おもしろ記事

コスプレをする人にブスや勘違いが多いのはなぜかというちょっと過激な話。

投稿日:


コスプレというのはハードルが高い。ブスお断り?可愛くなければだめ?

かなり過激なタイトルからスタートしたので女性陣からすると

ドキっ!!とした人やムカッとした人がいるかもしれないが、

 

とりあえず落ち着いて笑

 

今回の話結構掘り下げてみると面白かったので色々な方向から考えてみようと思ったのである。

 

さて、そもそもこのブスのコスプレが嫌いという話は2chかどこかで

ブスのコスプレイヤーがマジで嫌いだ。

みたいな事が書かれているのを見て感じたことだ。

 

なぜ多いんだ!!なぜなんだ!!

 

まぁなんともどストレートな内心を語っているのだろうと思ったのだが、

ただ俺も綺麗事でまとめる気はない!!!

 

いやもう好きなようにコスプレさせてやれよなんて思いつつ

納得する自分がいた。これが本音だ。

 

だがちょっと思考が違い・・・どちらかと言うと

可愛い子のコスプレが見たい!!!が俺なりの男の本音である。

 

でも結構コスプレ評論家みたいな人たちというかマニアからすると

ブスのコスプレ嫌い!!なのだ。

 

この違いって結構でかいと思わないかい?

 

コスプレの辛口評価の理由に納得!一般人のコスプレの見方の違い。

俺はあまりアニメや漫画は詳しくないのだが、有名なものくらいは分かるレベル。

だがコスプレイヤーと言われる人たちや、そういったイベントに出向く人たちは

恐ろしくそういったアニメやゲームなどの知識レベルは高い。

 

この知っている人知らない人の違いが、可愛い子が良いとブスが嫌いの違いを生む。

 

コスプレしたいと思うキャラクターはたいていイケメンだったり美女だったりする。

ゲームや漫画やアニメの世界の人物だ。

 

人気のキャラクターほど信者?だったり本当に好きな人が多くなる。

可愛い子がそのキャラクターのコスプレをすれば似合ってる!!となるらしいのだが、

不細工な子がコスプレをするとそのキャラが崩れるから止めてくれ!!

 

とのことらしい。

 

それは逆もそうなんだから納得だろう。

EXILEカッコイイからあんなファッションしてますっていう不細工な男性に

エグザイル好きな女性がまじで止めて下さいっていうのを何度か見た。

 

そういうことだ。

 

コスプレするのはいいのだが、そのコスプレするキャラを崇拝してたりものすごい好きな場合

一気に敷居が高くなるというものである。

 

コスプレをする人にブスや勘違いが多い結論1

コスプレするキャラクターの可愛さの敷居があまりに高すぎて大抵の人が可愛くないと感じてしまう。

(実際には結構可愛くても二次元の可愛さには及ばないという酷い現象)

 

皆そんなに馬鹿じゃない。ブスや勘違いは極めて低いという見解。

https://lab.testee.co/graceful-figure

こちらのサイトのアンケート結果によると

自分を美人だと思っている女性は約23%という結果が出た。

しかもその中には実際の美人もかなりの確率でいる。

 

つまり可愛くないのに自分は可愛いと勘違いしている女性は極めて少ない。

 

自分を美人だと自信もって思える人は本当に大抵美人だ。

そこには男性に言い寄られたモテた過去や、可愛いと言われてきた過去、芸能人と見比べても見劣りしない容姿を鏡で毎日見る。

こんな経験を繰り返して確固たる自信をつける。

 

だからよほどのことが無い限り勘違いしてしまう女性は少ない。

 

あなたはブスですか?それとも美人ですか?そんな事より美人になりたいのだよ!

大抵の人は

世の中で一番見ている顔は自分の顔だ。

 

よく学生時代から言われる

『顔に点数をつけるならみたいな話で10点中何点?』

みたいな話がある。

 

この点数がもし3点だと思う人も、8点だと思う人も

ある程度は自分の顔が基準となる。

 

その話をしよう。

3点の人だろうと8点の人だろうと整形をする人がいる。

3点からすれば8点が整形する必要ないじゃん!!!と思うかもしれない。

だが8点の人は自分が基準なので、この部分がいや!というコンプレックスが自分にはある。

 

逆に言うと3点の人が整形して6点になったとする。

8点の人からするとまだまだ物足りないが、

3点から6点になった人は可愛くなれた!!

と大満足に違いない。

※あくまで点数は例え話での話です。差別的な意味はございません。

 

そう。

 

今の自分からどれだけ可愛くなれたかが大事であり!周りの評価よりも自分の満足度なのだ!

 

可愛いか可愛くないかより

可愛くいたい、可愛くありたい、可愛くなりたい。

この思考のほうが圧倒的なのである。

スポンサーリンク

可愛くないけど勘違いしてるわけじゃない!ブスだって可愛くなりたい!これが真実だ。

先程の話である程度わかっただろう。

 

コスプレするようなアニメなどのキャラクターは確かに敷居が高い。とてつもなく高い。

皆美女で可愛い。

生半可な可愛さでは足元にも及ばない。

 

だからこそキャラクターに憧れと言うものも存在する。

 

アイドルに憧れる子たちがいるように、あんな風に可愛くなりたいと願う。

そりゃまぁ女性なんだから可愛くなりたいと誰もが願うのは普通の話。

 

だから少しでも憧れのキャラクターに近づきたくてコスプレをしたりする。

可愛く撮れる写真アプリなどを駆使して可愛い顔を探して自撮りする。

いつもの自分より数倍可愛い!いつも見てる自分よりずっと素敵!

 

ブスが勘違いしてるなんてとんでもない。

本人はちゃんと可愛くなってるのだ!!!!!

いつもの自分より。

 

コスプレをする人にブスや勘違いが多いのはなぜかという結論2

皆可愛くなりたい。その憧れのキャラクターになりたいだけ。

勘違いだったりブスだからなんて理由ではない。

 

コスプレする人にブスや勘違いが多いのはなぜ?と思われる理由まとめ。

コスプレキャラの敷居が高すぎて可愛さのハードルが上がったせい。

勘違いしているのではなくより可愛くなりたいだけ。

私もあんな風(あのキャラクターみたいに)になりたいという憧れ。

 

決して勘違いして可愛くないのにコスプレしているなんて事ではない。

強いて言うならいつもの自分より可愛くなった私を見て!という状況だ。

 

それは他人評価はどうであれ

本人は間違いなく日常生活の自分よりは憧れに近くなって可愛くなっている。

 

ここまでさんざんブスがどうの言ってきてこんなことを言うのはあれだが・・・

可愛くなったね!と優しく見守ってやれよ!!と・・・

スポンサーリンク

-おもしろ記事

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.