TV

鉄腕ダッシュでダッシュ島のモンハンなどの曲がマッチし過ぎ!曲紹介

投稿日:

スポンサーリンク

ダッシュ島ってなんか冒険心くすぐられる。それは島でやってることだけではない。BGMという曲の影響力。

ダッシュ島 のこぎり モンハン 2

いやーホント大好きだ。鉄腕ダッシュのダッシュ島。

 

結構やらせだとかわざとだとか色々と言われているが、

プロにアドバイスをもらったり実際TOKIOだけでなくスタッフがやったりと保護された中でやっているとはいえ、

井戸を再生したり水路を作ったり舟屋をたてたり・・。

 

こんな楽しそうな事俺も一緒にやりたい!!って男ならくすぐられる人も多いだろう。

 

間違いなく俺もその一人である。

なんせもうナレーションの

「・・・・・・・・・ダッシュ島」

から始まる引きの島の映像が流れた後に

 

ぱんぱんぱぱん・・パンパパンパパパン!!パパパーー!!!

曲がもう余計に少年ごころを引き立てて来る。

そしてそのダッシュ島のBGMが

 

メチャクチャにかっこ良く聞こえるのだ。

 

そこでちょっとダッシュ島で使われている音楽についてフォーカスを当ててみたい。

ダッシュ島で使われているカッコイイ曲『天国の島』

普通に最初は

「え?聞いたことないけど?」

となるが、

 

1分50秒からいきなりいつものテーマソングに変わる。

 

思わずこれを大人気ゲームモンスターハンターの曲だと勘違いしてしまうような始まり方だが、

実は違う。

ダッシュ島が好きな人や視聴者がダッシュ島を見た事をきっかけに天国の島を聞くようになった人もいるくらい

カッコイイ曲だ。

スポンサーリンク

言わずと知れた名曲ゲームモンスターハンターより『英雄の証』

もう大自然を感じるこの壮大な曲とダッシュ島という大自然の中での作業があまりにピッタリ。

 

今にも恐竜が出てくるようで、冒険しているような雰囲気にさせているのは間違いなく曲だろう。

 

大人気ゲーム『モンスターハンター』の曲と聞けば、クラシックなどを聞く人は

「なんだゲームの曲か。」

というちょっと大したことないみたいに思ってしまうかもしれないが、とんでもない。

 

今のゲームはプロのオーケストラなどが実際作曲したり演奏していて、ゲーム音楽は今や恐ろしいくらい質が高い。

一度最後までじっくり聞いてみてほしい。

モンハンをやっていない人も引き込まれるほど素晴らしい曲である。

番外編。山口達也がとうとうモンスターハンターの世界そのものになってしまった件。

ダッシュ島 のこぎり モンハン

これだ・・・・

 

何だこのはちゃめちゃにでかいノコギリ・・・

 

この中型犬ほどのサイズのノコギリの名前は

前挽大鋸(まえびきおが)

という。

 

大きな丸太などを切る際に昔の人が使っていた道具なのだが、

モンハンの曲が流れていて前挽大鋸(まえびきおが)を使われたら

 

もう恐竜を相手にしているようにしか見えない。

 

画像にしても切っているのが丸太じゃなくて恐竜の角なのか尻尾なのかに見えそうになってくる。

 

リアルモンハンプレイヤー山口達也が誕生した瞬間だ。

 

なんてタイミングでモンハンのBGM流してくれてんだ鉄腕ダッシュ編集者。

 

そもそもダッシュ島っていうものについて知りたい方は↓↓

ダッシュ島の所有者はだれ?もしかしてあの島鉄腕ダッシュが買ったの?やらせでも面白い!

こちらを御覧ください。

 

 

スポンサーリンク

-TV

Copyright© おもしろ冒険家 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.