女優 未分類

倉科カナ可愛い!濱口と噂?ドラマで性格悪いと思うほどの演技力!

更新日:


倉科カナは本当に可愛い!!女性ウケが悪いと言われているが可愛いだろどう見ても!

倉科カナ2

倉科 カナ(くらしな かな)

1987年12月23日生まれ

女優、タレント

熊本県熊本市出身

ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

 

倉科カナって言えばもうチョーヤのうめほろりーのCMのあの可愛い女の子だ。

職業が女優とタレント

となっているが、実際には

高校3年生の時に「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞。

さらに

『ミスマガジン2006』でもグランプリ

に選ばれ、写真集も出している。

 

つまりまぁどちらかと言えば女優でというよりグラビア?上がりだろう。

 

その後女優業もはじめ、数々の映画やドラマなどで活躍している。

倉科カナと濱口優の噂は有名な話だが?

倉科カナ1

最近南明奈と濱口優の熱愛がわかったが、倉科カナと濱口優が交際していたのも結構有名な話だ。

3年以上の交際期間があったため、

 

こりゃ結婚か?!

 

なんて言われていたがそのままお互いの多忙で会う機会がなくなり、自然消滅。

というものだったらしい。

 

最近歳の差カップル

みたいなのが流行っているが、

濱口優と倉科カナも16歳の年齢差

 

いやもう一体どんな話するんだろう??

って感じだが、

実際今でも友人関係らしく、別れてしまったとは言え良い恋愛をしていたんだなと思われる。

スポンサーリンク

倉科カナの性格が悪い!女性ウケが悪い!!・・と思わせるほどの演技力。あるドラマがきっかけ。

倉科カナ3

倉科カナが性格が相当悪いとまで言われたドラマとは、

 

2011年4月より放送されていた『名前をなくした女神』

進藤真央(しんどう まお)役として出ていた時である。

 

キャッチコピーが

 

「ようこそ、ママ友地獄へ。」

 

というとんでもなく腹黒いドラマをやったもんだ!!!

ってくらいすげぇ内容なのだが、その中でも倉科カナが

 

群を抜いて悪役だったのである。

 

まぁ恨みやら妬みやら影でこそこそ。計算高い女。

すげぇ女だ。

 

それが視聴者にとっては

倉科カナの性格がほんといや!!

と言わせるほどになったのである。

 

いやそれは倉科カナとしては逆に

最高の褒め言葉

ではないだろうか??

 

役に徹して誰もが嫌な人だと思う人間になりきれる演技力は

本当に素晴らしいと思う。

 

実際江口洋介と出ていたドラマ『Dinner』では

すごく可愛くて純粋ないい子!!誰もが好きになるような女性を演じた。

 

本当に役柄に応じて倉科カナというイメージを変えられるのは本当に演技力があるからだろう。

女性ウケが悪いというのもドラマの中で悪い女性を演じたため

過度にそう思わせたに違いない。

 

芸人は笑わせてなんぼ!!!というなら

悪役は嫌われてなんぼ!怒らせてなんぼ!!である。

 

それなら倉科カナは間違いなく役者としては素晴らしいということだ。

 

だが俺は倉科カナが可愛くて好きなので

いい人としての演技を見ていたほうがホッコリするのである笑

スポンサーリンク

-女優, 未分類

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.