TV

仮面ライダー鎧武がまつぼっくりにどんぐりにドリアン!?オカシイ

投稿日:

スポンサーリンク

仮面ライダー鎧武のコンセプトおかしいだろ!どんぐりライダーとかまつぼっくりライダーとかさ!

仮面ライダー鎧武は平成の仮面ライダーシリーズでは第15作目になる。仮面ライダー鎧武は戦国武将がをコンセプトに全体のモチーフとし、設定は錠前をつかってそれぞれ持つなんらかのフルーツの意匠を取り入れた鎧や武器をつけて戦う話だ。

仮面ライダー

 

左から仮面ライダーバロン、仮面ライダー鎧武、仮面ライダー龍玄

さてそれぞれのコンセプトが分かるだろうか?

バロンはバナナ 鎧武はオレンジ 龍玄はぶどう である。

まずここまででもオカシイ。戦国武将コンセプトって言うわりにはチョット待てと。

いやフルーツって!!

となる。そりゃ見た目はなかなかカッコイイもののコンセプトにしているのが完全にフルーティーでファニーな感じだともう良くわからない。

戦国武将をモチーフにするなら豊臣秀吉のライダー!武田信玄のライダー!とかなら良かった。うん。しっくりくる。

何も子供向けだからってフルーツにしなくてもいいじゃない!!と思ってしまう。

だが問題はここからだ。少なくとも上で紹介したライダーはフルーツだが良くわからない奴らがいる。

仮面ライダーグリドン、仮面ライダー黒影、仮面ライダーブラーボの存在

どんぐり まつぼっくり ドリアン

 

フルーツがコンセプトとはいったもののおかしな奴らがいる。

左から仮面ライダーグリドン、仮面ライダー黒影、仮面ライダーブラーボだ。

もうわかっただろう。

どんぐり と まつぼっくり と ドリアン

いやいや待て待て!!

食えないだろ!!!ドリアンは食えるけどそれにしてもそんな強烈なフルーツ用意しなくても良かったんじゃない?!と思う。

もういい!フルーツはさておいて!少なくともどんぐりはまだ100歩譲って食えるかもしれない。全然納得はしてないけどひとまず置いておこう。

だがまつぼっくりどうしてくれる。

まつぼっくり

 

まつぼっくりだぞ??

についてるぼっくりだぞ?!

こんなもん仮面ライダー黒影とかえらくかっこ良くやっちゃってるけどコンセプトのフルーツからいきなりかけ離れている。

戦国武将というか城とかにある松をイメージしたならコンセプトに合ってるかもしれないが、いきなりフルーツ系で一人まつぼっくり入れちゃったら今度逆におかしくなってしまう。

仮面ライダーシリーズとうとうネタが尽きたのか?

平成に入ってもう15作目になる。仮面ライダーや戦隊物もどんどん新しいコンセプトで作っていかなくてはならない。しかも相手は子どもであるがためにあまりに難しいコンセプトでは意味が無い。

例えばだが中世ヨーロッパの宗教を題材にした神々をモチーフなんてしても子どもたちは??となる。そのため出来るだけシンプルかつかっこ良く創るわけだ。

しかし今回の戦国武将のモチーフとフルーツをコンセプトはアンバランス過ぎるのと少々投げやりな気がしてならない。

本当にネタが付きたのか受けが良いと見込んでなのかは分からないが、さすがに子どもたちは日曜日の朝に仮面ライダーを見て月曜日の学校で

仮面ライダーごっこをするときに

 

俺まつぼっくりやる!!!

 

という子どもはいないだろう。

スポンサーリンク

-TV

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.