おもしろ記事

すね毛を薄くできる男性用すきカミソリが便利すぎ!女性受けは?

投稿日:


体毛というコンプレックスは女性だけのものではない。すきカミソリ誕生。

三条製作所
三条製作所 / Norio.NAKAYAMA

女性はもう言わなくともほとんど方が気を使っているだろう。

体毛処理だ。

スネだったり脇だったり女性は基本的に髪やら眉毛やら以外の毛はあまり必要としていない。

 

だから絶対的に脱毛などの処理を繰り返すため、

10万円でも30万円でも全身を永久脱毛しようとする人は少なくはない。

まぁ女性コンプレックスランキングがあるなら確実に3位以内に入るくらいの要素だろう。

 

だがその体毛、実は女性だけのコンプレックスではない。男性にとっても結構悩みの一つなのである。

 

そんな男性の実は?的な心の奥底の悩みや、需要にこたえたエチケットグッズが誕生した。

それがすきカミソリというものである。

毛深い男は嫌い!!と言われてきた時代に救世主のすきカミソリってなんだ?!

女性がこう言っているのを男性ならほぼ必ずというくらい聞いたことがあるだろう。

「毛深い男は嫌!」

この言葉でどれだけ傷ついた男がいるだろうか。

 

もちろんダンディーな感じが好きだから毛深い男でもぜんぜん私構わないわ!!

なんて女性ももちろんいるが、決して多くはない。

 

俺の友達も顔は普通にカッコイイのだがかなり体毛が濃い奴がいて、ある日海に行った時に女性に

「きゃー!!まじ??ちょうけるー無理ー!!」

と言われてそれいらい女性と海に行っていないという犠牲者がいる。

 

ただあまりのショックに俺の友達はなんとまぁ大げさなくらい全剃りというとんでもない荒業に出たのである。

もう腕も脇もスネもおなか当たりもツルッツルに。

さぁ女性になんと言われたのか。

 

「えーツルツルって・・・黒くブツブツしてて逆にキモいー!!」

 

もう逆の意味は全くわからないがもはや詰んだ状態だ。もうどうにもならない。

 

濃い体毛は無理だけどかといってツルツルもだめ。

適度がいいのだよ。適度。男子たちわかってる??

という女性ニーズもとらえたすね毛などを薄くするカミソリ

 

それこそすきカミソリである。

スポンサーリンク

現代はすね毛などの男性の体毛は女性より男性自身のほうが気にしている。

Counselor
suneko

ヤフーニュースに出ていた男女に関するエチケット的なアンケートによると、

男性のすね毛は「薄いほうがいい」という質問にイエスとノーで答えた場合。

 

男性が57.3%。

女性からは50.0%

 

という以外な結果がでた。つまり女性は半分ほどしか気にしていないのに対して、

男性はそれ以上に自分のすね毛は薄い方がいいと気にしていたのである。

ちなみに57.3%に俺の友達も属していることになる笑。

 

基本的には体毛というのは男性らしさの一つだ。

つまり別に悪いことではない。

だが一方で現代の男性はちょっと草食系というわけではないが、化粧などもする人も増えてきている。

韓国アイドルグループの人気などの影響もあるかもしれないが、綺麗な男子というのが一つの流行なのだ。

 

そんな女性の需要に応えようとした結果、

男らしさは捨てないが中性的に!男臭すぎず!!薄めの体毛!!

こうした適度な体毛処理の形が生まれたのだろう。

マンダムのGATSBYすきカミソリが一番人気で安い。

なんだかんだでこのマンダム社のギャツビーボディヘアトリマーが今現在では一番人気が高い商品らしい。

お金をかければ、もしくは持っている人なら電動バリカンのスキ刈り機能を使ってしまえばいいのだが、

電動バリカンは4000円~10000円くらいはする。

 

だが600円くらいなら普通に手軽に手が届くし、髭のように毎日処理するものではないのでそこまでたくさん買う事もない。

まさに男性にうってつけの商品だ。

 

ただもっと金をかけたくなければ100均ですきバサミでも買ってスネやら脇をこまめに切ればいい笑

 

ようはどんな風にでもものはやりようだが、すきカミソリが何千円もするなら安くする方法を考えるだろう。

でもまぁ600円程度なら工夫するより別に買ってもいいのかもね。という

 

なかなかニーズに合った値段設定してくるやんけ。やるな・・・マンダムめ・・・

 

というところだ。

スポンサーリンク

-おもしろ記事

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.