじわじわ後からくる!面白すぎ!

小出水のネタは何ともいいがたい空気感がある。

後からジワジワきて最終的には腹がよじれて痛くなるほどの笑いが襲ってくる。

 

はっきりいって俺はIPPONグランプリは小出水のレベルが低いんじゃなくて

皆まだ小出水のレベルについてきてないだけだろ。

って思わざるをえないほど笑ってしまった。

 

最も短い童謡を作って下さいというお題で、さんざんおしりネタを言っていた小出水は最後にとうとう

「けーつを愛するひーとはー顔面けつな人~♪」

全ッ然意味わからん!!!笑

 

低レベル過ぎて低レベルの向こう側に行って逆にじわじわくるというトリッキーな技を使ってくる。

 

さんざんそのネタで0点とってて最後までよーーそこまでぶっこめたな!!!

もうその空気感がヤバすぎる。シュール過ぎる。面白すぎる。

 

最高だった!!ありがとう小出水!!ありがとうこいちゃん。

 

ちなみにコイツ意味分からんすぎて逆に面白い!!ってやつが最近の俺の中でもう一人

一人というかお笑いコンビだがラパンジールというコンビだ。

 

突然『魚肉ソーセージが好き』と言い出す驚がくのネタはコチラ↓↓

ラパンジールのワラチャンネタやばい!言ってる事が分からんすぎて逆にわらけるわ!!加藤と下田の顔芸!

やっぱ・・ヤバイな。

スポンサーリンク

-TV, 芸人

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.