タレント(女性) 女優 未分類

釈由美子の愛犬さくらが天国にいった理由!整形か精神的に劣化?

投稿日:

スポンサーリンク

釈由美子の愛犬が天国にいきました。

釈由美子2

釈由美子さんのオフィシャルブログで愛犬の「さくら」が天国に行ったことを明かしたのだが、

なんと三ヶ月半の命ということ。

 

突然のことに呆然としているようだ。

 

釈 由美子(しゃく ゆみこ)

1978年6月12日生まれ

女優、タレント 元グラビアアイドル

165センチ

トミーズアーティストカンパニー所属

 

事故だったりとか、病気とかではなくが朝小屋をのぞくと、愛犬のさくらはすでに冷たくなっていたとの事。

釈由美子自身これには相当ショックで精神的な傷は隠し切れないようだ。

 

ペットを飼ったことがある人なら誰もがこの苦痛を知っているだろう。

たった三ヶ月半とは言え、溺愛して我が子のように愛でていた家族が消える悲しみは

慣れるものでもない。

 

これから楽しい思い出をいっぱい作っていこうという子犬の時期に亡くしてしまった思いは

心をえぐられたくらいの辛さだろう。

 

釈由美子さん。あまり自分を追い込まないで下さいね。

釈由美子の劣化は整形だけじゃない。人間不信や精神的ショックも!

釈由美子3

釈由美子さんの顔が劣化した話が噂されているが、

本当に整形だけだろうか?

 

もともと歳を重ねても全く衰えを感じさせないキャラクターだった釈由美子さんだが、

衰えが見え隠れしだしてからこのように言われている。

 

だがブログでも

『人間不信』と打ち明けていて、ストレス的な部分で相当溜まっていれば顔にもそりゃ出ると思う。

そういった部分で

犬を飼って癒やしを求めていたのかもしれない。

 

 

それがどうだ。今回の愛犬さくらがたった三ヶ月半で旅立ってしまったことで、

求めていた癒やしにすら亀裂が入ってしまっている。

 

そんなもん正直誰だってげっそりする。落ち込む。肌が荒れる。元気がなくなる。

 

当たり前だ!!!

 

それでも元気でいられる人なんているわけがない!!

 

釈由美子さん!辛いでしょうね。よく頑張っています。

辛いでしょうね。よく地に足つけて踏ん張っています。

ペットを亡くした気持ち痛いほどわかります。

今は何も考えなくて良いと思いますよ。また笑顔になれますから。

スポンサーリンク

愛犬さくらが三ヶ月半で天国に行った理由。

さくら

愛犬の「さくらは」子犬のチワワだ。間違いなく寿命ではない。

ではなぜさくらは天国にいったのか?

それを解明してみようと思う。

 

釈由美子さんがどのようにペットを飼っていたかは分からないが、

愛情たっぷりだった感じは伝わる。

しかし子犬の飼い方というのは非常に難しいのだ。

 

まず子犬というのは

免疫力が圧倒的に弱い。

かなりの睡眠をとらないといけない。

体力が全くない。

この3つが大事だ。

 

免疫力

免疫力が弱いため実は外に連れて行く事はあまり好ましくない。

感染症にかかる可能性が非常に高いからだ。

 

体力

そして外で元気に遊ばせる事もあまりしてはいけない。

体力が全くないが、犬はそれをしっかりまだ理解できないために限界以上に動いて

そのまま動かなくなってしまう事もある。

 

睡眠

人間の子供でもそうだが、成長と回復。もしくは急激な進化の過程として

子犬はめちゃくちゃ睡眠時間を必要とする。

だから常に興奮状態で遊ばせると睡眠時間が減って成長や脳のバランスが崩れてしまう。

 

これらのことが起きると子犬でも亡くなってしまうのだ。

 

これは飼い主が愛情が深いがゆえに起きてしまう事で決して悪意などはない。

 

しかし釈由美子さんがさくらをたくさん遊ばせようとしたり常にかまっていた事で

体力が限界を超えてもなを動き続け睡眠時間が及ばずに天国にいってしまった。

という可能性もありそうだ。

 

でも釈由美子さんが悪いのではなく、こういったパターンもあるというだけ。

遊ばせて元気に育つ犬だっている。

育て方というのはやはり専門医だったりブリーダーなどのプロに聞くのが一番早いのだが、

 

愛くるしい犬が遊びたいとまんまるな目で見つめてきたらそりゃだれでも

心ゆくまで遊ばせたくなってしまう。

難しい問題だが、そこをぐっとこらえて繊細な子犬の頃はしっかりと育てないといけないようだ。

 

でも釈由美子さん!

さくらはきっとこれ以上ないほど楽しんでたんだと思います。

最高の犬生を過ごしたと思いますよ。

釈由美子

スポンサーリンク

-タレント(女性), 女優, 未分類

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.