タレント(女性)

ヴァニラの整形前と比較して全身整形での身体への負担は?危険!?

更新日:


清原も認めたヴァニラの整形と美学へのこだわり。「ワイルド・スピード EURO MISSION」発売記念イベントでの会話にて

ヴァニラ

元プロ野球選手の清原和博氏と

全身整形で総額2000万円以上整形回数30回を超えるヴァニラ

の二人がイベントで顔を合わせた時のヴァニラへのこだわりに清原氏が驚愕した姿があった。

 

二人が顔を合わせたのは映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」のDVDとブルーレイの発売記念イベントだ。

きらびやかな服装で登場したヴァニラは整形手術で一番大変だった事を語った。

 

そ・・それワイルド・スピードに関係あるのか?

まぁワイルドだけどさ・・やってることは

 

整形してるかしてないかってのは小さな事では気づかないしプロじゃなければわからないが、

整形してますなんて言わなくてもヴァニラの整形は誰が見ても圧倒的だ。

俺でもわかる。

 

目も明らかに大きすぎるものと身体のバランスが凄いことになっている。

30回以上という整形回数と総額2000万円以上使った姿とはこうも違和感を覚えるほどになるのかと思ってしまう。

そんなヴァニラが最も辛かった手術はなんと

おでこに人工骨を入れた時、頭をぐるりと全部切って、めくって入れたんですよ。

 

あかんあかんあかん!!!!!

だめだってそんなことしちゃ!!

考えただけでもメッチャ痛い!!

 

ヴァニラ本人も二度とやりたくないですねと語っていたが当たり前だ。

そんなもん何度もやるような事じゃない。

鼻を高くしたかったのだがそれだと違和感があるからほりを深くするためにおでこもいじったのだとか。

 

だからって頭ぱっかりしておでこちょっとだしちゃいます??

 

そんな簡単に決めていいのかおい。とおもってしまう。

それにはもう清原氏も唖然とした様子で追求してしまうんでしょうと分析をした上で

「すごいですよね。自己投資が素晴らしい」

と語った。

ヴァニラの美学はストイックな清原氏ですらも驚愕してしまうほどの徹底ぶりだ。

スポンサーリンク

ヴァニラの整形前と比較してみる。そんなに整形して身体は大丈夫?

ヴァニラ整形前と比較

 

現在ヴァニラの年齢は不詳だが、整形前の写真は当時17歳である。

女性のコンプレックスはよくわからないがこれといって普通の元気ハツラツな女子高生という感じだ。

 

それがどうだ。

もう鼻を高くした?とか目チョット変えた?ってレベルではなくほぼ別人になっている。

ちょっとしたセレブのような感じになってしまった。

 

本人曰く目指す場所はフランス人形らしいのだが、

身体に違和感や整形の副作用のようなものは出てないのだろうか?

 

ヴァニラ自身も

怖い思いもあるが、それ以上にキレイになりたい思いがただ強いだけ

と語っている。かなりの決意があって毎回手術には望んでいる模様

 

だからこそだろうか?実はヴァニラ自身はなんと整形を勧めていない。

チョット綺麗になりたい、ちょっとパッチリにしたい程度で整形するならやめた方がいい。

明確にこうなりたい。と思う形がなければやらない方がマシ。

と言っているのだ。

 

俺はこのヴァニラの言葉が逆に身体にもリスクはあって症状にも出ることはあるとか身体だけのリスクではなく

自分が変わる様子に耐えられるのか?などなど精神的なリスクなども感じた。

整形をしてみたい。二重にしたい。鼻を少し高くしたい。と思う女性は世の中にたくさんいるだろう。

 

ヴァニラほどではなくとも女性が美意識を求めるのは極普通の話で

そのコンプレックスが改善されて笑顔になれるなら俺は全然整形してもいいと思ってしまう。

 

だが経験者だからこそのヴァニラの意見

明確にヴィジョンを持ってやらないと後悔する。

一度変えてしまえば元に戻せないというリスクや覚悟があるのかをちゃんと考えてほしい。

ということだろう。

 

ただ整形前のヴァニラは大人しくどちらかと言えば無口なほうだったようで、

見た目も変われば性格や自己表現の仕方も変わってくる。

化粧一つでも変わるくらいだから整形次第で人生が大きく変わる事も当然あり得る。

 

危険性とは体に対する危険性だけでなく精神面でも伴うため、よっぽど変わりたい!!

という方は一度考えてみてもいいのではないだろうか?

スポンサーリンク

-タレント(女性)

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.