おもしろ記事

一人暮らしの電気代やガス代の意外過ぎる節約術で家賃削減!

投稿日:


一人暮らしも家族で住んでる人もまず知ってほしい。ガス代と電気代。

さてみなさん家賃や電気代、そしてガス代はいかがだろうか。

特売品を買う、コンビニで物を買わない、お茶はペットボトルではなく自分で沸かして作る、ポイントを貯める。

みたいに様々な節約術は世の中に多いが、

電気代とガス代の節約。

これほど毎日の生活の中で常に関わり続けるものもないだろう。

 

ということで知ってるようで知らない電気代やガス代の節約について考えてみようと思う。

 

まずこのガス代とか電気代って実際みんなどれくらいだろうか。

 

ここでは家族とかを入れると条件が変わってしまうので一人暮らしとして考えた時

一人暮らしの電気代平均は約4000円ほど

ガス代も夏は2000円冬は6000円いくことも?

でもまぁだいたい平均4000円前後だろうか。

 

しかし中にはこんな人もいる。

電気代が月に10000円以上いく!!ガス代が冬じゃなくても10000円以上!!

まぁおそらく何かしらで使ってしまっているんだろう。

 

そんな人のためにちょっと実はこんな事してないだろうか?

的な節約を紹介したい。

エアコンに関する節約。エアコンの電気代が高い理由は室外機の可能性!!!

エアコンって夏も使うし冬も使う。

もちろん冷房より暖房のほうが電気代が高いというのはわかるが、

 

節約とはエアコンを使わないことではない。

 

エアコンというのは室内の空気を吸い取って外に出す。そして逆に新しい空気を冷やしたり温めて室内に運ぶ。

その時熱の移動が生じて部屋が涼しくなったりするわけだが、難しい話はさておき一番の節約は

 

エアコンが空気を吸いやすくする。吐き出しやすくする。

 

これが電気代を下げてくれる。

  • つまりエアコンフィルターは埃がたまればこまめに吸いとって掃除する。
  • 室外機には熱がたまらないように物をおいたりしない、邪魔なものはどける。
  • しかし直射日光は避ける日除けをかける。

これだけでもだいぶ変わるだろう。

スポンサーリンク

風呂の節約術はシャワーを出来るだけ短い時間で抑える事。

風呂の節約というのは実はシャワーホースを変えて水道代を安くするなどもあるが、知っている人は知っている。

 

一番お金を使っているのは実はシャワーである。

 

でも結構風呂をタメてしまうよりちょっとだけだからとシャワーのほうが安いと思っている人も多い。

実際は頭を洗ったり身体を洗ったり色々とやっているうちに風呂にお湯をはるよりはるかに長い時間お湯を出しっぱなしなのだ。

一番やっかいなのはお風呂にお湯をためてシャワーを使いまくる。

 

だからこのお風呂のお湯というのはわりと意識して見よう。

なんか変な通信販売みたいな話になってしまうが、こうしたシャワーヘッドなんかは実際年間に20000円ほどの節約が可能だ。

ものにもよるが、中にはこうした美容効果や健康としても非常に効果の高いシャワーヘッドが売っている。

節約も出来て健康にも美容にも一石二鳥的なものを購入して改善してみるのもいいだろう。

キッチンの節約は主にコンロと冷蔵庫の使い方。火を出来るだけ効率よく使おう。

まずひとつはお湯を沸かす時。

この時水から沸かすよりも水道でお湯をだして沸かしたほうが時間も短くガス、電気代も少ない。

(水道水ではなく用意している水を使いたい場合はその限りではない。)

 

次に放熱を避ける節約。

これはフライパンだったり鍋だったり火を通すときに、放熱を避けるように蓋をするとあたたまるスピードがぜんぜん違う。

だから毎日料理する人はできるだけ温まりやすい工夫をするとガス代を減らすことが出来るだろう。

 

そして有名なのが冷蔵庫。

冷蔵庫をあける時間がながいと冷蔵庫の中の空気が暖かくなって電気代をかなり消費する。

だが他にも冷蔵庫の中に物を詰め込み過ぎると冷えるのが遅くて電気代を食うなどがある。

最近ではテレビなどで冷蔵庫を開けるとビニールカーテンのようなものがしてあって冷気を逃さない工夫などある。

こうした小さなことも毎日の積み重ねて大きく変わる。

実際どれくらい節約出来るの??

まず一日に換算したとき節約でどれくらいの金額を減らせるのだろうか。

 

実際にコンロで火をちょっとでも使わないで温めると言う方法は20円程度

コンロというのは一日つけている事はすくなく、煮込む以外はそれほど使わない。

でもまぁ20円程度だろう。

 

シャワーも意識した所で20円もないかもしれない。

シャワーヘッドを変えてさらに節約をすれば一日30円くらいは変わるだろう。

 

エアコンフィルターとか室外機の掃除をしてもこれも20円もないだろう。

ただあまりに詰まっていた場合は40円とか50円くらいの電気代を減らせる。

 

しかしまぁ頑張っても一日50円とか100円くらいだろうか。

それでも月にすると3000円、年間で言うと36000円の節約が可能となる。

 

かなりの単純計算にはなるし、電気やガスは基本使用料金があるので月に3000円まるごと安くなるわけではないが、

それでも年間で4万円近いお金が浮くのは結構大きいのではないだろうか。

スポンサーリンク

-おもしろ記事

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.