TV 芸人

イモトと石崎Dのコンビが神がかってる!イッテqでマナスル登頂!

更新日:


イモトの元気さと石崎Dのユルさが神がかっていて辛いマナスル登頂も見ることが出来た!

マナスル イモト

いかんせん俺は結構マラソンでもそうだが辛い姿を見ていると自分も辛くなってしまって心臓が痛くなってしまう。

それでもこんかいの世界の果てまでイッテQ!SPは見ることが出来た。

 

それは本当にイモトの元気さと石崎Dのいつものテキトウなユルさがあったからだ。

 

いつもダメダメディレクターとして愛嬌たっぷりの石崎Dは今回も健在だった。

石崎D大丈夫か?!今回のマナスル登頂はレベルが違う!

マナスル登頂が今までとレベルが違うと実感したのは標高に慣れるところからのスタートということでなんと

標高4800mのベースキャンプで2週間身体が慣れるまで過ごす

というものだ。

 

富士山の標高が3776mであることからもその凄さは伝わるだろう。

富士山頂で過ごす以上に過酷な環境で2週間かけて身体を慣らすのである。

 

しかしイモトはさすがだった。

「いっやーーもう慣れちゃいましたねこれ全然天国!余裕です余裕!」

す・・凄いぞイモト・・

 

しかし試練はここからだ。

ベースキャンプから次のキャンプへ標高にして1000m程度の高さを一度登ってまた降りる。

これを何度も繰り返すのだ。

 

高さにすればたった1kmだが距離にすれば倍以上かかる。

そして歩く環境も平地ではなくあくまで8000m級のマナスルの山だ。

過酷以外のなにものでもない。

 

イモトも辛い辛いとこれを何度も繰り返すと思うと辛すぎると言っている。俺も見てて辛くなってくる。

そこで登場したのが神がかった石崎Dだ。

 

「いやーもう往復してれば慣れる慣れる!近所のパチンコ屋にチョット行こうかなって感じで行けるから。」

 

んな馬鹿な!!!笑

 

思わず笑ってしまった。いっつも誰よりも先に脱落するくせによー言えるなそれ!

しかしそんな過酷な環境ですらそんな言葉が言えてしまう石崎Dはやはり天才だ。

スポンサーリンク

ベースキャンプからの登頂練習!第一キャンプにたどり着くとイモトが神がかる。

第一キャンプポイントにたどり着くとみんな寒さを凌ぐためにテントの中に入る。

氷点下10度の環境下でずっといるなんて想像も出来ないが

 

エベレストなどを何度も登っている山岳プロからするとテントの中は天国のような温かい環境だそうだ。

 

いやいや絶対それでも寒いだろ。

 

と思うがイモトも同じことを思っていたようで泣いてしまっていた。

そこにまたまた石崎Dが来て

 

「イモト?お菓子食う?」

 

石崎本当に神か!!!どんだけ余裕や!!すごいな!!その精神力やばすぎるわ。

 

またまた笑いをとる石崎Dだがここからのイモトがヤバイ。

お菓子を食い、イモトは泣きながら

 

「こんな辛くって、テントで一人で寒いし涙が出てきて不安でしょうが無くて!!

本当に涙とまんねぇどうしようまじで!しっかもさ!

こんな時に隣から山岳の人たちがいやーー天国天国とか言ってるじゃん!

どこが天国だよ!どういう神経してんだよ!いや過酷だわ!余計切ないわマジで!!」

 

最強に笑った。

お菓子食いながら泣きながらひたすらツッコミを入れてるイモトは最高に面白かった。

 

おそらく本当に辛いんだろう。

本当に過酷だろう。

心がズタズタに切り裂かれるほどの寒さが襲っているだろう。

 

だがそれすらも笑いに変えてしまうイモトはやはり芸人としても一人の人間としても凄いと言わざるを得ない。

 

そしていつもダメダメと言われているが石崎Dの持ち前のユルさと明るさでイモトも相当救われてるのではないだろうか?

と今回改めて感じた。

 

イモトと石崎Dは本当に最強のコンビだ。

 

今回のマナスル登頂は嬉しい事になんと石崎Dも一緒に最後まで登頂している!

もうダメダメDなんて誰も言えない!

 

8000m級の山を登れるほどの精神力と根性を持った人がダメなわけがない!

 

ただやはりダメダメと思わせるあのゆるいキャラクターが俺は大好きだ。大好きです石崎D!!

イモトも石崎Dも本当に素晴らしかった笑いと感動を本当にたくさんもらった。

 

テレビ見てて涙が止まらなかった。本当におめでとう!本当にありがとう!!

 

追記

この後のイモトアヤコはエベレスト登頂へ向けて始動するのだが、

エベレスト登頂を断念することとなる。

それまでのプロ登山家による登頂批判と登頂断念について

 

エベレスト登頂に関する批判と理由をプロ登山家の目線から

↓↓

イモトアヤコのエベレスト挑戦に批判の声が?プロの登山家から言わせると登山ではない!?

そしてもう一つ。エベレスト登頂断念についてがコチラ

↓↓

イモトアヤコが号泣!イッテQ登山部が登頂断念をした理由とその時の敬意!だがイモトには賞賛の声!

スポンサーリンク

-TV, 芸人

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.