アイドル(女性)

山本彩と前田敦子が比較される?ギター弾き語りからソロデビュー?

投稿日:

スポンサーリンク

いまやAKBグループの司令塔になりつつある存在?キャプテン山本彩とは

山本彩

さて山本彩をご存知かっていう質問もおかしい話だが、

AKBやNMBを知らなくても山本彩は知っている人は多いのではないだろうか?

 

ファンの間ではさや姉と呼ばれているが、たまにサヤではなくアヤと間違えられるらしい。

 

NMBやAKBとしてテレビに出ている事もあるだろうが、

山本彩として単独でテレビに出たり、立ち位置的にもど真ん中なので

一般視聴者でも顔と名前をどんどん覚えていったのだろう。

 

山本 彩(やまもと さやか)

1993年7月14日うまれ

日本のアイドル

女性アイドルグループNMB48のチームNのキャプテン

AKB48チームKのメンバー

大阪府出身

KYORAKU吉本.ホールディングス所属

ガールズバンド「MAD CATZ」の元メンバー。

 

リーダー気質でみんなをまとめあげる事がうまいようだ。

そして自分の意見をズバッといったり芯が通っている事から今やキャプテンを務めたりしていることもあり、

さや姉というお姉さん的存在が定着しているらしい。

山本彩と前田敦子が今比較されていてどっちが輝いてるか、可愛いか、センターに向いているか、すごいかetc

山本彩2 前田敦子

前田敦子は誰がどう見てもAKBの看板的存在だった。

AKBを作った秋元康氏ですら、過去いろいろなセンターの子が出てきても

前田敦子よりアイドルはいないと言っている。

 

そのアイドルの鏡といえるものは

笑いに走らなかったり、純粋さが伝わったり、笑顔が素敵だったり。

まぁ秋元康氏や感覚でしかわからない部分でアイドル気質というのがあるのだろう。

 

そんなAKBの鏡とも言える存在だった前田敦子を山本彩が超える?!

なんてファンの間で言われているようだ。

 

まぁAKBファンというのは正確に言うと、

AKBの誰々ファン。

というものなので、過去前田敦子のファンだった人や現在山本彩のファンが言い合っているというのもある。

 

なんの前田敦子のほうが視聴率いいぞ!

いやいや山本彩のほうが可愛いぞ!

 

みたいな感じで笑

 

ただアイドルファンにとっては冷静になってしまう話かもしれないが、

人は年を食う。

これからどんどん若い子が出てきて下からアイドルが生まれていくなかで

30になってもAKBセンターでいることは難しいだろう。

 

比較というのは一言で言うと頃の跡継ぎ的な部分だったり、大島優子の代わりは山本彩しかいない!

とかそういう部分があるのだろうと感じる次第だ。

 

ただ俺が思うにだけの話でいうと前田敦子はAKBだった!!!

という印象が多く、山本彩はソロデビューしてほしい!!

なんて声も聞こえていて、なんだろう??ちょっと方向性が違う気がするのである。

スポンサーリンク

山本彩のギター弾き語りが上手いと話題だが実際アイドル的にどうなんだろうって話。

http://youtu.be/4szN8b34pFk

まずこちらをどうぞ。

紅白歌合戦での山本彩のギター弾き語りだが、ファンの間ではかなり好感だったようで、

ソロデビューしてほしい!癒される!最高!などの声が集まった。

 

ガールズバンド「MAD CATZ」の元メンバー。

 

というだけあってやはりギターなどは弾けるのだろう。

ただどうでしょう?ちょっと音楽がガチで好きな人意見はどうでしょうかね?

 

ギターが弾ける事とギターが上手いことは別。

技術が高い事とフィーリングがあることは別。

歌が上手いことと良い歌なのは別。

 

ギターが上手いだけなら日本だけでもわんさかいる。

歌が抜群に上手い人もフィーリングが良い人も売れてないだけでめちゃくちゃいるだろう。

 

俺の中での評価にすぎないが、

楽器を使わない。ましてやアコギなんて!というアイドルと正反対のところで歌う事が

高い評価につながっているのではないだろうか?

 

ただアコギなどをやったことがある人ならわかるだろう。

できる人は問題ないが、初心者がいきなりきれいな音は出せない。

ましてや女性ともなると綺麗に弦を抑える力もなかったりコツが掴めないとリズムは取れない。

 

技術力が高い低いのはなしは置いておいても

あーちゃんとバンドとして音楽真剣にやっていたんだなぁ。

これはしっかり伝わる。

山本彩もいづれはソロデビュー?デビューというかソロ活動?

山本彩2

これはなんとも難しい話。

先ほども言ったのだが前田敦子はAKBの代表的な存在に対して、

山本彩はAKBの異人的な感覚がある。

 

つまりAKBに属してはいるが、一人だけ空気感が違うというのもあながち間違いではない。

 

そう思うと引退という感覚よりも、

ソロで活動する機会がもしかしたらどんどんこれから増えていく可能性も

視野に入ってくるというものだ。

 

それがドラマなのかCMなのかわからないが、

本人がもともと音楽で成功したかったという気持ちがあるのならまたバンドをやり始めるかもしれない。

 

ただ秋元康氏の話に戻るが、

昔指原莉乃がセンターになってしまったとき頭を抱えた事がある。

 

秋元康がAKBの指原センターに愚痴と苦悩をポロリ!アイドルの鏡は笑いに走るなという真意

それがこちらだが、アイドル像というのを秋元康氏は非常に高い意識で持っていて

センターならなおさらそのアイドル像の鏡でないといけない!という思いがあるようだ。

 

ここで比較ではないが、秋元康氏が前田敦子と山本彩に同じような感覚を持っているならセンターをやらせ続けたいだろうし、

ここでまた違うという判断があればセンターを変えたり山本彩にはソロで何かをやらせるかもしれない。

スポンサーリンク

-アイドル(女性)

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.