タレント(男性) 未分類

コダカラー清志と鼠先輩は仲良しだった!ビッグダディの年収3倍に!

投稿日:

スポンサーリンク

ビックダディと鼠先輩って仲良しだった!!

ビッグダディ鼠先輩3

意外なことに

ビックダディ(改名?愛称コダカラー清志)と鼠先輩が仲良しだった。

 

おいそこつながりあったのかよ!

 

っておもうが結構昔からの仲らしい。

一緒に飲んでいる写真とかはあるようで交流は深いのは確定である。

 

ただまぁ今回その『仲良し』このワードについて話してみたい。

 

林下 清志(はやしした きよし)

1965年4月8日

柔道整復師、タレント?

ドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』のお父さん

身長157cm・体重73kg、柔道三段

 

今鼠先輩は何してんだ?というところだが、実は

ビッグダディのマネジメントを手伝っている。

 

マネジメントってなんや・・・。具体的にどういう関係やねん。

 

となるが、ようはまぁ仕事を取ってきてるのだろう。

(仲いいから助けたくて?自分の仕事もあるのに?何のために手伝う?)

んーさっそく怪しい笑

 

本当に仲良しなのか??

 

って感じがプンプンしませんか??て感じる。

コダカラー清志と鼠先輩は本当に仲良しなのか?

鼠先輩ビッグダディ

もともと大家族として生活拠点を置いていた小豆島。

当時から鼠先輩はそのビッグダディのファンであったみたいで、

直接小豆島に行っていたらしい。

 

そこで意気投合したのか気づけば飲み仲間になっていて現状マネジメント

という形になっているそうだ。

 

もちろん芸能界をあまり知らないビッグダディとしては

鼠先輩の存在はありがたいかもしれない。

だが俺的には

鼠先輩

鼠先輩ってまずどんな人なん?

何してる人なん?

芸人じゃないの?

怪しさしかないんだけど!!!

 

というポジションでありなんか不安しか浮かばない。

スポンサーリンク

コダカラー清志の年収はいくら??

ビッグダディ

最近出てきているのは笑っていいともの後番組である

バイキングのひな壇として火曜レギュラーで出演している。

ひな壇のギャラというのは一回で10万円から20万円と言われているので

 

最悪でも4週間の40万円?

 

しかもどうやら大家族ドキュメンタリーがまた始動するという噂もあり、

そうなればギャラも桁違いに上がるだろう。

 

だが年収はそれだけではない。

鼠先輩がビッグダディを稼がせてる?何をする気だ。

ビッグダディ鼠先輩2

鼠先輩てのは結構裏で動くのが有名な人らしく、

プロダクションとかと話を通さないで勝手に営業したり手を回す事が多いらしい。

 

え・・・くっそ怪しい人やんか。

 

現在ではパチンコの営業(パチンコで有名人を呼んだりするイベントなど)を取りまくってきていて、

それをビッグダディにやらせているとか。

毎週確実に持ってきているようでパチンコ営業だけでも

ビッグダディの月収は100万円以上らしい。

 

そうなるとバイキングと合わせたら月収で140万円。

他のテレビやギャラがもしあればまぁ少なく見積もっても150万円だろう。

 

最低でも年収1800万円という計算になる。

 

めちゃくちゃ稼げてるやん!!すげぇ!!

 

とは思うが一般視聴者も同様ネットでもざわついていて

 

鼠先輩につくのは危ないから今すぐやめておけ。

利用されてるだけってことに早く気づいて!!

搾り取られるだけだから!!

 

など結構危ないという指摘が多いようだ。

俺も危ないと思うし何か引っかかることだらけだが

毎月100万円稼げるというのと

昔からの飲み仲間という部分で中々縁を切る事は出来ないだろう。

(本当に仲いいかも知れないし。)

スポンサーリンク

-タレント(男性), 未分類

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.