アイドル(女性) ニュース&時事 未分類

野中美郷は卒業後どうする?引退の原因は元オタクの夢!総選挙圏外?

投稿日:

スポンサーリンク

野中美郷がAKB48を卒業するのだが理由が非常に面白い!!!

野中美郷4

2008年よりAKB48の6期生メンバーとして活動

ファンでもない限り名前を知っている人はほぼいないんじゃないかと思うが、

その野中美郷が卒業することがわかった。

 

これは他のAKB48のメンバーと違い、

AKB48を卒業ではなく、芸能界そのものを引退するというものだ。

つまり今後ソロ活動やタレント業もしない。

 

いったい何があったんだ?原因は??

 

と思うがそれが非常に興味深い内容となっている。

 

野中 美郷(のなか みさと)

1991年4月20日うまれ

女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。

福岡県北九州市出身(小学校3年生まで)

神奈川県横浜市育ち

プロダクション尾木所属

野中美郷は総選挙も圏外

野中美郷2

非常に可愛らしい子だし、人気が出そうな感じだがファン以外知らない。

それもそうだ。

総選挙は全部圏外で名前も出てこなかった。

 

アイドルだって名前を売らなきゃどんだけ可愛くたって意味が無い。

ステージにたってたって後ろのほうじゃ見えやしない。

チャンスがあればグイグイ前に出なきゃ何も認知されない。

 

それをやって来なかったのか?

それを頑張っても人気が出なかったのか?

コレ以上先は見えないと感じて芸能界を引退するのか?

 

いや違う。原因は・・・

スポンサーリンク

野中美郷は元AKBファンのオタク!

野中美郷

原因はこの元AKB48のファンであることで、それがファンの間でも噂されている。

一体どういうことか。

 

野中美郷はAKB48が大好きなファンだ。

だから憧れるあまりにAKB48のオーディションをうけた。

野中美郷の憧れの人物は板野友美だ。

 

そのオーディションで受かってしまった野中美郷!

そりゃもう感激!嬉しい!!だって憧れのAKB48なのだから!!

 

一緒に歌って一緒に踊って一緒にイベントに参加する!

そりゃもう楽しいさ。

でもあれ??何かが違う。

野中美郷の卒業の原因はAKB48に入るのが夢で、AKB48で活躍することが夢ではない。

野中美郷3

ここから先が本質の話。

AKB48に入って憧れの板野友美と一緒にステージにたてたものの、

 

自分自身がAKB48でありつつも野中美郷にとってはAKB48のファンであり、板野友美のファンだ。

 

つまり特にアイドルとして頑張るとかでもなく、自分をどんどん出す気など無い。

入ることが目標だったのだからその先はへいたんで何も変わらない。

 

今の社会によく似ている。

会社に入ってアレがしたいんです!!!という若者が減り、

あの会社に入りたいんです!!!という若者が増えた。

 

目標値が手前にあるために入った後は目標がなくてやる気もでなければビジョンもない。

 

野中美郷にとってもう目標達成してしまっているAKB48では

ただただいるだけの存在であってコレ以上をのぞむことがないのだ。

 

芸能関係者によれば、

握手会や劇場公演をひたすらハードにこなす毎日のAKBグループのメンバーは多くいる。

人数が増えすぎて埋もれてしまう現状もひとつの原因だが、

目標もなくただ黙々と仕事をこなす日々に何も見いだせずにぼーっとする子たちが増えている。

 

まして芸能界を生業にしたい人がいたとしてもそんなのはAKBでもトップ集団だけで

ほとんどがモデルや女優に憧れようが、誰にも知られる事無く消えていく。

 

そんな姿を他のメンバーが見るから夢を失う子たちが余計に増えている。

 

ということらしい。

 

本当に今の社会そのままだと感じる。

 

大企業に憧れて小さな会社でステップアップしようとするが、一向に上に行ける気配もない。

夢を持って入った会社だがやりたい事と現実は違うし上の人達をみても給料も良くないし働き詰めだ。

俺の未来ってあんな感じなのか?と自問自答して退社する。

 

それを若くてまだまだ可愛らしい女の子たちが一つのAKBという世界の中で

同じ社会を作り出している。

 

面白い話と最初に言ったが、

AKB48がこんなに社会と精通した話題に持っていけるとは思わなかったのだ。

いい勉強になったと思う。

スポンサーリンク

-アイドル(女性), ニュース&時事, 未分類

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.